インターナショナルメディア学院

インターナショナルメディア学院への入所方法や資料請求の仕方詳細

声優になろうと思ったらまず考えるのは養成所への入所ではないでしょうか。

実際にどんな養成所があるのか具体的に調べてみた人も多いでしょう。

そして、どこの地域に住んでいたとしても必ずと言っていいほど出てくる養成所に

 

インターナショナルメディア学院

 

がありますよね。公式ホームページを見て興味を持った人も多いと思います。

 

「声優になるためにインターナショナルメディア学院に入所を考えているけどどうやって入所するの?」

「もう少し詳しくインターナショナルメディア学院について知りたいんだけど資料請求とかできないのかな?」

 

こういった疑問を持った人、安心してください。今回はインターナショナルメディア学院への入所方法から資料請求の仕方、気になる費用の話から実際に通っている人からの評判についてもまとめてみました。この記事を読んでインターナショナルメディア学院で声優デビューを目指してみましょう。

 

インターナショナルメディア学院に入所するのにオーディションはあるの?入所方法を解説

まずはインターナショナルメディア学院への入所方法を確認していきましょう。

 

「養成所に入るにはオーディションが必要ってよく聞くけどインターナショナルメディア学院もやっぱりオーディションはあるの?」

 

入所を考えたときにはまず気になるのはこれですよね。実際、養成所の多くはオーディションを実施しており、合格した場合にのみ入所が可能ということも多々あります。

 

しかし、結論から言うとインターナショナルメディア学院はオーディションがありません

 

つまり、やる気のある人であれば他の養成所と比べて入所できる確率は高いということです。ただし、誰でも入れるという訳ではないようです。

 

「オーディションもないのにどうやって入所するの?」

 

という疑問がでてくると思います。ここで入所方法を6つのステップで紹介します。

入所に必要な書類を取り寄せる(資料請求をする)

まずは入所に必要な書類を取り寄せてください。電話やインターネットで入所書類を取り寄せる方法もありますが、一番良いのは資料請求です。資料の詳しい中身については後程説明しますが、インターナショナルメディア学院の資料にはしっかりとした情報が載っています。

 

資料自体が存在しない養成所もある中インターナショナルメディア学院にはしっかりとした資料が用意されているのでこれを利用しない手はないと思います。

 

資料請求の方法もとても簡単で、下記のリンクよりチャットボイスの質問に沿って回答していけばOKです。

インターナショナルメディア学院資料請求フォーム

 

資料の中に入学申込書が同封されていますので、そちらに記入をしましょう。

 

「入所申込書送ってもらったんだけど書き間違えちゃった・・・そういう場合何回送ってもらっても大丈夫?」

こんな質問が見受けられました。結論を言うと問題ありません。間違えてしまった場合は再度フリーダイヤル[0120-071-800]に連絡して新しいものをもらってください。また、入学申込書自体はコピーでもOKとのことでしたので、心配な人は最初から数枚コピーをしておいても良いと思います。

面談・ヒアリングを受ける

説明会、入所相談会にて面談を受けるか、電話にてヒアリングを受けます。

基本的にはこれから通う場所ですので直接訪問して面談を受けた方が良いです。時間が合わない場合や引越し前ですぐにいけない場合は電話にてヒアリングでも良いでしょう。

 

ここまでで希望コースの決定が必要となりますので、ご注意ください。(未経験で声優を目指す場合には声優ベーシックコースとなります。)

入所手続きをする

コース決定後、入所に必要な書類を提出し、費用の振込となります。

初期費用に関しては分割制度もありますので、一括で払うのが難しい場合は相談しましょう。

クラスと受講の案内を受ける

費用の振込後、通う曜日と時間帯の希望を確認し、それに応じてクラスが決定します。自分が通える曜日・時間を確認しておくようにしてください。

テキスト類を受け取る

受講に必要な教材が渡されるので、しっかり予習する必要はないですが、内容の確認はしておきましょう。

レッスン開始

これで手続きは完了となりますので、決まった曜日と時間にレッスンを受講となります。声優になるための第一歩がスタートです。

 

以上となります。オーディションがないからといって入所まで手続きが色々と面倒ということはありませんのでご安心ください。

 

インターナショナルメディア学院の資料ってどんなものが入っているの?

 

「資料ってどんなものが届くの?」

 

こんな声にお答えするために実際に資料請求してみました。するとこのようなものが届きました。

・詳細資料(1部)

・IAMについてのチラシ(1部)

・入学申込書(1枚)

・「自宅で声優トレーニング教材シリーズ」申込用紙(1枚)

・声優検定受験申込書(1枚)

・YouTuber声優プロコース紹介チラシ(1枚)

・返信用封筒(1枚)

 

それぞれもう少し具体的にみていきましょう。

詳細資料

メインの資料です。25ページ以上のボリュームがありました。主に次のようなことが書いてありました。

・学院長紹介&あいさつ

・最新出演情報

・学院の特長

・コース紹介

・講師紹介

・グループ事務所所属タレント紹介

・卒業生&学院生出演実績(過去)

・IAMグループの紹介

・先輩の声

・募集要項&費用について

・つうしん部について

 

気になる学費のことも含めてしっかりと書いてありますので、資料を読めばインターナショナルメディア学院のことはほぼ分かります。入所を希望する際には必ず読んでおくべき1冊です。

IAMについてのチラシ

平次&和葉を前面に押したチラシとなっていますね。宮村優子さんも堀川りょうさんもその他にも様々なキャラクターの声を担当しているのですが、今現在声優を目指そうとしている人にとって一番分かりやすいキャラクターでチラシを作っているのではないかと思います。

 

いずれにせよ、「名探偵コナン」を知らない人はほとんどいないと思うのでインパクトは十分なチラシです。

入学申込書

こちらは先ほど説明した通り資料請求以外でも入手は可能ですが、資料にもしっかりと入っていました。当然ですが、未成年の場合は保護者又は保証人が必要なのが分かりますね。あなたが未成年の場合には必ず保護者の同意を得て申し込んでください。

「自宅で声優トレーニング教材シリーズ」申込用紙

「もしかして教材だけ買えば通わなくても声優目指せるの?」

この申込書だけみるとそのようにも思ってしまいますが、実際インターナショナルメディア学院には遠方で通う方が困難な人のために「つうしん部」という無料でスタートできる通信講座があります。

 

無料で!?

 

と思った人もいるでしょう。たしかに無料でスタートはできますが、実際は教材を使用したレッスン動画を見たりするためにはプレミアム会員になる必要があり、費用がかかります。とはいえ、直接通うよりは安く利用することができるのは確かです。高額な費用を払うことが難しい人、どの校舎も遠すぎて通うのは難しい人はこういったものを利用するのも良いでしょう。

 

ただ1つだけ言っておくと、つうしん部のみでは最短デビューはほぼ間違いなくできません。また、ほとんどの場合最終的には養成所に通うことになります。つまり、費用がある程度準備できて通える距離に校舎があるのであれば最初からつうしん部という考え方はせず、各校舎に入所した方が確実に良いです。

声優検定受験申込書

初耳の人が多いかもしれませんが、声優検定というものがあり、インターナショナルメディア学院は団体受験認定校となっています。ですので、申込書が入っているのではないかと思います。決して入所条件に声優検定〇級以上取得とかがあるわけではないのでご安心ください。

 

「合格したらいいことあるの?」

残念ながら、現状これに合格したからといって特別仕事がもらえるわけではありません。あくまでも現時点での自分の実力を測るためのテストだと思ってください。

YouTuber声優プロコース紹介チラシ

こちらは本格的な声優を目指すというよりはYouTuberとして活躍したい人に向けたコースの紹介チラシです。どちらかというと会社員を続けて副業として声優をやってみたいと人に向けたコースです。

 

芸能界唯一のYouTuber専門家による講義があるとのことで、有益な知識を得ることができるのは間違いないでしょう。また、YouTuberは顔出しNGでもできるのが利点です。顔出しはしたくないという人はこういった道を選ぶのもありなのかもしれません。

返信用封筒

送られてきた入学願書を返送するための封筒です。もちろん入所を希望する際は入学願書を記入し、こちらに入れて返送してください。

 

ただよく見ると左上には特に何も書いてないので「切手いるの?」ってなりますよね。

確認してみたのですが、郵送する際には切手は必要とのことでした。ではなんで切手を貼るスペースの印字がないのか。

 

後程説明しますが、インターナショナルメディア学院では随時入所説明会を実施しています。入所を希望する場合多くの人がそこで直接入学申込書を出すみたいです。なので、切手のスペースは特に印字されていないとのことでした。

 

先ほども書きましたが、本当に分かりやすい資料がたくさん送られてくることが分かっていただけたと思います。入所する前には必ず目を通しておく必要があります。

 

インターナショナルメディア学院の資料請求についてよくある質問2選

前の段落で、インターナショナルメディア学院の資料の中身に関しては理解していただけたと思います。しかし、資料請求に関して他にも様々な疑問点をよく目にします。ここで、そんな疑問点に関して2つほど答えていこうと思います。

資料請求した後に勧誘の電話やメールがよく来るって本当なの?

すごく多いわけではないのですが、資料請求した後しばらく何もせずにいると連絡がちょくちょくきました。生徒を獲得するためにそんなに必死なのかな・・・とちょっと思ってしまいました。ちなみに親にそれ話したら反対されました(笑)」

 

このような口コミを他にも見たことありますが、実際どうなのでしょうか?

 

私が資料請求した後、たしかにすぐに電話とメールがきました。ですので、資料請求後に電話等で勧誘してくるというのは本当みたいです。

 

「それだけで勧誘の電話がくるのは嫌だなあ・・・」

 

このように思う人もいるでしょう。しかし、これに関しては私は特に気にすることではないと思います。というのも、資料請求をしたのは少しでも声優に興味があるからですよね?しかし、人ってなかなか行動できずにそのまま何もせず過ごしてしまうことって結構多いのです。

 

そんなときに電話をもらうことによって最初の第一歩を踏み出せるなんてこともあると思います。もし、断りたい場合や考え中の場合はその旨をしっかり伝えればいいだけです。

 

「そんなこと言ったら印象が悪くなるのでは?」

 

と思う人もいるかもしれませんがそんなことはありません。むしろ、自分の意見をハッキリと伝えることができないことの方が印象は格段と悪くなります。電話がかかってきても自分の今の意思をしっかりと伝えるようにしてください。

 

なお、電話対応に関しては決して悪くありません。質問しても普通に回答してくれますのでご安心ください。

ただし、フリーダイヤル以外の番号からかかってきた場合、折り返し連絡すると出てもらえないこともありました。確実に連絡をとりたいのであればフリーダイヤルに連絡することをオススメします。

資料ってどれくらいで届くの?ポストに届くの?

「できれば家族にバレないように資料を受け取りたいのですが、どれくらいで資料は届きますか?また、ポストに届きますか?時間指定できたらいいんだけど・・・」

 

中には声優養成所の資料請求なんてしたら家族に嫌な目で見られてしまうという人もいるでしょう。特に学生さんなんかは保護者に見つかると面倒なんていう声はよく聞きますね。私の体験をお伝えすると、

 

・資料請求後に出てくるページには資料請求後1~2営業日以内に資料を郵送する記載されている。

・月曜日の夜に資料請求を行ったところ、木曜日にはポストに投函されていた。

・資料請求フォームに時間指定の欄はなかったので、完璧に時間を合わせることは難しい。

 

となります。残念ながら時間指定をすることはできず、ポスト投函なので確実にバレずに資料請求する方法はありません。土日に資料が来るように調整したいのであれば水~木に資料請求すれば土日に届くような形になるのではないかと思います。

インターナショナルメディア学院って見学できるの?

「資料だけではわからないことが多いので、出来れば実際に場所に行って見学したい。」

 

資料はどうしてもいいことばかりが書かれているイメージがありますし、資料で見たのと実際に行ったのとでイメージが全然違ったということもありますよね。

 

でも、ご安心ください。インターナショナルメディア学院は各校で随時学院説明会・体験セミナーを実施しています。

 

申し込みも公式ホームページの学院説明会・体験セミナーお申込みページから会場と日時を選択すれば無料で参加できます。

 

インターナショナルメディア学院学院説明会・体験セミナー申し込みページ

 

説明会はだいたい1時間程度となります。その後、授業見学が可能です。(できない日もあります。授業見学も希望の場合は申し込み日時を選択の際に、「授業見学OK」と書いてある日を選んでください。)

 

校舎によっては堀川学院長が来校する日もあります。そういった日時を選ぶのも良いと思います。

 

インターナショナルメディア学院ってどんな人におすすめ?

ここまで、インターナショナルメディア学院の入所方法から資料請求、説明会について説明してきましたが、最後にどんな人が通うのが良いのかについてまとめていきます。

 

もちろん、声優を目指す人であれば誰でも入っても良いと思いますが、特にこんな人はオススメです。

 

・最短で声優デビューを目指したい

・事務所に所属できるチャンスがたくさんほしい

・自社アニメでもいいのでとにかくデビューしたい

・今後東京に引っ越す予定なのでいずれ転校したい

・堀川りょうさんがいれば頑張れる

 

やはり、インターナショナルメディア学院の最大の特徴でもあるデビューのチャンスの多さは魅力的です。とにかくチャンスが欲しいという人にとってはこれ以上の養成所はないと思います。

 

また、現実的な話をすると声優の仕事の多くは都内にあります。本気で声優として生きていこうとなれば都内に住むことは必要不可欠です。そうなると、それ以外のところに住んでいる人は最終的にそちらへの引越しが必要になるでしょう。

 

インターナショナルメディア学院は全国各地に分校があるので、最初は東京以外で授業を受けて後で転校することも可能です。全国に分校がある養成所にはそういった強みがあります。

 

最後の部分は少し精神論になってしまうかもしれませんが、これも結構大切です。

 

同じことを言っていたとしても嫌いな人に言われたらやれない。でも、好きな人に言われたらやれる。

こんな経験あなたにもあるのではないでしょうか。

 

やはり、信頼している人から言われたことの方が人は積極的に行動します。自分が信頼できる人であると思えるのであれば、堀川りょうさんの養成所で学ぶのが一番身になるのではないかと思います。

 

まとめ~インターナショナルメディア学院は声優になるチャンスを掴める養成所~

いかがでしたでしょうか?今回はインターナショナルメディア学院の入所方法から資料請求の仕方、費用や評判についてまとめていきました。もう一度整理すると

 

・インターナショナルメディア学院に入所するのにオーディションはない

・資料の中身はかなり充実している

・資料請求をすれば数日以内に資料をもらうことができる

・資料請求後に勧誘の電話はかかってくる

・説明会も随時実施している

・最短デビューを目指したい人には特にオススメ

 

となります。この記事を読む前は「インターナショナルメディア学院のような養成所は審査厳しいんだろうな~」と思っていた人もいるかもしれませんが、案外難しいことなく入所ができるということが分かっていただけたのではないでしょうか。

 

もちろん入所できたからといって誰でも声優になれるわけではありません。声優になるためには一生懸命努力をする必要があります。しかし、そういった努力をするチャンスを多くの人に与えてくれるという点では非常に魅力的な養成所ではないかと思います。

 

声優になりたいと本気で考えている人はまずは是非資料請求してみてください。一つの行動であなたの未来が変わる可能性もあります。この記事を読んでくれたあなたが声優としての第一歩を踏み出すことができれば幸いです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人

4t3bf3el3sekw

-インターナショナルメディア学院

Copyright© 芸能人になりたい全ての人が最初に読むサイト!芸なりドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.