テアトルアカデミー

【真相】テアトルアカデミーの二次審査の合格率は?誰でも受かる?

「テアトルアカデミーの合格通知が届いたけど・・二次審査の本当のところの合格率が気になる!」

という人は少なくないのではないでしょうか?

 

ネットに溢れる「テアトルアカデミーは誰でも受かる」という噂や真相、

二次審査の実際の合格率は、本気で芸能界を目指す方にはとても気になるポイントですよね。

 

今回は

・テアトルアカデミーの二次審査の合格率

・審査結果が届く時期や辞退の方法

・スカウトや特待生制度の存在

・赤ちゃんモデルの仕事頻度や費用、オーディション内容

 

について、詳しく解説していきます。

 

 

テアトルアカデミー二次審査の合格率は?

 

一次審査は4分の1の確率で合格すると言われていますが、二次審査はどのくらいの合格率なのでしょう。

結論から言うと、テアトルアカデミーのオーディションは応募者総数が各校によって異なり、さらにはその数も応募者にしか知らされないため、具体的な数字は公表していません。

 

 

実際に受験し合格した方々の情報を基に見ていきましょう。

悩む女子
テアトルアカデミーの校舎は全国で10校あるのよね

東京・横浜・大宮・柏・札幌・仙台・名古屋・大阪・岡山・福岡にあります!
芸能関係者

 

 

【2019年8月:仙台校】

応募者総数 オーディション受験者 入学者定員 合格率
750名 163名 52名 約6.9%

https://twitter.com/chon_3032/status/1167639097361358848

 

 

 

【2019年8月:大阪校】

応募者総数 オーディション受験者 入学者定員 合格率
2575名 502名 159名 約6.2%

 

https://twitter.com/osakamyu2/status/1164518101267836928

 

 

【2019年1月:岡山校】

応募者総数 オーディション受験者 入学者定員 合格率
1320名 156名 50名 約3.8%

https://twitter.com/suzu886/status/1088769750719594496

 

 

 

【2018年2月:福岡校】

応募者総数 オーディション受験者 入学者定員 合格率
1246名 198名 63名 約5.1%

 

 

【2017年10月:東京校】

応募者総数 オーディション受験者 入学者定員 合格率
5364名 1002名 316名 約5.9%

 

 

 

今回参考にした審査報告書によると、

応募者総数に対する合格率は約3.8%〜6.9%(平均5.4%)となりました。

 

二次審査は実際にテアトルアカデミーの校舎に赴く必要があるためか

オーディションを辞退する人も少なくありません。

よって、実際のオーディション受験者数に対する倍率は3〜4倍となります。

 

いずれにしても、一次審査に比べると狭き門となると言えるでしょう。

赤ちゃんだけの場合の合格率は?

テアトルアカデミーから送られてくるオーディション状況報告書の人数は全部門の総数であるため、

赤ちゃんだけの合格率というのは残念ながらわかりません。

 

しかし、SNS上では

赤ちゃんを持つお母さんと思われる方がこのようなアンケートがとっていました。

https://twitter.com/yosomi_b/status/1277879652120313857

 

上記のアンケートを見ると、圧倒的に辞退者が多いものの

実際に二次審査を受けて受かった人の割合は約3割

全部門での合格率の割合とほぼ変わらない結果となっています。

 

 

テアトルアカデミーでは合格基準について明言はしていませんが、

公式ホームページには以下のようにあります。

 

合格の基準はルックスだけではありません。個性、経験、技能、適正などさまざまな視点で見て総合的に判断させていただきます。

引用:テアトルアカデミー公式HP

 

 

公式には一次の書類審査による合格率は、4分の1の確率であるとされていますが、

先程のアンケートにもあるように、実際には合格者の情報ばかりが溢れています。

「もっと多くの赤ちゃんが合格しているのでは?」と疑問に感じる人も。

 

実際の合格率はわかりませんが、

赤ちゃんはみんな可能性に満ち溢れた、宝の原石。

甲乙つけがたいのもうなずけますよね。

 

活躍できる期間が短かったり、赤ちゃんならではの急なトラブルに対応するために

実際には、4分の1よりも少し多くの赤ちゃんを合格させているのかもしれませんね。

テアトルアカデミーの二次審査は誰でも受かる?不合格はいるの?

先に述べたように、テアトルアカデミーの二次審査の合格率は決して高くなく誰でも受かるとは言えません。

 

しかし、ネット上には合格した方の情報が圧倒的に多く「誰でも受かる」と言ったクチコミも多く見られるのも事実です。さらには、テアトルアカデミーは費用も高額であることから、お金儲けのために意図的に受験者の大半を合格にしているのではないかという憶測も見られます。

 

しかし、不合格だったことをわざわざネット上で晒したくないという方も少なくないはず。合格者と比較して、不合格者の情報は少ないというのが普通ではないでしょうか。

また応募者数や入学定員は各校で様々であり、全員を入学させるのはいくら大手のテアトルアカデミーでも困難だと言えます。従って、不合格者が一定数いるのは間違いないでしょう。

 

実際に、残念ながら二次審査で不合格になった方の投稿も見られました。

 

確かに、テアトルアカデミーは名前の通りアカデミーすなわち養成所。

入学金や月謝も負担しなければならない分、合格率が1%前後と言われる他の芸能事務所などと比較すると、合格しやすい部類であると言えるでしょう。

 

ただし、実際に審査に合格してテアトルアカデミーに入学しても

仕事がもらえるかどうかは、本人の努力と実力次第であることは間違いなく、相当な覚悟を持って臨む必要があります。

 

テアトルアカデミーの結果はいつわかるの?

 

テアトルアカデミーの審査結果は、一次審査・二次審査共に

合否に関わらず一週間以内に速達で郵送されます。

 

 

住んでいる地域にもよりますが、実際にはオーディション後

数日で結果が届いたという方が多いようです。

 

 

二次審査に合格した場合、中に同封されているとされているものは以下の5つです。

・合格証書

・講評

・オーディション状況報告書

・入学案内のパンフレット

・授業料納入の案内

 

https://twitter.com/ttfkktr33213/status/985851218709831683

 

 

一方で残念ながら不合格だった場合は、不合格通知書とオーディション状況報告書が同封されます。

https://twitter.com/hatsuhoy/status/1332966818831421440

 

[st-kaiwa-280]封筒の厚みが違いそうで、ドキドキだね・・[/st-kaiwa-280]

 

テアトルアカデミーの二次審査は辞退できる?行かないとどうなる?

 

テアトルアカデミーの二次審査は、意外と簡単に辞退することができます。

その際は、電話問い合わせフォームからメールで連絡するのが一般的でしょう。

 

 

また、二次審査に行かなかったからと言って

何かペナルティや罰金が発生したり、電話がくるようなこともありません。

 

 

だからと言って無断で欠席するのではなく、きちんとお断りの一報を入れることが大人としてのマナーです。

例え記念受験だとしても、相手方は”未来のエンターテイナーとなる人材を探す”という確固たる目的を持って審査をしていると言うことを忘れてはいけません。

辞退すると電話はしつこい?

 

ネット上には「二次審査を辞退してから、何度も勧誘の連絡がくる」と言ったコメントも見られました。

 

しかしテアトルアカデミーのホームページでは、

電話や郵便などでのしつこい勧誘は一切いたしません。

引用元:テアトルアカデミー公式ホームページ

 

とあります。

 

辞退する旨をきちんと連絡した後は、

勧誘の電話がかかってくることはなさそうです。

しつこい勧誘を避けるためにも

無断でオーディションを欠席することはないようにしましょう。

 

また辞退の理由も「オーディションの日程が合わないから」など曖昧なものだと

別日程を案内されたりと、必要以上にやりとりが長引くことになります。

 

このような事態を避けるためにも、

辞退することを決心したのであれば、早めにきっぱりとお断りの連絡を入れるのが双方にとってベストと言えます。

 

 

辞退の連絡をした際のやりとりは、「案外すんなりで無理な引き止めなどもない」

と言った意見も多く見られましたので、面倒くさがらずに連絡をしましょう。

電話だとハードルが高いと言う方は、ぜひメールで!
芸能関係者

 

テアトルアカデミーのオーディションでスカウトや特待生ってあるの?

 

結論から言うと、テアトルアカデミーからのスカウトや費用免除になる特待生制度は存在します。

しかし情報の少なさからもかなりの狭き門であることは間違いなさそうです。

 

残念ながら、スカウトや特待生となる基準は公開されていません。

 

他の人と違う何かを感じたり、その人にしかない魅力があるからこそ審査員の目に留まるのであり、

それを明確な基準化することはできないはず。

言葉にできない魅力ってあるんですよね〜!!
芸能関係者

 

ここからは実例を元に

・実際にスカウトされる人や場所

・特待制度のメリット

 

について、解説していきます。

テアトルアカデミーからはどんな人がスカウトされる?場所は?

先に述べたように、テアトルアカデミーはスカウトなどの基準を公表していません。

しかしながら、実際にスカウトされたと言う人の情報を見ると

0歳の赤ちゃんから小学校低学年くらいの子を対象に、保護者が声をかけられたというケースが多数です。

 

またスカウトされる場所に関しては、

キッズ時計というイベントの参加者が、後にテアトルアカデミーから個別でオファーが来たというケースが多かったです。

 

 

キッズ時計は、プロのフォトグラファーによるお子様の撮影後、

参加者はウェブ上の時計に掲載されるという企画。

それらの写真を見て、芸能事務所、ベビー・キッズ用品を扱う企業などからも広告のオファーが来る可能性があります。

 

色々な企業やブランドとコラボしており、何度でも挑戦できます!
芸能関係者

 

子供を芸能界デビューさせてみたいという方は

キッズ時計の撮影会にいくつか参加してみるのも良いですね。

 

テアトルアカデミーに限らずとも、スカウトやオファーが来るビックチャンスかもしれないですし、

普段中々撮ることのできない親子ショットなども撮ってもらえて良い思い出になりますよ。

悩む女子
撮影自体は無料だから、カメラ慣れの練習にも良いわね〜!

テアトルアカデミーの特待制度って?

テアトルアカデミーの特待制度については、公にはなっていません。

 

しかしながら、実際に特待生となった方々のクチコミによると

 

・レッスン料などの一部または全額免除

・メディアへの優先的な出演

 

と言ったメリットがあるとされています。

 

 

入学費用やレッスン料など、

テアトルアカデミーに所属する上で避けて通れない費用面の問題。

多くの人が頭を抱える懸念材料であることは間違いないでしょう。

 

免除の度合いは個人の素質にもよるとのことですが

特待生になってそれらの費用が一部でも免除になれば、とても嬉しいですよね。

 

 

また一般生はテアトルアカデミーに入学したからといって、

ただ待ってるだけでは、仕事は回ってきません。

芸能界で一旗あげたいのであれば、

「数々のオーディションを受けて、自分で仕事を取りに行く!!」

と言うスタンスでいることが不可欠です。

 

 

一方で、テアトルアカデミー側が

「この人こそは!!」と思った特待生に関しては

テレビや広告への出演といった仕事が優先的に回ってくるそうです。

 

特待生に選ばれるためには、相当な光るものが必要なのは間違いありません。

 

 

またテアトルアカデミーはオーディション時のみではなく、

入学後にも特待生になれるチャンスがあります。

 

入学後に特待生を狙うなら、レッスンに臨む態度や姿勢、出演実績などが重要となります。

つまり、真剣に楽しくレッスンに打ち込み、その上で仕事を着々とこなして続けているかが鍵となると言えるでしょう。

 

「この人には絶対やめてほしくない!」と事務所に思わせることが大事です!
芸能関係者

 

テアトルアカデミーの赤ちゃんモデルの評判、良くある疑問

テアトルアカデミーは全年齢を対象にオーディションを開催していますが

中でも、可愛い我が子を入学させるか悩んでいる方が大多数。

 

 

子を持つ親なら誰もが一度は憧れるであろう

NHKの子供向け番組「いないいないばあっ!」への出演や、おむつCMの出演。

 

業界最大手のテアトルアカデミーは、

今や子役デビューへの登竜門といっても過言ではありません。

 

こちらでは、気になる

・赤ちゃんモデルの仕事の頻度

・テアトルアカデミーに入学後にかかる費用

・オーディション内容

について解説していきます。

赤ちゃんの仕事頻度はどれくらい?

赤ちゃんモデルへの仕事の依頼は、かなりまばらであるようです。

 

しかしテアトルアカデミーは赤ちゃん部門においては、業界最大手。

テアトルアカデミー自体への仕事依頼は絶えずあり、

実際に赤ちゃんモデルへの仕事依頼頻度は

月平均で1ヶ月に1回程度はあったという意見が多く見られました。

 

一般的に、赤ちゃんモデルへの仕事依頼というのは

個人的に指名されるものではなく、書類審査やオーディションを通して合格した人に与えられる場合が多いです。

 

また出演料についてもかなり差があり、

赤ちゃんモデルはギャラが出ない仕事も珍しくありません。

 

一方でオーディションに参加するための交通費などは自己負担の場合がほとんどですので、

地方在住の方にとっては大きな出費となります。

 

これらの兼ね合いも踏まえ、どれだけオーディションを受けるかが

赤ちゃんモデルの仕事の頻度にも関わってくると言えるでしょう。

https://twitter.com/ojinomama/status/1286425127790342145

費用はどれくらいかかる?

赤ちゃんモデルのレッスンは、以下の2種類のコースから選択できます。

・189,000円コース:在籍維持費 (月額3,240円)がかかる

・270,000円コース:在籍維持費・幼稚部進級費用が免除

 

悩む女子
81,000円も差があるのね!

 

どちらのコースにするかは、3歳以降に幼稚部に進級するか否かで選択すると良いでしょう。

 

189,000円コースを選択した場合、幼稚部への進級費用として81,000円がかかります。

また在籍維持費として月謝も発生するので、

最初から幼稚部への進級を検討している際は、270,000円コースを選択しておくのが良さそうです。

 

 

2年間赤ちゃんモデル部に在籍して、その後幼稚部へ進級するケースの費用モデルは以下の通りです。

  189,000円コース 270,000円コース
入学費用 135,000円 135,000円
在籍維持費

月額 3,240円

(在籍期間によって異なる)

教育充実費 54,000円  54,000円
施設拡充費 81,000円
幼稚部進級費用 81,000円
合計 347,760円 270,000円
悩む女子
在籍維持費3,240円×24ヶ月分(77,760円)の差がでると言うことね。
ちなみにどちらのコースを選択しても、仕事の依頼頻度などは変わることはないです。
芸能関係者

 

また東京・横浜・大宮・柏校は、かかる費用が異なるため注意が必要です。

首都圏は214,500円コース297,000円コースがある。

オーディション内容は?

赤ちゃん相手にオーディションって、具体的に何をするのか気になりますよね。

 

赤ちゃん部門のオーディションでは、

・カメラ撮影

・保護者によるグループ面接

を行います。

 

ママに抱っこされながら数十秒程度の撮影をするようです。

「うちの子、人見知りなんだけど・・」と言う方もご安心を。

相手は子供相手のプロなのできっと素敵な笑顔を引き出してくれますよ。

 

また保護者による面接も、5組程度で行われ

時間も3分前後とあっという間に終わるようです。

 

質問内容についても、赤ちゃんの様子や成長について、応募のきっかけや今後の目標など

非常に簡単な質問ばかりだったという方がほとんどなので

肩肘張らずにリラックスして臨みましょう。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

本記事ではテアトルアカデミーの二次審査の真相についてご紹介しました。

 

《本記事のまとめ》

・テアトルアカデミーの二次審査の合格率は応募者総数の5.4%前後で、誰でも受かるわけではない

・審査結果は1週間以内に届き、合格者には合格証書や入学案内が同封されている

・二次審査は電話やメールで辞退可能。その後の勧誘を断つためにも、丁寧にキッパリと断るのが◎

・赤ちゃんモデルの仕事量はばらつきがあるものの、平均月1回程度

・学費の納入方法は2パターンあり、オーディションは数分間の保護者面接と簡単な撮影のみ。

 

 

二次審査は狭き門となるため、一歩踏み出すまでに勇気が入りますよね。

仮に不合格だとしても経験値が増えるだけで、実は失うものは特にないはず。

 

まずは実力試しだと思って、気軽な気持ちで受けてみてはいかがでしょうか?

 

この記事をご覧いただいた皆さんが夢に近づけるよう、応援しています。

 

-テアトルアカデミー

© 2021 芸能人になりたい全ての人が最初に読むサイト!芸なりドットコム Powered by AFFINGER5