養成所や事務所

ベストキッズオーディションの口コミは悪い?合格率は低い?その真相

引用:ベストキッズオーディション公式HP

「たくさんの既にキッズオーディションがあるけどベストキッズオーディションは本当に良いのかな?」

「悪い口コミもあるし、気になる」

「自分の子ならやっぱり安全なオーディションに参加させたい!」

などと思われている方が多いのではないでしょうか。

 

結論から先にお伝えすると、ベストキッズオーディションは良いオーディションです。理由としては、全国各地から約60,000人の応募者が集まるほど認知度が高く、更にはオンライン面談やオンラインレッスンなど最先端の技術が使われているからです。

 

とはいってもSNSでの悪い評判についても気になり、不安が残るところではありますよね。そこでこの記事では、

・ベストキッズのオーディションについて

・ベストキッズオーディションへの口コミ

・ベストキッズオーディションの合格率

について解説していきます。

 

この記事を読み終わる頃には、アナタのベストキッズオーディションに対する不安が解消し、お子様のキッズオーディションへの後押しとなることでしょう。

 

 

ベストキッズについて

引用:ベストキッズオーディション公式HP

悩む女子
どんなオーディションなのかしら?

大前提としてベストキッズとは、”ベストキッズオーディション”でグランプリ受賞者の芸能活動を支援する、1年間有効の通行手形です。また、このオーディションを受けることで、大手芸能事務所への所属も期待できるまさにキッズタレントになるための最高なオーディションです。きっとここまでは理解していただけているのではないでしょうか。

 

そのベストキッズオーディションは、株式会社アドニティが主催するキッズオーディションで、オーディション参加自体は”無料”で気軽に応募ができるものになります。この章では次のような内容について詳しくお伝えしていきまね。

 

・ベストキッズの活動内容について

・ベストキッズアカデミーについて

・キッズタレントの最大メリットについて

 

ではさっそく解説していきます。

活動内容について

ベストキッズの主な活動内容は、「モデルやCM•テレビ番組•映画などの出演、音楽活動」などがあります。また、コロナ禍にも柔軟に対応しており、「リモート演劇」の稽古を全国の生徒が自宅から参加できるように対策を行なったりしています。

リモート演劇の稽古風景はこちらから

ベストキッズアカデミーについて

ここではベストキッズアカデミーについてお伝えしていきますが、結論からお伝えするとキッズタレントとして必要なスキルが学べるスクールになります。「おいおい、なぜいきなりスクールの話をするんだ」と声が聞こえてきそうですが、ベストキッズアカデミーは、ベストキッズオーディションを勝ち進んでいくに当たって重要な役割を果たしますので、ここでは名前のみの紹介としておきます。

ベストキッズに正式に所属するための養成所と考えておいて下さい。
芸能関係者

ベストキッズアカデミーは全国に8箇所あり、校舎によって行われるレッスンは異なってきますが、具体的には、スチールモデルやショーモデルとして必要な表現力を学ぶことができます。

 

ベストキッズアカデミーには”レギュラークラス”という「入門•初級•中級•上級」という4つのクラスに分けられ、目標や個人のレベルに応じてクラス分けされます。また、”選択クラスという個人の伸ばしたいスキルに応じて受講できるクラスも準備されています。

レギュラークラス:

入門クラス

受講生はまずこのクラスを受講することになります。

このレッスンで個人の能力によりクラスが分かれていきます。

初級クラス 基礎的なレッスンを行います。
中級クラス より難易度を上げたレッスンを行います。
上級クラス より実践に向けたレッスンを行います。

 

選択クラス:ダンス、演技、ボイス、etc..のように各分野に分かれたレッスンになります。

 

ベストキッズアカデミー公式HPはこちらから

ベストキッズタレントの最大メリット

ベストキッズタレントとして得られる最大のメリットは、非日常的な経験を幼ない頃から経験できるという点です。普通に生活を送るだけでも子どもにとって十分刺激が溢れていることでしょう。ですがキッズタレントとしての活動は非日常的です。キッズタレントとしての経験がアナタのお子さんの一生の財産となります。

 

・内気な性格を改善してあげたい。

・その年齢でしか得られない経験をさせてあげたい。

・習い事をさせてあげたいけど、なにをさせようか迷っている。

 

アナタがお子さんに対してこのような思いが少しでもれば、ぜひベストキッズのオーディションに応募することをオススメします。また、オーディションについては次の章で解説していきます。

 

ベストキッズのオーディションについて

ベストキッズオーディションは毎年春から夏にかけて行われているオーディションになります。グランプリ受賞者に贈られる賞金総額100万円がベストキッズオーディションの規模の大きさをあらわしています。

 

・オーディションの応募条件について

・オーディション内容について

・オーディション合格後の流れについて

 

ここでは、以上3点に解説していきます。

オーディションの応募条件

応募条件にプラスして応募方法や合否連絡などを表にして解説していきます。

開催場所 全国からの応募&参加可能
対象となる年齢 エントリー時点で生後3ヶ月から15歳まで
選考基準 個性、表情、バランス、表現力などの様々な観点が審査される
応募方法 ベストキッズオーディションの公式HPからのWEB申し込み
合否連絡 審査通過者のみメールでの連絡

応募方法はweb申し込みであり、簡単な作業ですので気軽に応募することが可能になります。

オーディション内容

ベストキッズオーディションでは大きく3つの審査の流れがあります。それが、

・一次審査

・二次審査

・最終審査

です。順を追って解説していきます。

一次審査

一次審査では、表でまとめているとおり、公式HPから申し込めます。内容は書類選考になります。

申し込み内容は参加する子供の名前、写真、PRなどが審査に含まれます。また、写真はできるだけ全身が写っている写真が好ましく、PRでは子供の性格や特徴などを500文字以内で記載しないといけません。

二次審査

一次審査の合格通知がくると次に二次審査のへの案内通知が同時に送られてきます。2021年のオーディションまでは、二次審査で「カメラテスト」が行われていました。ですが記事の冒頭でベストキッズオーディションの良さをお伝えしたとおり、2022年のオーディションから”リモートオーディション”へと変更されました。

 

実際にzoomを利用し、面談が行われます。オンライン面談の最大のメリットは対面の面談に比べ、一人当たりのアピール時間が長いという点です。対面では、複数人まとめての面談が基本となるケースか多いので、オンライン面談より一人当たりのアピール時間がどうしても短くなります。このことからオンライン面談では、我が子の良さを正当に評価してもらえる場であることがわかります。

 

オンライン面談の制限時間は10分前後ですので、その間にお子さんのことをアピールできるように話す内容などをまとめておくことオススメします。面談内容は、お子さんの年齢によりますが、「自己紹介•特技披露•好きな事」などを聞かれるので、特にこの項目に沿って話す内容を決めておくことでスムーズに面談を進めることができます。

 

補足になりますが、オンライン面談の予約が済むと、一次審査とはまた別に二次審査エントリー用の写真を送らないといけません。ですので、別途写真代がかかってきます。

zoom面談でのポイント

できるだけ大きい端末、PCでの参加が好ましいです。理由として携帯の縦置きでの参加は審査員からはとても見えにくくなります。

一生に一度の機会だから面談に気合いを入れ、お子さんの衣装に細部までにこだわる方も多いことだと思いますが、携帯の縦置きだと細部まで目が行き渡りにくいです。

ですので、お子さんの良さを100%審査員に伝えたいのなら、大きい端末やPCをオススメします。

最終審査

最終審査の前にベストキッズオーディションならではの特徴があります。それは「ベストキッズについて」でお伝えしたベストキッズアカデミーのレッスンを二次審査合格後、受講しなければ最終審査に進めないという点です。

 

審査がどのような順序をおって行われるのかを簡単に説明しますね。

一次審査

二次審査

ベストキッズアカデミーの受講

最終審査

 

このようにベストキッズオーディションの最終審査にいくためには、このレッスンを”10ヶ月”受講しなければなりません。この費用が(税抜き)12,800円/月になります。この過程をクリアすることで、最終審査のオーディション内容であるランウェイを歩くことができるのです。

最終審査をクリアするためにはベストキッズアカデミーに通わないといけないという事ですね!
芸能関係者

 

二次審査合格後は、ベストキッズアカデミーを受講するかはもちろん任意ですので、「1年間レッスンに通わせるのは難しい、十分記念になった」と最終審査を断念されるかたもなかにはいらっしゃいます。ですが、我が子がここまで審査で残っているから最後まで挑戦させたいという気持ちを持つ保護者の方がいらっしゃるのもまた事実ですので、最後まで有益な情報を解説していきます。

 

ベストキッズオーディションへの口コミ

この章は、保護者として一番気になる内容ではないでしょうか。結論からお伝えすると、クチコミの大多数が”金銭的”な内容が含まれているということです。では具体的にはどのようなことを書かれているのか、Twitterでの口コミを見ていきましょう。

 

 

 

 

https://twitter.com/const_chinen/status/1328516986523983872?s=21

 

この他にもベストキッズオーディションに対しての口コミは”お金”に関する内容が多く目立ちました。しかし、ベストキッズアカデミーに限らず他社の養成所でも費用はかかっていきます。

 

「お金を搾取されるかもしれない」と不安になる方もいらっしゃるとは思いますが、現にベストキッズアカデミーを受講しベストキッズの出身者として活躍するタレントも多数います。

 

例として、ベストキッズでグランプリを獲得をし、現在芸能界でも引っ張りだこの”高木波瑠”君について簡単にご紹介します。

 

高木波瑠君は、2018年に行われたベストキッズオーディションでグランプリを受賞しています。その他にも小学館「一年生」の部門で2020年にグランプリを受賞するなどの実績があります。現在までにテレビCMやドラマ、映画、雑誌モデルなど高木波瑠君の活躍は多岐にわたります。

 

「高木波瑠くんは特別な才能があったに違いない」と内心思われたのではないでしょうか。たしかに他の子と比較した時に、何かしらの特別なものがあったのかもしれません。ですが、その特別な才能もベストキッズアカデミーでレッスンを受講したからこそ、十二分に開花したといえるでしょう。

 

アナタのお子様も同様に、ご両親が想像もしてなかった才能がベストキッズアカデミーを受講することによって開花するかもしれません。その可能性が0ではない限り、お子様の可能性を信じ、レッスンを受講させてあげることもお子様にとって良い人生経験になると思います。

 

オーディションの合格率について

「合格率も我が子のために情報を少しでも多く仕入れておきたい」と合格率はご両親にとって重要な内容ではないでしょうか。ここでは大きく3つ審査の合格率についてお伝えしていきます。

 

・一次審査の合格率

・二次審査の合格率

・最終審査の合格率

一次審査の合格率

一次審査の倍率についてですが、結論応募したほとんどの参加者が受かります。ただ100%ではないので、落ちた子もいることも事実です。この多くの子が合格する背景には、多くの参加者を集めたいことが容易に考えられます。

 

多くの参加者を募った結果、「○○○人の中からのグランプリ」という非常に世間に響きやすく、人気の高いオーディションとしてベストキッズオーディションの価値が認知されるからと考えられます。

二次審査の合格率

二次審査の合格率は一次審査と比べかなり低くなります。具体的には、2020年に行われたオーディションでは約60,000人の中から二次審査に合格し、ベストキッズアカデミーを受講した生徒が約3,000人です。

 

ここまでで、二次審査を合格しアカデミーを受講する参加者が約5%になります。また、アカデミーへの受講をせず一次審査合格時点で辞退する参加者などもいるので、二次審査のご合格率は約5〜10%前後ということが言えます。

最終審査の合格率

最終審査では、二次審査を合格し、なおかつアカデミーを受講した3,000人の生徒の中から約50人がグランプリを受賞することができるので、グランプリを受賞できる合格率は約1.6%ということになります。

ちなみに一次審査から最終審査を合格しグランプリに受賞される確率が約0.08%で1%を大きく下回る結果になります。

狭き門であるからこそ挑戦する価値があるとも言えます。
芸能関係者

 

まとめ

いかがだったでしょうか。今回この記事ではキッズオーディションの中でもとくにベストキッズオーディションが気になっているアナタのためにオーディション内容や合格率、口コミについて関する内容や合格率について解説していきました。

 

・ベストキッズオーディションはキッズタレントとして活躍するためのオーディションということ。

・二次審査でのzoom面談にしっかりと対応することは合格する確率に深く関わってくるということ。

・金銭に関する口コミが多いが、現に各分野で活躍するキッズタレントが存在するということ。

・一次審査からグランプリに受賞される確率は低いということ。

 

特にグランプリに受賞される確率が低いという理由でオーディション参加を諦めることはオススメできません。宝くじも当選確率は低いですが、当選する人は必ず購入している人です。オーディションを合格するには、まず参加してみないことには始まりません。

 

再度お伝えしておくと一次審査は無料で参加できるので、まずは応募してみて合格してから次のステップについて考えることをオススメします。

ベストキッズオーディション公式HPを確認する

-養成所や事務所

© 2021 芸能人になりたい全ての人が最初に読むサイト!芸なりドットコム Powered by AFFINGER5