テアトルアカデミー

テアトルアカデミーの特待生になるには?内容や評判を解説!

赤ちゃんからシニア世代までタレント養成とマネジメントを行う「テアトルアカデミー」では、年に数回オーディションを開催しています。

 

「オーディションを受けたいけど、入学後の費用が高くて迷ってる・・・」

「特待生制度があって、学費が免除されるって噂があるけど本当?」

 

といった疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか。

 

テアトルアカデミーの特待生制度については、公式HPをみる限りその条件や内容などは一切公表されていません。

しかし、特待生制度についてテアトルアカデミーに問い合わせてみた人やオーディション経験者の声から、テアトルアカデミーに特待生制度は存在するということがわかりました。

 

そこで、この記事では

 

・テアトルアカデミーの特待生になるための方法

・テアトルアカデミーの特待生制度の内容

・テアトルアカデミーの特待生制度の評判

 

についてお伝えします。

 

 

テアトルアカデミーの特待生になるための方法

引用:テアトルアカデミー

 

悩む女子
特待生を目指す方法をを知りたいです!
公式からの正確な情報はありませんが、ネット上の情報をもとに推測される内容についてご説明します。
芸能関係者

 

テアトルアカデミーの特待生を目指すには、大きく2つの方法があります。

 

その方法として

・テアトルアカデミーのオーディションを受ける

・テアトルアカデミーからのスカウトを受ける

2つがありますので、それぞれご紹介します。

テアトルアカデミーのオーディションを受ける

テアトルアカデミーは年に数回、札幌校、仙台校、東京校、名古屋校、大阪校などでオーディションを開催しています。

このオーディションで特待生として合格することが、一つ目の方法です。

https://twitter.com/gabu_hono/status/1412397915394351104

実は、特待生として合格した人の情報は多くはありません。

というのも、テアトルアカデミーに限らず、多くの芸能事務所やタレント養成所はレッスン生の情報を積極的には公開しておらず、どんな人がどのくらい合格したのかを推し量ることは難しいです。

 

合格者についての情報があれば、それを参考にしてオーディションを受ける人が増える可能性があります。ありのままの受験者を見てその素質や将来性を見極めたい審査側からすると、情報は制限したいという思惑があるのかもしれません。
芸能関係者

 

また、特待生でなくとも、テアトルアカデミーのオーディション合格は簡単なことではありません。

https://twitter.com/japburai/status/1118859782578851845

https://twitter.com/suzu886/status/1088769750719594496

 

年に数回と比較的多くオーディションが開催されていますが、その合格率は約3〜6%

さらに、毎回特待生が選ばれるとも限らず、オーディションで特待生として合格できるのはほんの一握りであると考えられます。

 

全額免除や半額免除等があると言われていますが、他言しない様に言われているそうで真偽は解らないと思いますよ。

いても年に一人とか二人と聞きますね。

引用:Yahoo!知恵袋

 

しかしながら、オーディションでは特待生として合格できなくても、入学後に特待生として認められるケースもあるようです。

2次審査に合格で無事テアトルの生徒と言う事になります。
特待生に関しては、複数人のマネージャーと講師陣の推薦に寄って選出されます
仕事をキチンとこなせているか、レッスンも同様で更にはメディアへの露出度も
加味されての選出になりますよ。テアトルに入ったからと言ってすぐに特待生になれる訳ではありません。実績を積み重ねていき、更には色んな方に認められて行かないと無理です。

引用:Yahoo!知恵袋

 

オーディションでも、入学後のレッスンでも、多くの人の目に留まるような素質や努力の成果が認められた人には、特待生としてのチャンスがあるのでしょう。
芸能関係者

テアトルアカデミーからのスカウトを受ける

テアトルアカデミーのオーディションを受ける以外にも、特待生になれるチャンスはあります。

それは、その他多くのオーディションやコンテストに出てスカウトを受けることです。

多くはありませんが、出場したコンテストなどでテアトルアカデミーのスタッフの目に留まりスカウトされたケースもあるようです。

 

キッズ時計のオーディションに参加→キッズ時計に合格→キッズ時計の撮影会に参加

その後、キッズ時計から「テアトルアカデミーで活動してみては?」というメールをもらいました。

「【テアトルアカデミー】よりスカウトされたお子さまにのみお送りしております」という心揺さぶられる一文あり・・・

その中に特待生制度もあるよと書いてあったんです。

引用:ベビヨリ

 

ただし、スカウトされたからといって必ずしも特待生になれるわけではないようです。

他の芸能事務所に所属していてすでに仕事の実績がある場合などを除いては、「オーディションへの招待」程度のものであることがほとんどです。

 

といっても、スカウトされたということは見込みがあると判断されたからでしょう。オーディションでのアピールの仕方によっては、特待生も夢ではないと思います。
芸能関係者

 

テアトルアカデミーの特待生制度の内容

悩む女子
特待生になるのもとても狭き門なんだね。どんな人が選ばれて、どんな待遇があるのかな?

 

ここでは、

・特待生に選ばれる条件

・特待生が受けられる待遇

 

について、解説していきます。

特待生に選ばれる条件

テアトルアカデミーに特待生制度について問い合わせてみた結果、こんな回答が返ってきました。
芸能関係者

 

芸歴があることが前提でオーディションで審査員から特待生と認められれば、特待生として入学できる。
・赤ちゃんの場合、まだ産まれて間もないので赤ちゃんの特待生はほとんどいない。
・3歳以上の場合、審査基準はあるが内容は非公開。

 

特待生の条件の一つとして「芸歴がある」ことが挙げられています

 

[st-kaiwa-280]えっ!じゃあ、芸歴ゼロの状態から特待生を目指すのは無理なの?[/st-kaiwa-280]

相当な素質がない限り、全くなしだと厳しいのだと思います。ただ、先述したように、芸歴ゼロでも入学後特待生になれるケースもあります。
芸能関係者

 

テアトルアカデミー所属の鈴木福さんは特待生だったとの噂がありますが、まだ赤ちゃんのころテアトルアカデミーのオーディションを受けて合格、その後初めてお仕事をしています。

「赤ちゃんの特待生はほとんどいない」ということからも、入学後に特待生になったのではないかと考えられます。

引用:テアトルアカデミー

 

特に、赤ちゃんや子どもは成長過程によって、顔立ちや立ち振る舞いがどんどん変化していきます。

その成長の中で、審査員や講師、マネージャーなどの目に留まって通常のレッスン生から特待生へ、という可能性もあるでしょう。

 

しかしながら、芸歴があるということは、タレントや俳優を目指す上での糧となることは間違いありません。

うまくいけば、特待生というチャンスも転がってくるかもしれません。

テアトルアカデミーのオーディションのほかにも、様々なオーディションやコンテストに参加して経験を積むことをおすすめします

 

引用:テアトルアカデミー

[st-kaiwa-280]そうかもしれない。特待生からデビューして活躍してる人もいるのかな?[/st-kaiwa-280]

 

テアトルアカデミーは、赤ちゃんモデルや子役の育成に強いという業界内のイメージがあり、そうした子どもたちが特待生になっているという情報や噂がいくつか見受けられます。

 

少し前までは生徒<特待生<更に上の特待生とクラスが分かれていました。更に上の特待生にはご存じだと思いますが、福くん 星蘭ちゃん 等、色んなメディアで活躍してるお子さん達が在籍してます。

引用:Yahoo!知恵袋

 

テアトルアカデミーの特待生になるために、「これをやれば」という絶対的な条件はありません。

容姿や演技力だけでなく、個性や忍耐力、将来性など、タレントとして活躍するために必要な要素を備えた「タレントの卵」として審査員に認められた人のみが、特待生に選ばれます。

鈴木福くんや小林星蘭ちゃんには彼らなりの良さがあり、誰しもが真似できるわけではありません。

人気者の二番煎じを目指すのではなく、自分自身や子どもの個性を見つけて伸ばし、アピールする術を身につけることが大切です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

小林星蘭(@k_seiran_ta)がシェアした投稿

さらに、赤ちゃんモデルの場合は、人見知りをしないことやよく笑うこと、子役の場合は、人前でのハキハキとした受け答えや堂々とした態度など、年齢層によっても判断基準は変わるはずです。

 

オーディションで自分に求められていることは何かを知るためには、様々なオーディションを受けてみるとよいでしょう。数をこなすことでオーディションに慣れ、自己表現に磨きがかかって自分の良さを最大限に発揮できるようになるでしょう。
芸能関係者
悩む女子
テアトルアカデミーのオーディションは年に何度かあって無料だし、何度か受けてみて傾向と対策を練るのもいいのかも。

特待生が受けられる待遇

[st-kaiwa-280]特待生になったらどんな待遇が受けられるのかは知っておきたいな。[/st-kaiwa-280]

 

特待生の待遇として、

 

・入学金やレッスン料などの全額もしくは一部免除

・優先的なメディア出演

 

が挙げられます。

入学金やレッスン料などの全額もしくは一部免除

特待生のオファーが届いた人たちによると、入学金が半額になったり、レッスン料が全額免除になったりと、待遇の内容は様々なようです。

 

https://twitter.com/chitan119/status/832160223301210113

 

テアトルアカデミーに問い合わせた方によると、費用免除は「素質の程度による」と回答をもらったそうです。

Q.
テアトルアカデミーに特待生制度はありますか。
また、ある場合免除される金額はいくら程度ですか。

A.
素質の程度により変動があります。
全額免除の場合もございます。

引用:オーディションなび

 

テアトルアカデミー側は、芸能活動の経験の有無や、能力、将来性などを加味して、どのような待遇を用意するかを決めているようです。

「是非うちに来てほしい!」という候補者と、「見込みがありそうだぞ」という候補者では、当然その待遇に差は出るでしょう。

 

悩む女子
そうなんだ。そもそもテアトルアカデミーに入るのに、どのくらいお金がかかるの?皆さんの声を聞いていると、とても高そうだけど・・・

 

テアトルアカデミーのオーディションに合格し、通常のレッスン生として入所する場合、以下の金額がかかることになります。

 

テアトルアカデミー東京校入所費(税込)※2021/09/15現在

  入学費用 月額費用
  入学金 教育充実費 合計
赤ちゃん部門(214,500円コース) 137,500円 77,000円 214,500円 3,300円 / 月
赤ちゃん部門(297,000円コース) 159,500円 297,000円 なし
キッズ部門 17,600円※
ユース部門 18,700円※
シニア部門 17,600円※

月額費用は3か月分前納の場合の金額です

引用:テアトルアカデミー

 

悩む女子
入学費用だけで30万、月額費用も結構するなあ・・・
オーディションに合格しても、金銭的な理由で入所を辞退する人もいるようです。そうなると、やはり入学費用や月額費用(レッスン料)の免除は、非常に魅力的な待遇ですね。
芸能関係者

 

 

費用免除は魅力的ですが、まずはオーディションに合格できる実力を身につける必要があります

特待生になれるかどうかは別として、「特待生に選ばれたらラッキー」くらいの気持ちで、一度オーディションを受けてみるとよいかもしれません。

優先的なメディア出演

特待生が優先的にメディアに出演できるのには、2つの理由があると考えられます。
芸能関係者

 

まず一つ目は、特待生は他のレッスン生より見込みがある、実力があると認められた存在であるからです。

そのため、テアトルアカデミーが紹介するオーディションでの合格率は高くなり、必然的にメディア出演のチャンスは多くなります。

 

2つ目は、テアトルアカデミーからの後ろ盾を得て、売り出されることでメディア出演につながるからです。

テアトルアカデミーは芸能養成所であり、事務所でもあるため、様々なメディアで自社のタレントを起用してもらうことは、会社の利益になり宣伝にもなります。

そのため、レッスン生であっても特待生になれるような人には、優先的に大きな仕事を回すことは当然と言えるでしょう。

 

悩む女子
まずは、テアトルアカデミーに実力を認めてもらう必要があるのね。
テアトルアカデミー所属のタレントや俳優のメディア出演をチェックしてみると、活躍できる人のもつ力や魅力が何かを学ぶことができるかもしれません。
芸能関係者

 

テアトルアカデミーの公式HPでは、現在様々なメディアで活躍中のタレント・俳優のメディア出演情報の詳細を見ることができます。

現在活躍している人は特待生だった可能性も高いため、参考までにチェックしてみるとよいでしょう。

テアトルアカデミーの特待生制度の評判

[st-kaiwa-280]テアトルアカデミーの特待生制度の評判はどうなんだろう。[/st-kaiwa-280]

入学すると多かれ少なかれお金と時間をかけてレッスンを受けることになります。芸能界デビューという夢を叶えるためには、レッスン内容や仕事の実績などの評判が気になるところですね。
芸能関係者

 

ここでは、

・テアトルアカデミーのレッスン内容についての評判

・レッスン生の仕事実績についての評判

 

についてお話ししていきます​。

 

テアトルアカデミーのレッスン内容についての評判

[st-kaiwa-280]特待生のレッスン内容はどうなんだろう?[/st-kaiwa-280]

特待生がどのようなレッスンを受けているのかは公表されていません。しかし、入所後に特待生になるチャンスもあることから、特待生でも通常のレッスンを受けている人はいるはずです。
芸能関係者

そこで、テアトルアカデミーのレッスン内容についての良い評判、悪い評判どちらもご紹介します。

良い評判

①子どもの感性や社会性までも育ててくれる

子供が通っています
『養成所』ですね!

確かに一見費用は高いです。
でも、ちゃんとしたレッスンをしてくれる所の中ではとても良心的です

レッスン内容も充実しているし、お仕事を抜きにしても物凄く為になります

習い事の1つとして通わせていらっしゃる方も多いです

引用:Yahoo!知恵袋

https://twitter.com/koyakunet/status/1363850556435886081

テアトルアカデミーといえば赤ちゃんモデルや子役の育成が有名ですが、演技指導などの実践的な指導だけでなく、子どもの感受性や社会性を育てるためのレッスンも行っています

そのため、情操教育や社会性を育む一環として、習いごとと同じような感覚で子どもを通わせている保護者も少なくないようです。

 

②レッスン環境が整っている

 

芸能系のスクールは大なり小なりたくさんありますが、レッスンのクオリティーは様々です。

そんな中でも、芸能スクール大手のテアトルアカデミーには、レッスン室の数やクラスの豊富さなど業界でも上位に入るレッスン環境をもっているのではないでしょうか。

 

③自分自身を高めることができる

 

様々なジャンルのレッスンを受けることで、俳優やタレントを目指しながらも、人間としての幅を広げていける場と捉えている人もいるようです。

これも、レッスン内容の豊富さが背景にあるからではないでしょうか。

悪い評判

しかし、中にはこんな意見も。

 

・割に合わない

お金儲けのスクールとしか思えません。高いお金をこちらは払ってるのに、きちんとしたレッスンを受けることは出来ません。仕事もエキストラしかきません。お金の無駄なので、私は途中でやめました。結構途中でやめる人いますよ。

引用:Yahoo!知恵袋

 

やはり、レッスン料の高さから、それ相応のレッスンが受けられなかった、大した仕事ももらえなかったという理由で、退所された方もいるようです。

「テアトルアカデミー 評判」と検索すると、悪い評判が目立ちますが、そのほとんどが、このような費用対効果が高くないという理由からです。

ただ、テアトルアカデミーはあくまで養成所であるということを念頭において考えると、次のような意見もあります。

 

確かに金額は高いですが、
テアトルアカデミーの正式名称は『総合芸能学院テアトルアカデミー』となっており養成所兼事務所となっています。
そのため、合格者・入所者は『レッスン生』となり、入学金・月謝等が発生します。
(幼児教室や塾と思っていただければ良いと思います。)
しかし、レッスン内容は充実しています。
ただ、あくまで『芸能学院』なので通っても結果が出ない子が沢山いるのも事実です。(これは幼児教室や塾に通っても受験に合格できない子がいるのと同じことです)
しかし、努力を惜しまなければ可能性は広がると思います。

引用:Yahoo!知恵袋

 

お金を払えば、誰でも芸能人になれるわけではありませんよね。養成所はあくまで土台を作る場所、チャンスをつかむための第一歩であり、その先は当然個々人の努力が必要になります。
芸能関係者

 

大手芸能養成所のレッスン生という肩書に甘んじることなく、努力を惜しまない人にこそ、特待生の席やデビューのチャンスが用意されているのではないでしょうか。

レッスン生の仕事実績についての評判

[st-kaiwa-280]レッスン生はレッスンを受けるだけなのかな?仕事の依頼はどのくらいあるんだろう?[/st-kaiwa-280]

これもやはり、個人差はあります。
芸能関係者

 

テアトルアカデミーは子役に定評のある養成所・事務所のため、自然と子役のお仕事についての情報が多いです。

実際にテアトルアカデミーに籍をおいていた人たちからは、良い評判、悪い評判のほかに、中立的な意見も見られました。

良い評判

・仕事をもらえた

お仕事の紹介もマメにしてくれます

ただ、選ぶのは企業の方なので採用されるかどうかは
テアトルの意思ではどうにもなりません。
実力があっても、イメージに合わなければ採用されないので。。。

したがって、エントリーしても必ず仕事に繋がると言う事ではありません
習い事と思っていれば良いのですが、入って最初の頃は確実にマイナスです

うちの子は、お仕事を頂いている方だと思います
決して美人でもなく、スタイルが良い訳ではありませんが
少なくともここ2年程は毎月お仕事を頂いてますし
月に3~4本のお仕事を貰う事もあります

引用:Yahoo!知恵袋

悪い評判

・仕事を満足にもらえなかった(もらえないと思った)

https://twitter.com/2018hiroto/status/1280847991243280391

自分でもよく思いますがテアトルも結構エキストラの募集が多いです。
そのクールにやってるほとんどのドラマの募集がかかります。
なのでエキストラ志望ならおすすめです!

引用:Yahoo!知恵袋

 

仕事の依頼は定期的にあるという人がいる一方、長期間所属していても数回しか仕事をしていない、あるいはエキストラばかりで満足のいく仕事はできなかったという人もいます。

 

ここで、考えるべきは

「仕事をもらえる」=「テアトルアカデミーから仕事の依頼がくる」

「仕事がもらえない」=「テアトルアカデミーが仕事を回してくれない」

なのか、ということです。

 

これを念頭において、次の意見を見てみましょう。

中立的な評判

・仕事は本人の努力と実力次第

レッスンしたからって仕事もらえるわけじゃありません。
実力の世界です。
案件はもらえますがその先に社内選考書類選考オーディションがあります。
オーディションには2次3次もっとあるものもあります。
所属したからといって仕事をもらえると思っていたならやめておいた方がいいです。

引用:Yahoo!知恵袋

エキストラのようなお仕事なら出来るでしょうが、
売れっ子モデルになるのは、非常に狭き門だと思われます。

でも、芸能界を目指すなら早ければ早いほど良いですし、
反対されるの子もたくさんいるでしょうから、積極的にこんなに早い段階で
チャンスがもらえるお子様は幸せだと、個人的には思ってしまいます(^_^)

ただ、仕事が取れないまま籍だけ置いている方がほとんどだと思いますので、
(テアトルアカデミーさんに限らず、芸能事務所所属者は全体的に)
それが嫌なら、圧倒的な実力を見に付ける事です。

よく「仕事がこない」と嘆き、次々と事務所を変えたり、辞めたりされる方がおりますが、
オーディションを受けているのに仕事が取れないのは、事務所さんの責任ではありません。
本人の実力の問題です。

引用:Yahoo!知恵袋

 

養成所は私立学校や受験塾に例えられることがあります。

多くの受験生が志望校合格を目指すために、(タレント・俳優デビューを目指すために

「〇〇大学合格率NO.1」の高校入学や受験塾への入塾を希望し、(「有名子役輩出業界NO.1」の養成所への入所を希望し

試験でふるい落としを受けます。(オーディションでふるい落としを受けます。

無事に試験に合格し、希望する高校や塾で勉強できたとして、(無事にオーディションを合格して、レッスンを受けられたとして

果たして全員が志望校に合格できるでしょうか。(全員がタレント・俳優デビューができるでしょうか。

 

答えは、NOです。

学校や塾の授業に加えて自主学習をしている人はたくさんいますし、自分が努力していると思っていても上には上がいたりします。

養成所では、仕事を得るにはオーディションに合格する必要があります。

 

つまり、

 

「仕事がもらえる」=「テアトルアカデミーからの仕事依頼をものにする(オーディションに合格する)」

「仕事がもらえない」=「テアトルアカデミーからの仕事依頼をものにできていない」

 

と考えることもできます。

中には、本当に希望する仕事依頼がなかった人もいるのかもしれません。

しかし、「エキストラの依頼しかない・・・」と考えるよりは、「まずはエキストラでもなんでもやってみる!」と考えると、少しは気持ちが楽に、そして前向きになれそうですよね。

 

引用:テアトルアカデミー

 

タレントや俳優として大成するには、確率的に志望校合格を目指すよりも厳しいはずです。環境や運も必要ですが、日々のレッスンに加えて、自分の魅力を磨く努力を惜しまないことが大切なのではないでしょうか。
芸能関係者

 

まとめ

ここまで、テアトルアカデミーの特待生になるための方法や条件、テアトルアカデミーの評判についてお伝えしてきました。

 

まとめると以下の通りです。

 

まとめ

・特待生になるには、まずオーディションを受ける

・芸歴がある人は有利な可能性あり

・特待生は、費用免除やメディアへの優先出演などの待遇あり

・レッスン内容は豊富で、環境も整備されている

・仕事につながるかは努力と実力次第

 

タレント・俳優の夢への第一歩として、テアトルアカデミーのような養成所を選ぶ人は多いでしょう。

しかしながら、周りのみんなと同じようにただレッスンを受けていれば、必ず活躍できるわけではありません。

芸能界という厳しい世界で頭一つ抜きん出るには、自分の力を把握し、それを伸ばせる環境に身を置くだけでなく、たゆまぬ努力と忍耐力が必要です

ぜひみなさんも、「どんなチャンスもものにする!」という気持ちをもって、諦めずにチャレンジしてください。

-テアトルアカデミー

© 2021 芸能人になりたい全ての人が最初に読むサイト!芸なりドットコム Powered by AFFINGER5