養成所や事務所

バーニングプロダクションオーディション内容・倍率・応募方法詳細

芸能化のドンと呼ばれている周防郁雄さんが長年代表を務め、現在も多くの有名人を抱えているバーニングプロダクション。芸能界に興味がある人であれば知らない人はいないのではないでしょうか。そんな歴史あるバーニングプロダクションに所属し、芸能人としてデビューしたいと思っている人もいるのではないでしょうか?

 

「バーニングプロダクションのオーディションはあるの?誰でも応募できるの?」

「審査は厳しいの?倍率はどれくらい?」

 

と疑問を持っている人も多いでしょう。今回は、バーニングプロダクションのオーディション内容・倍率・応募方法について詳しく解説をしていきます。この記事を読んでバーニングプロダクションのオーディションについての疑問解消に是非役立ててください。

 

バーニングプロダクションが過去に実施したオーディションの倍率と内容

では、さっそくバーニングプロダクションの過去のオーディションについて確認していきましょう。

 

バーニングプロダクションは過去には定期的にオーディションを実施していました。ただし、合格者は2年契約でバーニングタレント養成所に通うことが原則で、そこで成長を認めてもらうことができれば初めて芸能界でお仕事ができるという仕組みでした。

 

応募資格は6~28歳の男女で、オーディション内容は書類審査→課題実技・自己PR・カメラテスト→最終面接となっていました。

 

こちらのオーディションは定期開催ではありましたが、1度のオーディションではだいたい2500人程度の受験者がおり、20人前後が合格していました。倍率としては125倍(0.8%)となります。

 

合格しやすいわけではありませんが、芸能界のオーディションの倍率としては低い方です。ただし、先ほど書いた通りあくまで養成所への合格者ですので、最終的にはこの中から1~2名事務所に所属できれば良い方だったと言われています。しかも、バーニングプロダクションへの所属というよりはその他のグループ事務所への所属というパターンがほとんどでした。

 

よって、実際にはバーニングプロダクションへ所属できる確率はかなり低く、0%に近かったと言えるでしょう。

いずれにせよ、合格率だけを見ると芸能界デビューへのチャンスがあったオーディションであったということが言えます。

 

バーニングプロダクションで現在行われているオーディションはあるの?

「今でもバーニングタレント養成所へ通うためのオーディションは実施しているの?」

「バーニングプロダクションに所属することはできるの?」

 

過去の養成所オーディションについて説明をしましたが、現在バーニングプロダクションへ所属する方法はあるのでしょうか?

 

残念ながら、現在はバーニングプロダクションへ直接所属するためのオーディションは実施されていません。バーニングタレント養成所も現在は営業されていない状態です。今後オーディションが開催される可能性はもちろんありますが、現状は考えにくいです。

 

というのも、会社の代表である周防郁雄さんはバーニングプロダクション自体を大規模な事務所にしたいとは考えていないようです。過去に週刊現代のインタビューでこのような発言をしています。

 

「自社のタレントだけで食べていくというのは、あまり好きじゃないんですよ。それよりも、よそのプロダクションに所属するタレントのお手伝いをして、プロモーション費や音楽出版権を頂いたほういい。」

引用:「芸能界のドン」バーニングの周防社長が週刊誌インタビューに初登場! “1億円騒動”を無言で通すのはやはり無理だった!? - デイリーニュースオンライン

つまり、自社でわざわざ人材を育成しなくとも、この業界で生きていく術をすでに身につけているから苦労して育てる必要はないということでしょう。

 

この発言を考えれば養成所がなくなってしまったのも納得できます。今後も代表が変わらない限りは育成に積極的に乗り出すことは考えにくいと言わざるを得ません。

 

バーニングプロダクションにはたくさんの系列事務所がある!

「バーニングプロダクションへの所属は諦めるしかないの?」

 

ここまで読んでいただいてお分かりの通り、直接バーニングプロダクションへ所属することはかなり難しいでしょう。

 

とはいえ、周防郁雄さんの下で芸能界デビューを目指したい!という人もいると思います。実はバーニングプロダクションへ所属する以外にもそういったチャンスがあります。

 

なぜかというと、バーニングプロダクションにはかなり多くのグループ事務所が存在するからです。下記に主なグループ事務所一覧と所属者をまとめてみました。

 

・ゴールデンミュージックプロモーション(松居直美、島崎和歌子等が所属)

・サムディ(藤原紀香、加藤あい等が所属)

・フロムファーストプロダクション(北村一輝、佐藤二朗等が所属)

・エヴァーグリーン・エンタテインメント(岡本玲、溝端淳平等が所属)

・グリック(平野綾、松井玲奈等が所属)

・テイクオフ(宮根誠司、田中みな実等が所属)

・レプロエンタテインメント(新垣結衣、菊地亜美等が所属)

・テンカラット(中条あゆみ、アンミカ等が所属)

・トヨタオフィス(矢田亜希子、夏菜等が所属)

・プロダクションオーロラ(内藤やす子等が所属)

・エーチーム(吉岡里帆、伊藤英明等が所属)

・エープラス(DAIGO、芹那等が所属)

・エーライツ(今井華、鈴木あや等が所属)

・イトーカンパニーグループ(ともさかりえ、蒼井優等が所属)

・ジールグループ(金田美香等が所属)

・オフィスベア(天野真理、宮坂ひろし等が所属)

 

バーニングプロダクションにはこれだけのグループ事務所があります。その他にも過去に所属していた芸能人の個人事務所との繋がりもありますので、芸能界の中ではかなり大規模なグループであることがわかります。

 

事務所の設立理由も様々で、周防一族が代表をしているものもあれば、かつてバーニングプロダクションに勤務していたマネージャーなどが独立して設立されたものもあります。単純に業務提携を行っているだけの事務所もあります。

 

いずれにせよ、これらの芸能事務所がバーニングプロダクションと繋がりがあることは事実ですので、これらの事務所に所属し、活躍することでバーニングプロダクションへ所属するチャンスが生まれるかもしれません。

 

これらのグループ事務所への所属を考えてみても良いでしょう。

 

バーニングプロダクションの系列でオーディションをやってる事務所を4つ紹介

「他のグループ事務所はオーディション実施しているの?」

いくらグループ事務所がたくさんあるとはいえ、バーニングプロダクション同様にこれらの事務所でもオーディションが実施されていなければ所属はできません。しかし、安心してください。グループ事務所の中には現在オーディションを実施しているところが多々あります。

 

ここで具体的なグループ事務所のオーディション情報について4つほど説明していきます。

ゴールデンミュージックプロモーション

松居直美さんや島崎和歌子さんが所属している事務所です。名前だけ聞くとアーティストに力を入れているイメージを持ってしまいますが、所属タレントを見ても分かる通り、マルチなタレントが多く所属しています。

 

こちらの事務所では定期的にオーディションを開催しています。12歳~20歳の男女であれば応募が可能です。

 

オーディション内容は書類審査→面接と非常にシンプルです。応募方法は履歴書(自己PRを明記したもの)、顔アップ写真、全身写真を下記の住所に送付するだけですのでとても簡単です。

 

【送付先】

〒107-0052東京都港区赤坂4-11-4丹後町ビル2F

㈱ゴールデンミュージック「オーディションHP」係

 

倍率については公表はされていませんが、公式ホームページを見る限りこの事務所には7名しかタレントが所属していません。事務所自体も一人一人のタレントの面倒をしっかりと見ることを目標にしていますので、それを考えると今後も大々的に人数を増やすとは考えにくいです。

 

養成所のある事務所でもないので、そうそう合格者は出さないでしょう。倍率は1000倍以上のかなり高い数字になっていると想定できます。バーニングプロダクション同様、所属はかなり難しい事務所だと言えるでしょう。

エーチームグループ

https://twitter.com/AteamGroup_jp/status/1177881087600513026?s=20

吉岡里帆さんや伊藤英明さんが所属している大手芸能事務所です。エーチームからエーライツまで総勢100名以上が所属しています。

こちらの事務所では随時オーディションの募集も行っていますが、定期的な全国オーディションも実施しています。4歳~25歳までの男女であれば誰でも応募が可能です。オーディションは東京・大阪・福岡・北海道の4箇所で実施されます。

 

オーディション内容は書類審査→オーディション(実技・自己PR・面接)→最終面接となります。

倍率については情報が公開されてはいませんが、書類審査はかなりの確率で通るようです。

 

2次審査以降もSNSや掲示板にて合格したという声を結構聞きますので合格しにくいわけではないと思います。

https://twitter.com/w_rp20/status/922757339739910144?s=20

 

ただし、メインのエーチームに所属できる確率はほとんどなく、実際はレッスンなどが中心となるエーライツの所属となります。つまり、比較的入りやすいけどデビューにはさらなる努力が必要という事務所となります。

 

応募は下記リンクより必要事項と顔写真を添付するだけでできます。

 

エーチームグループオーディションページ

 

エーライツの所属になる確率が高いとはいえ、バーニンググループの中では一番合格できる可能性が高いオーディションと言えるでしょう。

レプロエンタテインメントオーディション

https://twitter.com/lespros_artist/status/1177406609502261255?s=20

新垣結衣さん、菊地亜美さん等が所属している大手芸能事務所です。特にモデルの育成には力を入れており、数多くのモデルを輩出している事務所です。

 

こちらの事務所では現在常時オーディションを実施しており、下記リンクより必要事項を明記の上、バストアップ写真・全身写真を添付すれば応募が可能です。

 

レプロエンタテインメントオーディション応募ページ

 

審査内容は書類審査→面接となります。ただし、こちらの常時オーディションで一般人が応募して合格できたという話は聞いたことがありません。合格は非常に難しいと思ってください。

 

また、過去に定期的に全国規模のオーディションを行っており、今後も実施する可能性はあります。しかし、これらのオーディションにおいても倍率が1,000倍を超えることも多く、やはり合格はかなり難しいものでした。所属するのは非常に難しい事務所です。

テンカラット

https://twitter.com/nogizaka46nice/status/1173053937831706624?s=20

田中麗奈さん、中条あゆみさん等が所属している大手芸能事務所です。田中麗奈さんのブレイクで一気に飛躍した事務所です。

 

こちらの事務所では随時オーディションを実施しています。10~20歳の女性・10~22歳の男性であれば応募可能で、下記リンクより必要事項を明記し、顔写真・全身写真を添付すれば応募できます。

 

テンカラットオーディション応募ページ

 

審査内容は書類審査→面接(集団)となっています。倍率は公表されていませんが、大手芸能事務所としては所属タレントの数は70名程度と少なく、一人一人のタレントを大切に営業していくスタイルですので、急激な採用は期待できません。

 

また、随時オーディションは必ず合格者を出すとも限りませんので、トータルで考えると合格はかなりしにくい事務所と思って問題ありません。

 

ただ、人を見る目は優れていると言われていて、最近では元乃木坂46の深川麻衣さんの女優としての才能を開花させたことでも有名です。ここで合格できればその後も努力を続ければ芸能界デビューにかなり近づくことができる事務所と言えます。

 

バーニング所属のチャンス!?ジュノンボーイコンテスト

ここまで系列事務所を含めてバーニングプロダクションのオーディションについて説明をしていきました。結論としては、一部グループを除けば非常に事務所に所属するのは狭き門ということが分かっていただけたと思います。

 

基本的には事務所のオーディションを受けるか、他事務所から移籍をすることが事務所に所属する方法とはなりますが、例外的に事務所以外のオーディションを通して事務所に所属している人もいます。それが

 

ジュノンスーパーボーイコンテスト

 

です。月刊誌「「JUNON」が主催している1988年から毎年実施されている全国の美男子のためのオーディションです。芸能界に興味のある人であれば知らない人はいないのではないかというくらい有名なオーディションですね。

 

バーニングプロダクションでは小池徹平さん、犬飼 貴丈さん、三浦翔平さんがジュノンスーパーボーイコンテストにおいていずれかの賞を受賞し、事務所に所属しています。

 

12歳~22歳の男性であれば応募可能です。オーディション内容は書類審査→面接→誌面読者人気投票→最終審査(人気投票上位10名)となっており、特に誌面読者人気投票は読者に選ばれなければならないのでかなり難しい審査となります。

 

倍率に関しては最初こそ3000人弱の応募でしたが、現在では15,000人を超える応募があり、グランプリを含めて賞を取る人数は4名程度ですので、倍率は3750倍(0.02%)となります。

 

結局このオーディション自体も非常に賞を取るのは難しいのでバーニングプロダクションに所属することは難しいという事実が変わるわけではないのですが、一応男性にはチャンスの幅が増えるので、チャンスがとにかく欲しい人はこういったオーディションを受けることも考えてみると良いでしょう。

 

バーニングプロダクションの悪い噂は本当なの?

掲示板やSNSを見ていると

 

「バーニングプロダクションの社長は反社会勢力と関りがあるヤバい事務所だ。」

「好きな女優だけ贔屓している。」

「高いお金だけ払わされてデビューはできない。」

 

と様々な悪いうわさが流れています。そしてそれを理由にオーディションを受けること自体を悩んでしまっている人も多くみられます。ではそういう噂は本当なのでしょうか?

 

 

結論から言えばどこまで本当なのかは分かりません。事実は当事者にしか分かりませんからね。しかし、噂だけを信じてその事務所を悪者として扱うのはどうなのでしょうか。

 

芸能事務所も企業ですので、利益を出さなければなりません。ちょっと汚い言い方ですが、利益になる可能性が高い人に投資をしたり、多くの場面で起用したりするのは企業としては当たり前の行動です。しかし、そうなると仕事をもらえない他の所属者は不満を持ちます。するとその人は移籍を考えてみたり、悪い噂を流してみたりとちょっと会社を困らせるような行動に出てしまうことも十分あり得るのです。

 

そして、悪い噂はやがてメディアでも報道されるのですが、このメディアもまた問題で、本来であれば事実をすべて報道するのが当然ですが、視聴者や読者に興味を持たせるために特定の一部分のみを大きく報道したりします。そうするとそれを見た私たちは事実と異なった捉え方をしてしまい、それを本当のことであるかのように認識してしまうのです。

 

報道通り、悪い部分もあるのかもしれません。しかし、全てが本当であるわけはないと私は思っています。

 

実際、バーニングプロダクションに所属するタレントを見てみると分かるのですが、長い間芸能界で活躍している人が非常に多いです。それは他のグループ事務所を見てみても同じことが言えます。もしも、本当に悪い事務所であるのであれば、ある程度人気のある人であれば移籍を考えるのではないでしょうか。移籍を行う人が少ないということは内部はしっかりとした環境が整備されていると考えるのが普通です。

 

いずれにせよメディアの一方的な報道のみを鵜呑みにし、それを理由にオーディションを受けることをやめてしまうのはちょっともったいないかなと思います。まずはオーディションを通して事務所の人と会ってみてもよいと思います。質問ができるのかどうかは分かりませんが気になるのであれば合格後費用がかかるかなどを面接で質問してみても良いでしょう。

 

「そんなこと質問したら絶対に合格できないのでは?」

 

と思う人もいると思いますが、それは関係ないと思います。例えば実際合格して事務所に所属することが決まったときに実は費用がかかり、それを支払うことが難しいとなってしまってはそれこそお互い時間の無駄となってしまいます。また、費用面を聞いた程度で不合格にするようであればそれは事務所としては良くないです。結果的にそういった事務所には落とされて正解となります。

 

まずは自分の目で確かめてみることが非常に大切です。ですので、悪い噂だけでオーディションの応募をやめるということはせず是非積極的にオーディションを受けてみてください。

 

まとめ~小さなチャンスをものにしたものが活躍できる~

https://www.instagram.com/p/BwrkqpaHfbS/?utm_source=ig_web_copy_link

いかがでしたでしょうか?今回はバーニングプロダクションのオーディションの内容・倍率・応募方法について説明していきました。もう一度整理すると

 

・バーニングプロダクションは過去にオーディションを実施していたが現在は行っていない。

・バーニングプロダクションには多くのグループ事務所が存在する。

・グループ事務所の中には積極的にオーディションを実施ているところもある。

・ジュノンスーパーボーイコンテストからバーニングプロダクションに所属した人もいる。

・悪い噂だけを鵜呑みにせずまずは積極的にオーディションを受けてみるべき。

 

となります。この記事を読んでバーニングプロダクションへの所属を諦めてしまった人もいるかもしれません。しかし、今回説明させていただいた通り、少なからずチャンスもあります。もしもあなたがバーニングプロダクションへの所属を本気で諦めたくないのであれば、まずはグループ事務所にはなってしまいますが、積極的にオーディションへ応募し、そのチャンスを生かしてみてください。

 

「どうせ受からないよ」と決めつけて何も行動しなければその少ないチャンスすら失うこととなります。芸能界は非常に厳しい世界です。ブレイクするチャンスなんてそんなにありません。しかし、現在第一線で活躍されている方々は皆、小さなチャンスをものにして今活躍しているのです。

 

あなたの小さな一歩が大きな未来につながることもあります。この記事を読んでくれたあなたが大きな未来に向けて小さな一歩を歩み出してくれれば幸いです。応援しています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人

4t3bf3el3sekw

-養成所や事務所

Copyright© 芸能人になりたい全ての人が最初に読むサイト!芸なりドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.