養成所や事務所

テレビ朝日アスクの料金事情とは? 評判や実績もご紹介します!

テレビ朝日アスクは1999年に創立されたアナウンサーや声優、リポーター、キャスターなどを目指すためのスクールです。

 

テレビ朝日の子会社であるテレビ朝日アスクですが、テレビ朝日以外の放送局であるNHKや東京のキー局などテレビ朝日以外の局にも就職することができます

 

アナウンサーやキャスターなどを目指す人にとって所属したい局は必ずあると思うのですがこちらのスクールでは卒業後の局に縛りがないのでどんな人でも入りやすいスクールだと言えます。

 

今回は「テレビ朝日アスク」の

  • 料金
  • 評判
  • 実績

について詳しくお話していきます。

 

テレビ朝日アスクの料金事情は?

アナウンサースクールはスクールによって費用が全然違います

 

費用や授業内容など人それぞれ重点を置く部分は違うと思いますが

「費用が気になる」

といった意見がかなり多いように思います。

 

テレビ朝日アスクの費用は入学金はほとんどのコースで11,000円なのですが受講料はコースによって違うのでコース別でご紹介していきます。

 

アナウンサーコース

アナウンサー学科の中には3つのコースがあります。それぞれのコースの受講料は以下の通りです。

 

アナウンサー基礎科➡85,250円

●アナウンサー基礎研究科➡152,900円

●アナウンサー野球実況・リポートゼミ➡39,600円

 

基礎科では腹式呼吸や発音、活舌、アクセントなどの基礎をテレビ朝日アナウンサーが実際に使っているテキストを通してアナウンサーを指導している講師に指導してもらえるコースです。

 

基礎研究科は基礎科に加えて即興描写力や表現力、創造性などを身に着けられるカリキュラムになっています。

 

そして野球実況・リポートゼミではアナウンサーには必須のスポーツ実況ができるように明治神宮野球大会で実際に野球実況ができるので実践で実況やリポート力を身に着けることができます。

 

それぞれのコースで基礎から応用までじっくり学べるのでアナウンサーを目指す人達にはかなり人気のコースになっています。

マスコミコース

マスコミコースでは7つのコースがあります。それぞれの受講料は以下の通りです。

 

マスコミ総合職 就職セミナー➡19,800円

●総合職ES対策➡11,000円(アスク生は7,700円)

●作文/小論文対策➡11,000円(アスク生は7,700円)

●模擬面接/講評➡11,000円(アスク生は7,700円)

●シナリオライター 初級➡49,500円

●シナリオライター 上級➡46,200円

●番組制作/構成作家養成➡145,200円

 

マスコミコースの内容に関しては就職面接のエントリーシート対策や作文対策などに加えてシナリオの書き方やオーディションに向けての作品指導、番組を実際に作ってみたりドキュメンタリーを撮ったりなど講座によってたくさんのことが学べるようになっています。

 

どの講座でもテレビ局の事や放送についてなど幅広く、そしてしっかりと学べるのでテレビ局関係の仕事に就きたい人にとってしっかり学べる場なのではないでしょうか。

話し方・言葉コース

こちらのコースでは6つのコースがあります。それぞれの受講料は以下の通りです。

 

話し方教室➡51,425円

●話し方講座 スキルアップ➡51,425円

●就職講座 面接・動画対策➡19,800円

●朗読教室➡41,800円(入学金3,300円)

●ハングル 上級者➡39,600円(入学金3,300円)

 

話し方・言葉講座ではコミュニケーション力や上手な話し方、上手な文章の読み方、韓国語の取得など言葉に関する様々なことを学ぶことができます。

 

人と話すことが苦手な人や上手な敬語や言葉を話せない人、旅行先で韓国語で話したいなどといった人のための講座ですね。

 

話すことが上手になると自然と人が寄ってきたり、仕事上でも営業やプレゼンなどで活用することができるのでテレビ関係以外でも大切な力であるはずです。

ナレーターコース

こちらのコースには4つの学科と2つのゼミがあります。それぞれの受講料は以下の通りです。

 

基礎科➡69,300円

●研究科➡69,300円(入学金11,000円)

●専科➡69,300円

●プロ科➡157,300円

●大森ゼミ➡61,600円(隔週コースは30,800円)

●吉田ゼミ➡42,900円

 

ナレーターコースでは基礎からプロまで段階を踏んで学習していけます。腹式呼吸から実際に収録までできるので未経験の人でもかなり成長できるコースなのではないでしょうか。

声優

こちらのコースは1コースのみになり、受講料は以下になります。

 

ボイスオーバークラス➡52,800円(入学金11,000円)

 

声優とはまた違ったボイスオーバーは原音の上に重ねて日本語で音声を入れるのでなかなか難しい技術ではありますがこちらのコースでは実力次第で最短3ヶ月でのデビューも可能です。ボイスオーバーは今様々な番組から求められている職業のようです。

 

実際に教えてくださる講師もアニメやドラマのナレーターをしていた人なので現場の雰囲気なんかも体感できるかもしれません。

カルチャー

こちらのコースでは7つのコースがあります。受講料は以下の通りです。

 

バランスボール➡2,000円(ボールレンタル300円)

●絵手紙教室➡4,400円

●お箏教室➡44,000円

●あこがれの宝塚歌劇➡14,800円

●メンタルトレーニング 1021教室➡2,200円

●メンタルトレーニング 1118クラス➡2,200円

●メンタルトレーニング 1216クラス➡2,200円

 

このようなコースもテレビ朝日アスクにあるのは驚きでしたが言葉や美と健康などのコースもあるので気軽に参加できそうです。

資格・研修

こちらのコースには2つのコースがあり、受講料は以下の通りです。

 

気象予報士 学科➡121,000円

●気象予報士 実技➡85,800円

 

こちらのコースでは気象予報士の資格取得のための知識を一から百まで学習できます。学科と実技を同時に受講することができるのでしっかりと知識を身に着けられるはずです。

テレビ朝日アスクの評判は良い?悪い?

アナウンサーのスクールとして有名なテレビ朝日アスクですがアナウンサーコース以外にも様々なコースがあることをご紹介しました。

 

どの養成所やスクールにも良い評判や悪い評判はありますが、テレビ朝日アスクの評判はどうなのでしょうか?

 

テレビ朝日アスクについての良い評判と悪い評判をご紹介していきます。

テレビ朝日アスクの良い評判3選

まずはテレビ朝日アスクの良い評判から3つ、順番にご紹介していきたいと思います。

テレビ朝日アスクの良い評判①「実績がある」

テレビ朝日アスクは実績が高いことで有名のスクールです。15年間で600名以上もの局アナウンサーやナレーターなどを輩出しているため実績に関してはかなり高いと言えます。

 

テレビ朝日アスクの良いところは成績優秀な生徒は在学中でも現場で活躍することができるところです。

 

ここまで実績が高い理由はどのコースでも基礎からしっかりと学ぶことができ、試験に向けての対策までしっかりとサポートがあるからではないでしょうか。

 

最初から最後まで手厚いサポートがあるとかなり安心できますよね。

テレビ朝日アスクの良い評判②「最新設備が揃っている」

テレビ朝日アスクの創立は1999年とまだ若いスクールなのですが開校15周年を記念して青山から六本木に移転したこときっかけに校舎が綺麗になり、設備も整ったので更に学習しやすくなりました。

 

校舎の中には小さいスタジオも完備されているので、実際にニュースを読んだり現場の雰囲気を少し感じたりすることもできます。

 

更に防音設備や自主トレルーム、大型モニターなどの設備も完備されているので生徒にもかなり好評で移転後により実績が上がっているのも事実です。

テレビ朝日アスクの良い評判③「現役の講師から教えてもらえる」

テレビ朝日アスクでは現役、OB、OGの講師がコースによって在住しているので

 

「プロになるためにどんなことをした?」

「どのような勉強法が効率良いのか?」

「試験対策はどのようなことをすればいい?」

 

などのような疑問に対しても適切に答えてくれますし、現役講師ならではのテクニックなども教えてもらえます。

 

現場を体験しているからこそ教えられる事もあるはずなので現役講師に教えてもらえるコースはかなりおすすめです。

テレビ朝日アスクの悪い評判「分校がないので地方からは通えない」

テレビ朝日アスクの悪い評判はスクールが東京にしかないのでやはり東京から離れた地方に住んでいる人には通えないという難点があるようです。

 

地方にもテレビ朝日アスク以外のスクールはあるのですが実績重視で

「どうしてもテレビ朝日アスクで学習したい!」

という人にはマイナス点になってしまいます。

 

しかしテレビ朝日アスクはそういった人のために「テレビ朝日アスクオンライン講座」という講座を設けています。

 

コースは2種類あり

  • アナウンサー・マスコミ就職コース
  • アナウンサー基礎コース

こちらの2コースになります。

 

実際にスクールに通うよりはコースの種類は少なくなってしまうのですが、アナウンサーの基礎はしっかりと学べますしいつでも携帯で見て復習できたり現役アナウンサーのお手本映像が見れるなどかなり濃い内容になっています。

 

興味のある方はこちらのページをご覧ください。

 

スクールに通っていてもなかなか家に帰って一人で復習するのって難しいですよね。そういった人にも実際に動画を見て復習できるのでおすすめです。

 

テレビ朝日アスクの実績は?

テレビ朝日アスクは就職試験への合格実績が高いことでかなり有名ですが、実際にここ5年間の実績をまとめてみるとより、どれほど実績が高いのかがわかっていただけると思います。

 

テレビ朝日アスク 過去5年間の試験合格実績

2015年度実績➡109名

●2016年度実績➡121名

●2017年度実績➡135名

●2018年度実績➡136名

●2019年度実績➡110名

 

数字で見てみると年々増えていっていることがわかっていただけると思います。2019年度の実績数は2019年前半に出ている数値なのでまた増えているかもしれません。

 

ここまで実績が高いのは「テレビ朝日アスクの良い評判①」でもお話したように現役またはOB、OGの講師が基礎から応用、さらに試験対策までしっかりと教えてくれることが合格実績を高めているのだと思います。

 

テレビ朝日アスクは幅広い局への就職ができるのですがその中でもキー局への就職率がかなり高いです。

 

テレビ朝日アスクはアナウンススクールの中でもかなり手厚いサポートがあり、環境も整っているので実績重視でスクールを探しているのであればおすすめのスクールです。

 

テレビ朝日アスクは実績のあるスクールを探している人向けのスクールです

いかがだったでしょうか。テレビ朝日アスクは評判もかなり良く、アナウンサー以外でもナレーターやシナリオライターなどテレビ関連の職に就きたい人にはかなりおすすめのスクールです。

 

人によってスクール選びで重視することは違うと思いますし、住んでいる地域によっても選択肢が変わってくるとは思います。

 

皆さんに合ったアナウンススクールを見つけてみてください。

  • この記事を書いた人

4t3bf3el3sekw

-養成所や事務所

Copyright© 芸能人になりたい全ての人が最初に読むサイト!芸なりドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.