声優養成所

シグマセブン養成所の学費や評判、卒業生について徹底解説!

声優というとアニメ、ゲーム、ナレーション、吹き替えなど様々なジャンルがありますが、その中でも今回お話しする「シグマ・セブン養成所」はナレーションに強い声優養成所です。

 

シグマ・セブン養成所は「シグマ・セブン」と「シグマ・セブンe」付属の養成所で声優養成所の中では大手の養成所なのですが2010年に運営を始めたまだ新しめの養成所となっています。

 

卒業生の中でも「サザエさんのアナゴ役」の若本規夫さんや「イナズマイレブンの鬼道有人役」の吉野裕行さんなどが有名ですよね。

 

今回はシグマ・セブン養成所の

  • 学費
  • 評判
  • 卒業生

についてお話ししていきます。

 

シグマ・セブン養成所の学費や入所金などの料金事情は?

声優養成所の入所金や学費などはレッスンに通う回数などによって大きく変わってきます。

 

シグマ・セブン養成所では1年目は基礎科、2年目に進級できれば専科で学習することができます。

 

基礎科は一般的な声優としての知識や礼儀、作法などを学び、そして専科では実践的なレッスンを受けることが出来るので声優としてプロの技を身に着けることが出来るカリキュラムになっています。

 

声優養成所では週1~週5で選べるところも多いのですが、シグマ・セブン養成所では週2~週3の頻度で基礎科は月・水・金火・木・土で専科は火・木のスケジュールとなっています。

 

シグマ・セブン養成所の必要な費用は以下の金額になります。

 

シグマ・セブン養成所の料金

・入所金220,000円(税込)

・基礎科 受講料 第一期分 121,000円(税込)×4期分

         一括納入の場合 440,000円(税込)

・専科  受講料 第一期分 127,050円(税込)×4期分

         一括納入の場合 462,000円(税込)

・オーディション料 7,000円(税込)

10%の税率で計算しています。

教材費も受講料に含まれていて支払い方法は一括納入か4期分割納入かで選ぶことができるのですが、4期分割だと一括に比べて基礎科は44,000円、専科は46,200円高くなるので一括納入の方がおすすめです。

 

レッスン回数が週3もしくは週2の1回3時間なので平均的な金額ではあるのですが入所金に関しては少し割高なような気もします。

 

入所金に関して分割方法などの情報はないので入所を考えている人はまとまった金額を用意しておく必要がありそうです。

 

シグマ・セブン養成所の評判3選

数多くの声優養成所の中から1つのスクールを選ぶための情報として金額や場所などがあると思うのですが、その養成所の評判を気にする人も多いはずです。

 

そんな人の為にシグマ・セブンの良い評判と悪い評判を3つずつご紹介していきます。

シグマ・セブン養成所の良い評判①「入学から卒業まで講師がずっと一緒」

シグマ・セブン養成所では1年目の基礎科から進級試験に合格して2年目の専科に入って卒業するまでほとんど同じ講師の授業になります。

 

中学や高校でいう担任みたいなものでやはり付き合いが長いと気を使うことなく講師も生徒の苦手な部分を把握できるのでしっかりと指摘してもらうことができ、成長していくことができます。

 

他の養成所ではレッスン内容や学年によっても講師がコロコロ変わることが多いのでシグマ・セブン養成所の特徴の1つではないでしょうか。

シグマ・セブン養成所の良い評判②「スタジオでのレッスンなので現場の雰囲気が味わえる」

1年目の基礎科では一般的な礼儀や作法から、ナレーション・アフレコ・語り・歌・ダンスなどの基礎をしっかりと学んで声優としての土台を作っていきます。

 

そして2年目の専科では養成所内にあるスタジオで実際にナレーションやアフレコなど現場さながらの実践レッスンをすることができます。

 

スタジオで実践的なレッスンをすることによって適応力応用力対応力などを身に着けることができ、実際に声優としてデビューしたときにぶつかってしまう壁を乗り越えていける力なんかも身に着けることができます。

 

そして何よりもスタジオになれていないといざ声優の初仕事をする時に緊張して全力を出すことができなくなってしまってはもったいないですよね。

 

そういった対策の為にも併設のスタジオがあることによって成長していけるのではないでしょうか。

シグマ・セブン養成所の良い評判③「事務所が同じビル内に入っている」

最初にシグマ・セブン養成所は「シグマ・セブン」と「シグマ・セブンe」の付属の養成所だとお話ししましたが、養成所と同じビル内にこの2つの事務所が入っています。

 

提携プロダクションが同じビル内に入っていることによって常に見られているという緊張感を持って日々レッスンを受講することができるので気持ちが引き締まって意欲が高まっていくはずです。

 

現役で活躍している声優の先輩がすぐそこの事務所で活躍していると思うと

「私も頑張ろう!」

という気持ちになってきますよね。

 

声優養成所卒業後はその養成所と提携しているプロダクションに所属することがほとんどですがなかなか養成所と事務所が同じビル内に入っていることは珍しいのではないでしょうか。

シグマ・セブン養成所の悪い評判①「進級するための審査が厳しい」

シグマ・セブン養成所では基礎科から専科に進級する時に「進級審査」があります。この進級審査では基礎科の中から1/3程の人数しか進級ができません。

 

基本的にはどこの声優養成所であっても進級は簡単ではないのですが、シグマ・セブンもその一つで基礎科でしっかりと実力を身に着けていないと進級は厳しくなります。

 

シグマ・セブン養成所では専科に上がる際の「進級審査」と卒業後事務所に入れるかどうかの「所属審査」の二つの審査があるので入所から事務所に所属できるまでにはかなりの努力と根気が必要です。

シグマ・セブン養成所の悪い評判②「仕事との両立が難しい」

シグマ・セブン養成所のスケジュールはこのようになっています。

基礎科➡週3 1回3時間(月・水・金 13:00~16:00

                                          月・水・金 18:00~21:00 

                                          火・木・土    13:00~16:00)

専科 ➡週2 1回3時間(火・木 18:00~21:00)

 

見ていただくとわかると思うのですが、ほぼ平日でしかも昼間の時間がほとんどなんですよね。平日の夕方からの時間もあるのですがお仕事をされている人だと18時は間に合わない人が多いのではないでしょうか。

 

養成所によっては平日と休日で選べたりするところもあるのですがシグマ・セブンでは曜日や時間が決まっているので仕事をしながら週2~3で通うのは難しいかもしれません。

シグマ・セブン養成所の悪い評判③「オンラインで活躍したい人には不向き」

最近だとYouTubeやニコニコ動画などで活躍している人が増えてきているのでユーチューバーコースなどがある養成所も増えてきています。

 

しかし、シグマ・セブンにはユーチューバーコースなどオンラインで活躍できるようなコースがないのでインターネット上で活躍したい人には不向きだと思います。

 

声優とオンラインのどちらでも活躍したいと考えている人は「インターナショナルメディア学院」なども検討してみてはいかがでしょうか。

 

シグマ・セブン養成所の卒業生をご紹介

声優養成所選びの際に倍率や学費の他にも

現役で活躍している声優さんはどんな人がいるのか

という事も気になりますよね。

 

そんな人の為に実績と一緒にご紹介していきます。

福圓 美里さん

福園さんは1998年から声優として活躍しています。

 

デビュー作は「Etude prologue~揺れ動く心のかたち~」という作品に出演されました。

 

基本的な仕事のジャンルはアニメ、ゲーム、吹き替え、ラジオが多く、その他出演された作品だとこのようなものがあります。

 

・2003年 しまじろう(リッチー、クウモなど)

・2004年 あたしンち(ヒロくんなど)

・2005年 クレヨンしんちゃん(レイナ、春野 白絹など)

・2007年 ゲゲゲの鬼太郎(カズオ、真奈美)

・2019年 かいじゅうステップ ワンダバダ(カネちゃん)

etc

桃森 すももさん

桃森すももさんは2000年から声優として活躍しています。

 

デビュー作は「闇の末裔」という作品に出演され、その後さまざまな場で活躍されています。

 

仕事のジャンルとしてはアニメ、ゲーム、吹き替え、ドラマCD、デジタルコミック、CM、舞台などで活躍されていて主な出演作品はこちらです。

 

・2002年 七人のナナ(ナナッペ)

・2007年 忍たま乱太郎(シオリ、アヤカなど)

・2001年・2003年 ファイナルファンタジーX,X-2(エルマ)

・愛人 新イエローヘア

・エバラ食品工業(黄金の味)

etc

安元 洋貴さん

安元洋貴さんは2003年から活躍されています。デビュー作は「冒険!CHEERS!!」にナレーションとして出演されました。

 

仕事のジャンルとしてはアニメ、ゲーム、吹き替え、ナレーション、ラジオ、ドラマ、映画、舞台などで活躍されています。

 

安元洋貴さんの主な出演作品はこちらです。

 

・2004年 デュエルマスターズシリーズ(不亞ザキラ、デビル・ディアボロスZなど)

・2008年 黒執事(アグニ)

・2009年 FAILY TAIL(エルフマン・ストラウスなど)

・2015年 ワンパンマン(キングなど)

・2010年 劇場版BLEACH地獄篇(茶渡泰虎など)

・2015年 キャリー(ビリー・ノーラン)

etc

牧野 芳奈さん

牧野芳奈さんは1998年頃から活躍されています。

 

仕事のジャンルとしてはアニメ、ゲーム、ナレーションなどが主なジャンルとなっています。

 

牧野芳奈さんの主な出演作品はこちらです。

 

・2001年 電脳冒険記ウェブダイバー(浅羽ゆかり)

・2005年 ToHeart2(薫子)

・2002年 オオカミさんに気をつけて!(ドラマCD)

・衛星劇場 番宣(CS放送/ナレーション)

etc

内田 大加宏さん

内田大加宏さんは2003年からシグマ・セブンに所属しています。

 

仕事のジャンルとしてはアニメ、ゲーム、吹き替え、ナレーションなどを主なジャンルとして活躍されています。

 

内田大加宏さんの主な出演作品は以下となっています。

 

・2000年 ストレンジドーン(村人、グリアニア兵など)

・2002年 ギルステイン(警察隊長)

・2004年 HULK(ライカー将軍)

・2006年 GENJI神威奏乱

・渇愛2 縛愛(榊)

etc

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

シグマ・セブン養成所の学費、評判、卒業生についてお話ししましたが、本記事をまとめるとこのようになります。

 

まとめ

  1. シグマ・セブン養成所の通う頻度は基礎科が週3の1回3時間、専科が週2の1回3時間のスケジュールである。
  2. 費用については入所金や受講料が高めではあるが支払い方法を選ぶことが出来たり支払い方法によってはお得に受講することが出来たりもする。
  3. シグマ・セブン養成所にはさまざまなメリットデメリットがある。
  4. 卒業生には福園美里さん、桃森すももさん、安元洋貴さん、牧野芳奈さん、内田大加宏さんなど活躍されている人がたくさんいる。

 

シグマ・セブン養成所はレッスンが平日なので正社員として仕事をしている人には不向きかもしれません。

 

シグマ・セブン養成所は「ナレーション」という印象が強い人もいると思いますが幅広く学べる声優養成所となっていますので養成所を検討している人は一度資料やHPをご覧になってみてください。

 

人気記事失敗しない人気でおすすめの声優養成所、専門学校3校を紹介

  • この記事を書いた人

4t3bf3el3sekw

-声優養成所

Copyright© 芸能人になりたい全ての人が最初に読むサイト!芸なりドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.