シニアタレント

50代OK!シニアタレント募集する事務所オーディションを全て紹介!!

テレビや映画で、華やかに活動されているシニアタレントの方々。

50代になって自分の時間にも余裕ができ、「若い頃憧れていたタレント業に挑戦してみたい!」「オーディションを受けてみたい」と考える人も多いかと思います。

 

そんな中で、

「50代でも受けられるオーディションはあるの?」

「オーディションに合格すればデビューできるの?」

と、不安に思う事もあるでしょう。

 

そこで今回の記事では、

「50代でも受けられるオーディション」

「シニアタレントとしてデビューするためには」

という内容で、50代OKのオーディションについて紹介していきます!

 

とりあえず一番人気の事務所を受けたいって人はこちらをどうぞ。

当サイトでも50代のシニアタレントを目指す人に一番人気の事務所です。

⇒応募ページを見てみる

*無料で簡単に応募できます

 

50代でも受けられるオーディション

悩む男性
50代でも受けられるオーディションなんてあるのだろうか?

 

30代・40代のオーディションに比べると、募集している事務所は少なくなることは確かです。しかしCMやドラマなど、シニアタレントの需要は常に一定数あります

 

実際に50代募集のオーディションを行っている事務所はこんなにありますよ!
芸能関係者

 

・キャストパワーネクスト

・テアトルアカデミー

・麗タレントプロモーション

・ミュージックバンカー

・TYプライムカンパニー

・ノーリーズン

 

ではここから、上記の事務所について一つずつ紹介していきます。

キャストパワーネクスト*当サイト一番人気

キャストパワーネクスト(Cast Power Next)とは、芸能事務所キャストパワーの新人育成機関で新人発掘オーディションやタレントの養成などに力を入れている事務所です

 

キャストパワーネクストには、募集年齢の幅が6~65才までと広いものから、シニア世代限定のオーディションまで、様々な内訳のオーディションがあります。

 

キャストパワーネクストの、30・40・50代限定特別オーディションの詳細は以下の通りです。

応募条件

・30歳~59歳までの心身ともに健康な男女

・経験不問

※キャストパワーネクストでレッスンを受けた方がデビューの対象

応募方法 専用応募フォームから*オーディション費無料
募集ジャンル 俳優・女優・歌手・モデル・声優・タレントなど
オーディションで重視される部分 前向きな姿勢や個性、素質、素材
合格後の所属費・レッスン費用

特待生合格の場合免除制度あり

・レッスン料、その他の費用の免除

・優先的なメディアへのデビューなど

引用:30代・40代・50代特別オーディション

 

キャストパワーには大島さと子さんや大浦龍宇一さんなど、50代以上の有名タレントも多く所属しています。

 

そしてキャストパワーネクストの魅力の一つが、所属することでプロダクション所属の有名タレントによる特別講座を受けることができる事です。

引用:キャストパワーネクスト

現役で活躍されているタレントさんからのレッスンは、スキルアップはもちろんモチベーションの向上にも繋がることでしょう!
芸能関係者

現役で活躍されているシニアタレント、俳優さんが多く現実味のある事務所です。

募はもちろん無料ですし、合格後の辞退も可能なので腕試しで受ける人も多いです。

テアトルアカデミー*当サイト二番人気

テアトルアカデミーとは、大手テレビ局に出演している芸能人が多数所属している、日本最大級の芸能養成プロダクションです。

 

テルトアカデミーには、0歳の赤ちゃんモデルから60代以上のシニアタレントまで様々な年代が所属しています。テレビでも大活躍の鈴木福さんや谷花音さんなども、テアトルアカデミーの所属です。

 

テルトアカデミーのオーディションについての詳細は以下のようになります。

応募条件 何歳でもエントリー可能
応募方法

専用応募フォーム又は郵送での申込み

約2週間以内に書類選考を通過した方にのみ日程の案内が届きます。

募集ジャンル シニア部門であれば、シニアモデル・俳優など
オーディション内容

1グループ5名程度でグループ面接と実技テスト

※シニア部門の実技テストは「セリフテスト」のみ

※希望者は歌唱もOK

オーディション費用 無料

引用:テアトルアカデミーHP

テアトルアカデミーは芸能養成事務所の中でもかなりの大手ですので、長年の実績があり安心です!
芸能関係者

スマホやpvから簡単に無料で応募できます。

先ほどのキャストパワーネクスト同じで合格しても、もちろん辞退も可能なので腕試しに受ける方も多いです。

麗タレントプロモーション

麗タレントプロモーションとは、エキストラなど簡単な仕事をするためのフリータレントが所属する「一般登録」部門から、より専門的な活動をする「芸能部」、そして一般登録と芸能部をつなげる役割の「養成」部門がある総合芸能プロダクションです。

 

シニア・シルバー世代のタレントも多く所属しており、エキストラのようなセリフのない役から主役級の仕事まで、幅広いジャンルの仕事ができます。

引用:麗タレントプロモーションミドル・シニア特集ページ

 

麗タレントプロモーションのオーディション詳細は以下のようになています。

応募条件

・出演する事に興味がある健康な男女

・登録期間中お電話やメールにてお仕事のやりとりができる方

・東京都内を中心に出演現場に行ける方

・随時、単発の撮影のご案内をお受けいただける方

(その都度引き受けたり断ったりできます)

・ 長期的登録希望の方で他事務所所属のない方
※登録は初年度2年、その後は1年ごとの更新形式

応募方法

専用フォームから

・公式ラインから

・電話又はメールによる問い合わせから

オーディション費用 記載なし
オーディション内容

面接

・状況に合わせた出演の方向性の相談

・お仕事出演状況やシステムなどの説明

・出演などに関する質疑応答など

オーディション合格後の費用 タレント登録料は事務所による審査によって変動あり

引用:麗タレントプロモーション募集事項

 

麗タレントプロダクションの特徴は、スキルアップ制度と言うレッスンを設けていることです。その中にはシニア演劇クラブという対象年齢50代以上限定のカリキュラムもあります

 

若い人に混じっての練習に不安があるという方でも、シニアレッスンに参加することで同じ目標を持った仲間を見つけることが出来るでしょう
芸能関係者

ミュージックバンカー

ミュージックバンカーは、ナレーターや声優などの声の仕事に特化したタレント事務所です。ラジオパーソナリティーやドラマCDの声優など声のお仕事の場でもシニアタレントは必要不可欠です。

 

引用:ミュージックバンカーシニアタレント一覧

 

そんなミュージックバンカー「シニアタレント部」のオーディションについての詳細は以下の様になっています。

応募条件

・経験性別不問

・40歳~80歳まで

・コミュニケーションがスムーズな方

・シニアタレントの諸活動、また活動テーマを理解していただいていること、また在籍期間は半年以上が前提

応募方法 専用応募フォームから
オーディション費用 記載なし
オーディション内容

面談のみ

※オンラインでも面談も可能

オーディションで重視される点 経験でも外見でも無く、人柄重視!

引用:シニアタレント募集

 

ミュージックバンカーの「シニアタレント部」は、“これからの10年を楽しむ”という方針で養成をされています。

仕事が保証されているわけではないため、「これ一本で生計を立てていく」というのは難しく、「人生をかけて芸能界を目指していらっしゃる方」には向いていないかも知れません。
基本スタンスとしては、趣味/楽しみ半分で取り組んでいただきたいと考えています。

引用:シニアタレントの応募方法

 

もちろんタレントとして仕事をする場合はそれなりの責任がありますが、あまり重く考えすぎずセカンドライフを充実させたいという人にはピッタリの事務所ではないでしょうか。

TYプライムカンパニー

TYプライムカンパニー(TY Prime Company )とは、株式会社TYプロモーションの中のシニア部門となっていて、劇団員・シニア俳優・シニアタレントなどを募集しています。

 

“人生経験を芝居に生かす”というようなコンセプトの事務所ですので、お芝居やタレント業が未経験の方でも気軽に挑戦出来るのではないでしょうか。

「俳優になりたい」という夢は

今からでも遅くない!!

・・・・・ あなたの人生経験が必ず芝居に役立ちます・・・・・

引用:劇団員・シニア俳優・シニアタレント募集(50才以上) | TY-Promotion

 

TYプライムカンパニーの詳しい募集条件などは以下の通りです。

応募条件

・50才以上の男女

プロ・アマ問わず、未経験でもOK

応募方法

・郵送

・メール

※応募書類の返却不可

オーディション費用

一次審査無料

二次審査費用 2,500円(税込)

※一次審査の合格者にのみ二次審査等の連絡が来ます。

オーディション内容 簡単な面接
オーディション後レッスン内容 演技(現代劇・時代劇・時代劇所作・演技座学等など)映像演技・舞台メイク

引用:劇団員・シニア俳優・シニアタレント募集(50才以上) | TY-Promotion

 

また、TYプライムカンパニーは講師陣が多彩なことも魅力の一つです。

「水戸黄門」で初代格さん役を8年、「暴れん坊将軍」で大岡忠相役を19年にわたり演じ、その他映画、舞台、TVドラマからミュージカルと多才な芸歴をもつ、俳優・横内正が直接指導!

引用:劇団員・シニア俳優・シニアタレント募集(50才以上) | TY-Promotion

 

超有名俳優に直接指導して貰える機会。他ではなかなかないですよね!
芸能関係者

ノーリーズン

ノーリーズンとは、簡単に言うと芸能プロダクションノーリーズンファームの育成部門です。主に俳優やタレント、モデル、アーティストといった幅広い人材の発掘・育成を目的としています。

 

ノーリーズンファームには、小林幸子さん、西郷輝彦さん、五月みどりさん、新沼謙治さん、森口博子さんなど、今の芸能界を支えるタレントさんが多数在籍しています。

 

また代表取締役の前村理事長は、ビートたけしさんのマネージャーを務めていたというキャリアもあり、芸能界にかなり精通している事務所であると言えるでしょう。

 

そんなノーリーズンにも「遅咲きデビューオーディション」というオーディションがあります。経験不問で、未経験者でも応募できます。

引用:40代・50代・60代限定遅咲きデビューオーディション

 

オーディションの詳しい募集条件などは以下の通りです。

応募条件

・40歳~69歳までの男女

・心身ともに健康な方

※オーディション合格後はノーリーズンファームでレッスンを受けながらデビューを目指す

応募方法

オーディション申込フォームからの応募

※オーディション日は応募申し込み順となり、後日メール又は電話でオーディションの日時のお知らせが届きます。

オーディション費用 掲載なし※オーディション会場までの交通費は自己負担
オーディション内容

・スチール撮影

・自己PR

※うまく伝えられない人は、審査員の質問に答える形でOK!

・自由審査(チャレンジしたい方のみ)

表現チェック・モニターチェックなど

オーディションで重視される点 個性、将来性、熱意など情熱重視!

引用:40代・50代・60代限定遅咲きデビューオーディション

 

悩む男性
50代でも、こんなに沢山オーディションがあるんですね!
そうですね!ひとつのオーディションで失敗しても、他のオーディションを受ける事もできるのでたくさんチャレンジしてください!自信やレベルアップにも繋がりますよ!
芸能関係者

 

シニアタレントとしてデビューするためには

悩む男性
でもオーディションに合格してもデビュー出来るわけではないんですね?
そうですね、事務所のオーディションに合格しても必ずデビュー出来ると言うわけではありません!事務所合格はスタートラインに立った、と言う段階です!
芸能関係者

 

そもそも、芸能界での実績がまったくない新人でいきなりデビューは、スカウトでもない限り何歳であっても難しいです。前項で紹介した芸能事務所や養成所でも、ほとんどの人がオーディション合格後にレッスンを受けます。

 

ですので、最初は事務所が運営する養成所やスクールに所属し、レッスンを受けながら活動していくという流れになる方が多いでしょう。

 

悩む男性
なるほど!事務所や養成所に所属することで、デビューのバクアップをしてもらえるということですね!
その通りです。ですが事務所が行うのはあくまでもバックアップやフォローです。デビューできるかどうかは個人の努力にかかっています!
芸能関係者

 

とはいえ、50代となると身体的な制限を感じる人も多いでしょう。

 

しかし、シニアタレントに求められる素質は肉体的な若さや美しいビジュアルだけではありません

 

例えば、

・いくつになっても色褪せない好奇心やチャレンジ精神

・今までの豊富な人生経験

・何事にも素直な心、謙虚な姿勢で臨む事

などがシニアタレントのに求められる要素であり、魅力です。

 

中でも、今までの人生経験を活かせるかどうかはとても重要です。自分の魅力を、演技などの表現で意識して出来るのかどうかがプロのシニアタレントになれるかどうかの境目ではないでしょうか。

 

ちなみに、テアトルアカデミー所属俳優の尾崎祐司さんも50歳から芸能界デビューをされた一人です。

一度は諦めた夢でしたが…。警察の道に進むことが決まっても夢を捨てることができず、50歳を区切りに俳優をめざしました。

引用:テルトアカデミーオーディション

 

尾崎さんは今までの仕事経験を活かし、刑事役として数々のテレビドラマに出演されています。

 

この様に、それまでの経験を活かした演技が出来るようになれば、50代デビューでも十分活躍できるということが分かります。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回の記事をまとめると

 

・50代でも受けられるオーディションはたくさんある

・シニアタレントとしてデビューするためには、今までの人生経験を表現することが大切

 

という様な内容になりました。

 

50代からの挑戦は迷っている時間ももったいないです!やらなかった後悔を残す前に、とりあえず気になったオーディションに応募してみてはいかがでしょうか?

あなたが、一番若いのはこれを見てる今です。無料ですし、迷わずに可能性を見るっていう軽いつもりで応募してみてはどうでしょうか?

⇒応募ページはこちら

-シニアタレント

© 2021 芸能人になりたい全ての人が最初に読むサイト!芸なりドットコム Powered by AFFINGER5