養成所や事務所

日向坂オーディションはいつ?倍率や応募方法,内容について解説!

近頃はテレビで見かけることも多くなった日向坂46。

 

2019年9月7日に発表された

「坂道合同オーディションで未配属だった15人のうち、何人かが日向坂に配属する」

という衝撃のニュースと共に、

「近々メンバー募集のオーディションがあるのでは?」

という噂が広がっていますね。

 

果たして本当に、新メンバーを募集するのでしょうか。

その場合、倍率はどれぐらいになるのでしょうか。

 

真相を探ってみましょう。

アイドル、歌手、女優、モデルを目指す人はこちらも必ず読んでおいて下さい。

幅広いスキルが身に付けられる養成所とは?最短で芸能界を目指す人へ

*無料オーディション実施中

 

そもそも日向坂は現在メンバー募集はしているの?

 

日向坂46の現在のメンバーは20人。

「"日向坂46"と名乗っているのだから、近いうちにオーディションが行われメンバー募集がされるのでは?」

という見方もありますが、現状募集はしていないようです。

 

最近では、2018年に行われた坂道合同オーディションにて、上村ひなのさん1人を日向坂3期生として迎えたのが最後になります。

 

<メンバー系譜>

時期 出来事 メンバー人数
2015年11月 けやき坂46(ひらがなけやき)発足 1人(長濱ねるさん)

2016年5月

メンバー募集で合格した11名(1期生)が加入

12人

2017年8月

オーディションで選ばれた追加メンバー9名(2期生)が加入

21人
2017年9月

長濱ねるさんグループ卒業&欅坂専任へ

 20人

2018年11月

坂道合同オーディションで選ばれたメンバー(上村ひなのさん)が加入

21人

2019年8月 

柿崎芽実さんが芸能界引退に伴いグループ卒業

20人

 

ただし、冒頭でもお伝えした通り、日向坂のメンバーが近日中に増える可能性が出てきました。

2018年に行われた坂道合同オーディションにて合格するも未配属であった「坂道研修生」15人のうち、何人かが日向坂46に所属することが、2019年9月7日付で発表されたのです。

 

 

坂道研修生15人が、いずれどこかの坂道グループに配属されることは周知の事実でしたが、改めて公式に発表され、緊張感が走ってしまったファンの方も多いのではないでしょうか。

ですので、現在日向坂46はオーディションという形式で一般から募集を募っているわけではありません。ですが、日向坂46のメンバーが近日中に何人か増えるとみて、間違いなさそうです。

関連記事欅坂46のオーディション内容、倍率から応募まで徹底解説!

 

日向坂オーディションの倍率

もし、日向坂46がオーディションを行うことになったら、どれぐらいの倍率が見込まれるのでしょうか。

 

・けやき坂46(現日向坂46)発足の元となった、欅坂46の1期生のオーディション(2015年実施)

・けやき坂2期生のオーディション(2017年実施)

・坂道合同オーディション(2018年実施)

 

この3つのオーディションの倍率を例にとって、考えてみましょう。

欅坂1期生オーディションの倍率

(引用:ORICON NEWS 2015年8月22日

 

2015年に行われた、初代欅坂メンバーを決めるオーディション。

応募総数は22,509人、合格人数はたったの22人。計算すると、倍率は1,023倍になります。

 

元々欅坂は、人気絶頂であった乃木坂46の新プロジェクトとして始まったグループ。

皇居の一般公開に参加できる倍率が1000倍と言われていますので、乃木坂の影響力を改めて実感しますね。

けやき坂(現日向坂)2期生オーディションの倍率

(引用:日刊スポーツ2017年8月16日

 

2017年に行われた、けやき坂(現日向坂)2期生を決めるオーディションを見てみましょう。

 

応募人数は15,000人、合格人数はたったの9人。換算すると、倍率は1,667倍もあったことが分かります。

けやき坂1期生のオーディション倍率は非公開ですが、グループ結成からわずか2年でここまでの倍率を誇るとは、まさに飛ぶ鳥を落とす勢いで人気が急上昇していったことが伺えますね。

坂道合同オーディションの倍率

 

 

2018年に行われた、乃木坂・欅坂・けやき坂の坂道グループ合同で行われた、新規メンバー募集のオーディション。

人気絶頂にある坂道グループの合同オーディションですから、倍率も相当なものになっています。

 

応募総数は129,182人、合格者はわずか38人。(その後もう1人が追加合格とされ、合格者は39人に訂正されました。)

倍率を計算すると、驚異の3,400倍を叩き出しています。

 

あの難しい中国の国家試験、科挙でさえ3,000倍と言われていますから、本当に信じられない数字ですよね。

坂道グループの人気の高さが、改めて浮き彫りになっています。

 

(引用:音楽ナタリー 2018年11月29日

 

ちなみに、合格した39人の振り分けは、乃木坂46の4期生へ11人、欅坂46の2期生へ9人、けやき坂46の3期生へ1人となりました。

想定される日向坂オーディションの倍率

どのオーディションも、少なくとも1,000倍以上あったことが分かりました。

2017年に行われたけやき坂(現日向坂)2期生オーディションの倍率は1,667倍でしたが、当時よりもさらに人気が加速していることを考えると、坂道合同オーディションの倍率3,400倍に迫る可能性も十分にあります。

事実、日向坂のファーストシングルの初週売上枚数は47.6万枚を記録し、欅坂の26.2万枚を大きく引き離しています。

 

(引用:ORICON MUSIC 2019年4月2日

 

また、日向坂のファースト写真集の初週売上は9.5万部であり、乃木坂や欅坂に次いで6位についています。

 

(引用:ORICON NEWS 2019年9月6日

 

日向坂の人気ぶりが伺えますね。

やはり、オーディションの合格倍率は少なく見積もったとしても、2,000倍はありそうです。

関連記事乃木坂46に入りたい!オーディションの倍率や応募内容を解説!

 

日向坂オーディション応募方法

現段階では、そもそもメンバー募集はしていない日向坂ですが、将来的にオーディションにより募集をする可能性は十分にあると言えます。

突然オーディションを開催することが告知され、慌ててインターネットにかじりつき応募方法を調べる、なんてことのないように、事前にしっかりと頭に入れておきましょう。

 

・乃木坂3期生オーディション(2016年7月〜8月実施)

・坂道合同オーディション(2018年7月〜8月)

この2つを例にとってみます。

 

乃木坂3期生オーディションの応募方法

2016年7月から8月にかけて実施された乃木坂3期生募集のオーディションでは、公式サイトから応募を受け付けていたようです。

(引用:乃木坂46 第3期メンバー募集

 

応募方法は、応募要項に目を通し、必要事項をフォームに記入

写真3点("澄まし顔"の顔写真、笑顔の顔写真、直立姿勢での全身写真)をアップロードし、送信。

これで応募は終了です。

 

この書類選考(1次審査)を通過した方に、2次審査の案内がされました。

 

坂道合同オーディションの応募方法

乃木坂3期生オーディションの2年後、2018年の同じく7月から8月にかけて行われた坂道合同オーディションでは、インターネットの他、LINE@からも応募を受け付けていたようです。

フォーム記入の他に、必要なものは写真が2点(顔写真と全身写真)でした。

 

(引用:坂道合同新規メンバー募集オーディション開催!

日向坂オーディションの応募方法

乃木坂3期生オーディションでも、坂道合同オーディションでも、基本はインターネットの公式サイトから応募することが分かりました。

ですので、日向坂でメンバー募集のオーディションを開催することになったとすれば、おそらくインターネットから募集を募るのではないでしょうか。

坂道合同の際に利用できたLINE@は、大規模なシステム障害が発生してしまったことを考えると、今回は無しか、あるいは大幅に改善されて利用できるようになっているかもしれませんね。

フォームに記入し、写真などその他必要なものも添付して送信しましょう。

 

日向坂オーディション内容

それでは、実際にどのような点が審査されるのでしょうか。

乃木坂46のオーディション内容を参考に、1次審査からファイナル審査までの内容を見ていきましょう。

1次審査は写真が命

オーディションに応募したら、誰もが経験する1次審査。

ここで見られるのは、基本的な経歴や志望動機などもそうですが、ほぼ写真が全てと言っても過言ではないでしょう。

乃木坂3期生のオーディションでも、坂道合同オーディションでも、顔写真と全身写真の提出が必ず求められています。

 

人気アイドルグループの次なるメンバーを募集しているわけですから、現メンバーに引けを取らないぐらい、華やかで雰囲気のある逸材を求めているわけです。容姿は最も重要なファクターの一つであることは間違いありません。

 

変に加工したりするのではなく、あくまで自然体の自分で。

応募を検討している方は、「一番の自分」と自信を持って言える写真で臨みましょう。

2次審査では歌唱力も見られる

めでたく1次を通過できたら次は実際に会場に趣き、カメラの前で面接・20秒間の自己PRをします。

内容は様々ですが、アカペラなどの自分の特技を、審査員の前で披露となるようですね。

 

ちなみに、応募者も複数人、審査員も複数人の集団面接となります。

 

アイドルグループなので、

「基本的な素質があるか?」

「アイドルとしてやっていけそうか?」

という観点が問われ、アイドルには必要不可欠である歌唱力が見られます。

 

もちろん、上手いに越したことはありませんが、それだけでは視聴者の心に響くものは生まれません。

下手でも構いませんので、一生懸命取り組むことが大切です。緊張してしまうかもしれませんが、「自分は自分」と言い聞かせ、深呼吸しリラックスした状態で臨みましょう。

3次審査はダンスレッスン!

一定の基準をクリアでき2次審査を通過すると、次に待っているのは3次審査。

ここでは歌唱力に続き、ダンススキルが見られます。

 

「歌って踊ること」が仕事になりますので、ダンスがあまり上手でなかったり、人前で堂々と踊ることができなかったら話になりませんよね。

 

ですが、この審査では初心者の方でも大丈夫。

審査という名目ですが、実際はあたかも"ダンスレッスン"のような雰囲気であり、その場でインストラクターからダンスを教えてもらうことになるようです。

下手でも構いませんので、自分にできるベストを尽くすことが大切です。

ファイナル審査では成長力がポイント

さて、ここまでの難関をくぐり抜けたら、いよいよ最後のファイナル審査。

ここで見られるのは、ズバリ「成長力」です。

1次から3次までの短期間の間に、どれほど歌唱力・ダンススキルが上達できたか。その努力量を見られます。

 

というのも、アイドルの仕事は「短期間で歌詞やダンスを覚えること」でもあるからです。

新しく曲ができたら、まずは歌詞を間違えないように覚え、ダンスを振り付け通りに出来るようになることから始めます。

 

簡単に聞こえるかもしれませんが、毎日の多忙なスケジュールをこなす中で時間を見つけ、コツコツと粘り強く努力していかなければ到底不可能。

一見とても華やかなアイドルの世界ですが、実際は地味で単調な作業の繰り返しが多いのも現状。

 

そこを飽きることなく、頑張って努力できる人が報われる世界なのです。

オーディションで見られるのも、同じこと。

 

「時間がない」

「才能がない」

は、言ってしまえばみんな同じ。

どれだけ熱量を持って努力できるか、成長できるかが見られているのです。

 

もし3次に受かったら、

「もうここまでやり切ったら後悔しない」

と言えるぐらい、自分の限界に挑戦しましょう。

相手はプロですので、少しでもサボっていれば、すぐに見抜かれてしまいます。

 

日向坂オーディションに関する良くある疑問

他の坂道グループでオーディションはある?

ネットで今話題となっているのが、日向坂を始め

「オーディションは次いつあるのか?」

というトピック。

 

人気沸騰中の坂道グループですから、

「私もグループに入ってテレビに出たい!」

と、思う女の子も多いはず。

 

しかしながら、同グループのオーディションは、当分ないと見て間違いなさそうです。

 

Q.  私は勝手に夏に日向坂のオーディションがあると思っていました。しかし、8月になってもオーディションのお知らせはありません。

日向坂46のオーディションの可能性はありますか?

 

A. 坂道合同オーディションが昨年あったので、しばらくないかもです。

(引用:Yahoo!知恵袋

 

このような意見が多数を占めています。

確かに、2018年の坂道合同オーディションでは39人もの新メンバーが誕生しましたし、そのうちの15人はつい先日配属が決まったばかりです。

しぱらくは、グループを育てるマネジメントに手いっぱいで、さらにメンバーを募集する余力は無いかもしれませんね。

オーディション前に開催されるセミナーとは?

坂道グループでは、オーディションが開催される数ヶ月前に、通常「セミナー」と呼ばれるものが開催されます。

実際、乃木坂3期生オーディションの際も、3/26から4/2に全国で開催されました。

https://twitter.com/nogizaka826/status/713602692816306177?s=20

 

簡単にいうと、オーディションの説明会と座談会を合わせたようなものでしょうか。

あくまでメンバー募集のためのセミナーなので、参加者は女性限定

「メンバーに会いたい人」ではなく、「メンバーになりたい人」にとって、リアルな話がたくさん聞ける貴重な機会となっています。

 

内容としては、

・現メンバーのグループ加入(オーディション)から現在までのヒストリーをまとめたVTR

・現メンバーによるトークショー

・実際のオーディション会場のような場所で、オーディション写真を模擬撮影

この3つが主になります。

 

ただネットで不特定多数に募集を募るのではなく、こうしてメンバー直々に、わざわざセミナーを開いてくれるというのは、とてもありがたいですね。

参加は抽選ですが、メンバーに会えるだけでなく、オーディションの一次審査(書類選考)が免除になるチャンスもあるので、応募しない手はありません。

 

(引用:乃木坂46 OFFICIAL WEBSITE

 

本記事のまとめ

いかがでしたでしょうか。

ネットで話題の日向坂オーディションについてご紹介しました。

 

<本記事のまとめ>

・日向坂4期生のオーディション開催は未定

・ただし坂道研修生が入ってきて、メンバーが増える可能性は十分にある

・日向坂4期生のオーディションが行われた場合、倍率は少なくとも2,000倍ほどに

・オーディション応募方法は、おそらくインターネットの公式サイトからになる

 

今後も日向坂はじめ、坂道グループの動向に目が離せませんね。

突然オーディションが開催されることになるかもわかりませんので、気になる方は常に情報をチェックするようにしましょう。

 

ただ倍率の高すぎるオーディションを受けているだけでは、落ち続ければ歳だけとってしまうし何も残りません。

でもアイドルになるルートは実はかなり多くあります。

そのためにも養成所は必ず考えておいた方が良いです。

こちらの記事を参考にして下さい。

⇒アイドル、歌手、モデル、女優を目指すのに最も近い養成所とは?

  • この記事を書いた人

4t3bf3el3sekw

-養成所や事務所

Copyright© 芸能人になりたい全ての人が最初に読むサイト!芸なりドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.