声優養成所

マウスプロモーションに養成所がある?倍率や費用、評判を徹底解説

ピカチュウの声優でお馴染みの大谷育江さん、ワンピースのナミ役の岡村明美さん、など多くの有名声優を輩出しているマウスプロモーション附属俳優養成所。

「マウスプロモーションに養成事務所はあるの?」

「養成所の倍率は?」

「実際の口コミは?」

声優業界の中でもハイレベルな養成所、マウスプロモーション附属俳優養成所の気になる点を解説します。

 

マウスプロモーションには養成所がある!

マウスプロモーションが直接運営しているのがマウスプロモーション附属俳優養成所です。マウスプロモーションへの入り口であって、マウスプロモーションは現在一般オーディションは行っておりません。

つまりこちらの養成所で2年間の養成期間を経たのちに、マウスプロモーション所属試験を受けることができ、その結果マウスプロモーションに所属することができます。

マウスプロモーション附属俳優養成所に入所する

2年間の養成期間=1年目の末に進級試験、2年目の末に所属試験があります

所属試験に合格すると、マウスプロモーションに所属することができます

事務所に所属できるのはその年によりますが、0~10人ほど毎年所属になっています。

 

週2日の授業のうち、1日は実際の録音現場である本物のスタジオを使用して行われます。現場と同じ環境、機材を使って受講できるのはプロダクション直営の強みと言えます。

また、養成中でもアニメやゲーム、外画、ナレーション等に出演できるチャンスがあることも大きな特徴です。

 

受験資格ですが2020年度から変更になりました。

以前は専門学校や劇団で1年以上経験を積んだ18歳~27歳までの方が対象でしたが、2020年からは専門学校や劇団の経験は不問になっています。

 

マウスプロモーションの養成所の入所試験の倍率は?

マウスプロモーションへの入り口を兼ねているマウスプロモーション附属俳優養成所。

入所できたからと言って必ずマウスプロモーション所属できるわけではありませんが、「入り口も兼ねている」となると相当な倍率だと見込まれます。

しかしマウスプロモーション附属養成所は応募者数や定員を公表していませんので、倍率を洗い出すことはできませんでした。

 

「養成所はお金を払って入るものだから、だれでも入れる」なんて口コミを見ますが、一概には言えません。

なぜなら定員がありますし、応募が来ただけ受け入れていたら授業が行き届かないですよね。

ある養成所は、年間800人が入所オーディションを受けますが、合格するのは90人。
ここだけで9倍近くですね。

引用:yahoo知恵袋

マウスプロモーション は、小さい事務所というわけではないけど、
付属養成所に入るのは、かなり難関だとされてきました。
専門学校などに通ってから受けないと、入れない養成所ですが、
そういう学校の生徒さんが受けても、
「どんどん落とされてしまう」状態で、入所が難しい所です。

引用:yahoo知恵袋

2020年の募集から劇団や専門学校の経験が不問となると、今まで以上に応募者が増えることが予測されます。

 

倍率も気になるところですが、あまり気にせずに切磋琢磨できるライバルがたくさんいる!くらいの気にとどめておきましょう。

 

マウスプロモーション附属俳優養成所の入所費用はどれくらいかかるの?

入所金は一括での支払いですが、授業料は3ヶ月ごとの支払いです。

入所金 165,000円(税込み)

授業料1年目

支払月:2月、6月、9月、12月

264,000円(税込み)

3ヶ月ごとに22,000円前納

授業料2年目

支払月:2月、6月、9月、12月

264,000円(税込み)

3ヶ月ごとに22,000円前納

2年間合計

669,000円(税込み)

※選択授業経費は除く

2年目の学費ですが、まず1年目の終わりにある進級試験に合格しないと通うことができません

3ヶ月ごとの前納になるので2年目の学費を払って、進級試験に合格できなかったためその費用が払い損になることはありませんので安心してください。

 

費用はほかの声優養成所と比べて高過ぎず、安過ぎず、中間といったところです。

 

マウスプロモーション附属俳優養成所の評判ってどうなの?

以前の募集要項が劇団や専門学校での経験1年以上と制限があり、かなり敷居の高い養成所と認識されています。

その代わりにかなりハイレベルなカリキュラムを受講することができます。

また1年目の終わりにある進級試験に合格しないと進級できないこともあり養成所の中でもシビアな世界になっています。

 

現在33期で所属されている愛原ありささんのWikipediaには略歴としてこのように記載されています。

2018年4月よりマウスプロモーション附属俳優養成所に33期生として入所。

引用:Wikipedia

養成中ですがもはやマウスプロモーション附属俳優養成所という一つの事務所に所属しているような感覚ですよね。

まさに養成中の彼女ですが様々な活動を行っています。

https://twitter.com/Arisa_Aihara_/status/1198555447793311744

 

またマウスプロモーションが運営するショップに養成中の方がお手伝いとして店頭に立つことがあります。

 

https://twitter.com/Satoshi_Akky/status/1201134105871572993

 

上記の秋本哲志さん、柳昇平さんも33期生です。シビアな世界ですがみなさん生き生きとしているのが伝わってきます。

口コミも不平不満は見つからず、代わりに養成中の方の活躍が多く見受けられ、カリキュラムも満足度が高いことが予測できます。

 

まとめ

・マウスプロモーション附属俳優養成所はマウスプロモーションが運営する養成所である。故に実際の録音現場を使っての授業などハイレベルな授業を受けられる。

・入所の倍率は明確な数値は見いだせないが、マウスプロモーションへの入り口を兼ねていること、応募資格が経験不問になったことからかなり高い倍率が予測される。

・養成中の方の活動を見ても、とても充実した声優活動を行えている=授業の満足度も高い

 

いかがでしたでしょうか?入所も厳しく進級もシビアなマウスプロモーション附属俳優養成所ですが、わくわくしてきませんか?

皆さんへの声優活動の後押しに役立てたら幸いです。

 

人気記事失敗しない人気でおすすめの声優養成所、専門学校3校を紹介

 

  • この記事を書いた人

4t3bf3el3sekw

-声優養成所

Copyright© 芸能人になりたい全ての人が最初に読むサイト!芸なりドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.