養成所や事務所 アヴィラステージ

アヴィラステージのオーディション内容は?落ちたくない人へ

重盛さと美さんやミラクルひかるさん、クリス松村さんなど、テレビにもよく出演されているタレントが所属する芸能プロダクション(株)AVILLA

 

その直轄の育成機関であるアヴィラステージ(AVILLA STAGE)は、新人発掘のために様々なオーディションを開催し、合格者を育成しています。

 

そんなアヴィラステージに入りレッスンを受け、芸能界で活躍したいと思っている方も多いかと思います。

 

そうすると気になるのが、

「オーディションでは何をするの?」

「落ちたくないんだけど、方法はある?」

といったことではないでしょうか。

 

ここではそんな疑問にお答えして、アヴィラステージのオーディションについて下記の内容を解説します。

・オーディションの概要

・オーディションの内容は?

・落ちたくない人へ 〜事前準備はしっかりと〜

 

 

アヴィラステージのオーディション概要

アヴィラステージのオーディション概要は次の通りです。

 

応募資格

6歳から35歳までの男女 (オーディションによっては45歳まで)

心身ともに健康な人

経験不問

特定の事務所に所属していない人

受験料 無料
開催時期 随時
申し込み アヴィラステージ公式サイト|オーディション応募フォーム

 

アヴィラステージはオーディション受験料が無料で、未経験者からでも育成できる講師陣やノウハウがしっかりとしているため門戸は広いと言えます。

ただし、受験料は無料ですが合格したあとのレッスンは有料となっているので注意が必要です。

 

悩む女子
費用はどのくらいですか?

授業料や初期費用等については公開されていませんが、数十万円かかると言われています。

 

オーディション自体は無料ですが、養成所に入るには多くの費用が掛かりますので、養成所に本気で入りたい場合はしっかりと準備をしましょう
芸能関係者

 

また、アヴィラステージのオーディションは書類審査がないことが一番の特徴で、応募者全員が審査員に直接会場でアピールすることができます。

 

オーディションの基本的な流れは次の通りです。

1. 公式サイトの応募フォームから応募

2. オーディション詳細の案内、受験票・プロフィール用紙が届く

3. オーディション審査

4. 合格発表

 

悩む女子
書類審査がないのは嬉しいです
アヴィラステージでは、オーディション時の実績や実力だけでなく、その人が将来活躍できる素質であるかを重視し、受験者一人一人をしっかりと見て審査しています
芸能関係者

 

実際に初心者の方でも合格しているとの声が上がっています。

 

 

 

アヴィラステージのオーディション内容は?

アヴィラステージでは、子役・俳優・女優・タレント・モデル・声優・歌手・アイドル・ダンサー・シニアなど幅広いジャンルのオーディションが開催されています

 

オーディションの種類も豊富で期間限定の企画オーディションも含め、現在20種類近く開催されており、自分にあったオーディションを選ぶことができます。

 

https://twitter.com/SigureAo0180328/status/959272054536024064

 

 

また、新人募集やガールズ・メンズ、モデルなど正統派なオーディションだけでなく、下記のような特徴的なオーディションも開催されています。

 

・友達同士など一緒に受けられる ペアオーディション

・オーディションなしのオーディション NOオーディション

・平日の夕方に受けられる 1日の終わりに・・オーディション

開催中のオーディションはこちら ▶️AVILLA STAGE オーディション

 

悩む女子
NOオーディションが気になるのですが、どういうことでしょうか?
NOオーディションは、業界唯一の自己PRも実技もないオーディションです
芸能関係者

 

審査は審査員との会話や質問に答えるだけと簡単なため、気軽に受けることができます。

 

なのでオーディションを受けたくても

・自己PRで何をして良いか分からない

・大勢の前で実技試験をするのは緊張する

・普通のオーディションだと緊張して実力を発揮できない

などの悩みを持っている方にはピッタリのオーディションです。

 

悩む女子
確かにこれなら普通のオーディションよりもハードルは低そうですね

 

公式サイトでは実際にこのオーディションに合格し、入所したという人も紹介されています。

▶️アヴィラステージ|NOオーディション

 

 

また、オーディション当日は、応募するオーディションの種類によって異なりますが、基本的には集団で1〜2時間かけて行われます。

 

基本的なオーディション内容は次の3つです。

・自己PR

・カメラテスト、モニターチェック

・課題実技

 

自己PRを中心とした面接やカメラテスト、表現力をチェックする課題実技など素質を見るための審査が行われます。

 

 

その他、オーディションによって表情チェック、面談、スチール撮影なども行われます。

オーディションが初めてという人でも難しくない内容となっていますので、まずは自分自身をしっかりとアピールできるよう準備しましょう。

 

アヴィラステージのオーディションに落ちたくない人へ 〜事前準備はしっかりと〜

アヴィラステージのオーディションは合格率10%以下とも言われており、受けてもなかなか受からないものですが、受けるからには絶対に合格したいですよね。

そのためには事前準備をしっかりと行いましょう

 

ここでは、自己PRの書き方やオーディションの際に審査員が何を見ているか、好印象を与えるコツなどを紹介します。

自己PRの対策は?

自己PRは特に重視されるポイントで、自己紹介をしたり、自分の強みや得意なことを審査員にアピールします。

 

なるべく緊張しないで自分自身をアピールできるよう、事前に何度も自己PRの練習をし、準備万端でオーディションに臨みましょう

 

そのために自信のあるところやオーディション受験の理由、どうなりたいかを併せて言えるように準備しておきましょう。

 

 

自己PRはモニターチェックも兼ねて撮影されることもあるので、カメラの前で緊張して何も話せなくならないように、スラスラと言えるようになるまで練習しておくと良いですね
芸能関係者

 

自己PRのポイントは次の通りです。

自己PRは自分の良いところを最大限に見せるということを、一番に考えるのが得策です。

そのためにも普段から、自分の長所や魅力が引き出せるような経験を積んだり、人間的に成長できるような物事にチャレンジしてみるといった心持ちが大切になってきます。

引用:アヴィラステージ|オーディション合格への道

 

もし人に自慢できるような特技や趣味、資格などがある人は、大きな強みになるのでぜひアピールしましょう

 

また、アヴィラステージのオーディションでは技術だけでなく、前向きな姿勢や個性を重視した審査が行われるため、普段からどういった努力をしているのかも一緒に伝えると、自分の人となりも審査員に伝わり良い印象を与えられます。

 

悩む女子
特にこれと言って自慢になるようなものがない場合はどうすれば良いでしょうか

自分自身が感動した出来事や苦労した経験などから、自分が学んだことを伝えたり、人とのコミュニケーションの取り方など普段の生活で自分が気をつけていることなど自分らしさを伝えると良いでしょう
芸能関係者

 

自分が過去の経験から何を学び、人間的にどういった成長をしたのかといった、将来性が感じられるような自己PRを行いましょう。

カメラテスト、モニターチェックの対策

カメラテストはカメラ映りをチェックする審査、モニターチェックはテレビの映り具合をチェックする審査で、自己紹介や自己PR、課題実技の際に審査員の横にカメラを設置して録画しながら行われることもあります。

 

実際に自分でスマホなどで録画しながら、どのように見えているかチェックすると気をつけるポイントが見えてきます。

 

モニターの映り方のポイントは以下の通りです。

ポイントは、目を開ける・口角を上げる・あごをひく。この3点を少し大げさにしてみましょう。案外モニターの中では普通の表情に映っていたりします。

面接を受けている時の姿勢や話し方にも注意が必要です。たとえば緊張感から俯きがちになってしまったり、背中を丸めたままでいると、タレントに必要不可欠の明るさが感じられず、審査員からの評価もよくありません。話し方についても、ボソボソと小声で話すのと、相手の目を見てハッキリと話すのとでは、同じ内容であっても全く印象が違ってきます。

引用:アヴィラステージ|オーディション

 

カメラテスト、モニターチェックでは常に見られていることを意識することが大切です。表情や声、姿勢などに気をつけて練習しましょう。

 

なお、アヴィラステージのモデルオーディションではプロフィールに貼る写真(全身・バストアップ)をオーディションの際に撮影しますので、しっかりとコンディションを整えておきましょう。

課題実技の対策は?

課題実技では簡単なセリフを言うなどの演技や歌唱審査、プリント課題などを行います。

 

悩む女子
演技力などが必要なのね?
いえ、演技力や歌唱力などについては合格後のレッスンで身につけていけば良いのでそこまで高い能力を必要とされません
芸能関係者

 

アヴィラステージのオーディションでどのジャンルでも重視されるところは、個性と目の輝きと姿勢です

たくさんの受験者の中から合格を勝ち取るために、日頃から個性を磨き、目力と良い姿勢を意識しておきましょう

 

課題実技のポイントは以下の通りです。

そこで演技力を見ている訳ではありません。同じセリフでも感情表現は一人一人異なってきます。その表現から見えてくる、感受性や感性などを見ています。あとは、セリフを読んでみて楽しいと感じることができるかどうか、そういった目の輝きを見ます。

引用:俳優、女優オーディションとは

 

モデルのオーディションは、俳優やタレントのオーディションとは異なり、スタイルが最も重視されるでしょう。(中略)大事なのが、姿勢と目です。スタイルの良さをアピールしても、姿勢が悪いと、暗い印象になりがちです。目にはその人の意志の強さや自信が表れると言われています。目力を出す為に、目の周りの表情筋を鍛えたり、メンタルを強くするよう心掛けるというのも大切な要素です。

引用:モデルオーディションとは

 

ジャンルによってはある程度の能力が求められますが、基本的には自分の個性を理解して良いところを伸ばし、姿勢と目力に気をつけておきましょう。

その他の注意点

その他、以下のようなことに注意です。

 

遅刻は厳禁です。受付時間の15分前には到着しておきましょう。時間に余裕を持って行動することで不測の事態にも対応でき、焦らずに心身共にリラックスしてオーディションを受けることができます。

・芸能界で頑張っていきたいという熱い想いをぶつけましょう。

・オーディションに着ていく服も重要です。ゆったりとした服だとスタイルも悪く見えてしまうため、自分のスタイルが良く見えてボディーラインが隠れない服装を選ぶと良いでしょう。

 

アヴィラステージでは、オーディションは何度でも受けることができます。

あまり気負わず何度でも受けるつもりで行くと、緊張しすぎず普段の自分を出せるので、審査員からの心証も良くなりますよ。

 

https://twitter.com/hasakichisidfa/status/805174304107171840

 

悩む女子
そうですね。悔いの残らないように楽しんでオーディションを受けたいと思います

 

まとめ

今回はアヴィラステージのオーディションについて以下のことを解説しました。

 

・幅広いジャンル・多種のオーディションがあり、自分にあったものを選ぶことができる

・オーディションは自己PR、カメラテスト、課題実技を中心に行われる

・事前に対策をしっかり行うことで合格率アップ!

 

アヴィラステージのオーディションを受ける際はぜひ参考になさってください。

この記事を読んでくださった皆さんが合格しますように。

-養成所や事務所, アヴィラステージ

© 2021 芸能人になりたい全ての人が最初に読むサイト!芸なりドットコム Powered by AFFINGER5