養成所や事務所

ライジングプロダクションのオーディション・倍率・応募・内容解説!

「ライジングプロダクションにどうやったら入れるんだろう?」
「倍率ってどれくらい?やっぱ難しいのかな・・・」
「オーディションではどんなことするんだろう?」

 

ライジングプロダクションに入りたい気持ちがあっても、オーディションを受ける方法が分からなければ夢の一歩を踏み出すことができませんよね。

 

そこで今回は、ライジングプロダクションのオーディションや倍率・内容、評判などについてご紹介させていただきたいと思います。

 

ライジングプロダクションにはMAX・DA PUMP・三浦大知など歌って踊れるアーティストや、観月ありさ・国仲涼子・比嘉愛未などモデルや女優として活躍している人も多く在籍しているので、憧れの人と一緒の事務所に入れたら最高ですよね。

 

ライジングプロダクションの歴史

ライジングプロダクションのオーディションについて説明するに、少しライジングプロダクションについてご紹介をさせていただきたいと思います。

 

ライジングプロダクションは1985年に平哲夫荻野目洋子を売り出すために、港区赤坂に立ち上げたプロダクションです。そう、バブリーダンスの「ダンシング・ヒーロー」で再ブレークした荻野目洋子が所属している事務所なのです。

 

大手芸能事務所に成長したライジングプロダクションには、幅広い人材が所属しております。

歌手・アーティスト部門

MAX、SPEED、DA PUMP、W-inds、三浦大知、フェアリーズなどが在籍。

 

俳優・タレント・モデル部門

観月ありさ、知念里奈、国仲涼子、平愛梨、比嘉愛未、朝日奈央などが在籍。

 

お笑い部門もあり、キャン×キャンというお笑い芸人が在籍しています。

 

移籍したメンバーの中には安室奈美恵満島ひかりなどが在籍していました。

 

よく見ると、沖縄アクターズスクール出身の方が多いことに気が付くと思いますが、1992年に沖縄アクターズスクールと協力関係を結び、デビューさせてスターダムにのし上げた実力ある事務所なのです。

 

しかし、2001年に平哲夫氏の脱税が発覚、辞任・逮捕により、「フリーゲートン」と社名が改められ、翌年には「ヴィジョンファクトリー」に変えられるが、平氏の釈放・復帰後には「ライジングプロダクション」に社名を戻しています。

 

DA PUMPや、MAX、W-indsなど、歌って踊るアーティストが在籍して活躍しているイメージがありますが、観月ありさ国仲涼子比嘉愛未のようにモデルや女優としても活躍しているメンバーや、平愛梨朝日奈央などバラエティー番組でも活躍しているメンバーなど在籍者の仕事内容は幅広いです。

 

現在は、新人育成にも力を入れており、事務所の6階に「原宿駅前ステージ」といって自前の専用イベントステージを作っています。

そこでは、ガールズグループの原宿駅前パーティーズが「原宿駅前ステージ」で成長中!もう少し詳しい説明については、あとでしますね。

 

以上のように、ライジングプロダクションは、CDの原盤制作・音楽出版・ファンクラブ運営、新人育成など幅広い業務で所属メンバーをサポートしています。

 

ライジングプロダクションに入るには?

それでは、どうすれば大手芸能のライジングプロダクションに所属できるのでしょうか?

 

基本的には①オーディションを受けて所属する。

     ②スカウトされて所属する。

 

このどちらかになりますが、残念ながら現在は自社オーディションをやっていないようで、自社スタジオでのレッスンも終了しています。

その代わり、全国オーディションやスカウトに力を入れており、竹下通付近でスカウトされることが多いみたいです!

「ライジングプロダクションに入りたい!スカウトされたい!」って願う人は、竹下通付近を意識して歩いていたら、もしかしたらスカウトの声がかかるかもしれませんよ。

オーディションを受ける方法もある?

それでも、やっぱりオーディションで頑張ってみたいと思う人は、Deviewのオーディション情報サイトを見てください。

 

ベストセレクション】ライジングプロダクション(主催:ライジングプロダクション)で随時募集をしていました。

年齢 10~22歳
性別 不問
締切 随時募集 ※予告無く変更・終了する場合有り

詳細についてはこちらをご覧ください!

 

履歴書を書いて、一番自信のある写真と自己PR(歌手志望者はデモテープ)を郵送。オーディションに応募してみましょう。⇒合格した場合のみプロダクションから連絡が入ります。

 

Deviewサイトでは、定期的に夏と冬の時期にオーディションの募集をしているので、そこにライジングプロダクションも参加していないかどうか、チェックしてみてください。過去のデーターによると100%の確率でライジングプロダクションも参加しています!

Deviewによると、新人育成方針で、ライジングプロダクションに採用された後には、アーティスト志望者はボイストレーニング、ダンス、楽器、空手など、女優志望者には演技レッスンなどを無料で実施し、総合的な指導を行っているようです。

 

ライジングプロダクションに所属することができると、手厚い支援が無料で受けることができるということ!

 

注意

Deviewという芸能界デビューのチャンスをつかむためオーディション情報サイトからの募集になるので、アカウントを作成して(無料)登録する必要があります。

応募するには月会費(300円コースか500円コース)が必要です。

モデルのオーディションを受けて所属する方法もある?

最近ではDeviewのオーディションサイトで、モデル特別オーディション2019!にライジングプロダクションも参加していました。

https://twitter.com/Deview_staff/status/1178639235928080386

・モデルエージェンシーでは、芸能プロダクション35社が参加しており、通常は公にオーディションを行っていない事務所も参加しているのです。同時に複数の事務所に応募できるので、ライジングプロダクション以外にも気になる事務所があれば応募することができます。

 

こんな人を募集

年齢 10~22歳性別不問
締切 2019.10.01 当日消印有効 この募集は終了しました。
ジャンル 俳優・女優/歌手・アーティスト/モデル/タレント/アイドル

詳細についてはこちらをご覧ください。

 

竹下通付近でスカウトされるのを待っていてもいいのですが、いくら待ってもスカウトされない場合は自分から動き出しましょう!

 

セブンティーンモデルオーディションを受けて、ファイナリストに残るとか、ニコラニコプチ等の雑誌モデルになって経験を積んで専属モデルになると、ライジングプロダクションなど芸能プロダクションから声がかかって所属するという方法もあるようです。

ニコラ、セブンティーン、ポップティーン、ラブベリー、全て事務所に入っていなくても専属モデルになる事はできます!
雑誌の専属モデルになると、大手事務所からスカウトがかかります。なので、そこは親御さん達と話し合って事務所を決めます

引用:ヤフー知恵袋

 

上記の【モデル特別オーディション】が開催されているように、ライジングプロダクションはモデル業にも積極的に関わっており、モデルから女優業へと転進されている人も多いです。

 

実際に、2017年までライジングプロダクションに所属していましたが、問題を起して今は退所し、フリーで活躍されている西内まりやさんが”ニコラ”のモデルから”セブンティーンモデル”となって、女優業や歌って踊るアーティストとしてレコード大賞をと受賞するなど活躍をされていました。

 

だから、ライジングプロダクションに入って女優業を目指すのならば、まずは雑誌モデルとして活躍して人気がでれば、間違いなく女優としても活躍できるでしょう。

 

NHKの連続テレビ小説「なつぞら」にも出演し、女優として大活躍中の比嘉愛未さんは、もともとは別の事務所に所属して、モデルとして活躍していました。

 

ライジングプロダクションは新人育成にも力を入れています。

最近のライジングプロダクションの活動の一つとして、新人育成に力を入れています。それが原宿駅前パーティーズです。

スカウトで入ったメンバーや、モデルから入ったメンバーなどさまざま。

 

年齢も10代の子が多く、学業とアイドルの両立で頑張っているメンバーが多いです。しかも、やっぱり「ニコラやニコプチモデル」「セブンティーンモデル」「なかよし」などの雑誌の専属モデルを経験しているメンバーが多いです!

 

「じゃあ、原宿駅前パーティーズに入りたい!」って思っても、残念ですが、直接は募集をしていないので入るのは難しいでしょう。

 

原宿駅前パーティーズは、「ふわふわ」「原駅ステージA」「LⅰKE」「原宿駅前フレッシュ」の4グループで結成されており、基本的に学校のない土・日曜日に事務所のあるはらじゅくアッシュビル6階に自前の専用イベントステージ「原宿駅前ステージ」に出演しています。

 

そのうちの「原宿駅前フレッシュ」というチームが、研修生のようです。そこから他の原宿駅前パーティーズグループに入っていくメンバーがいるので、まずは原宿駅前フレッシュのメンバーに選ばれると、アイドルへの道が拓けていそうですよね!

 

直接のオーディションはないので、まずはDevieに登録をして、ライジングプロダクションが参加しているオーディションを受けてみましょう!もしかすると、合格できてスカウトされるチャンスが訪れるかもしれません。

 

ライジングプロダクションにも芸人部門ができた?

歌って踊るアーティストやモデル、女優・俳優を目指している方には直接関係のないことですが、2019年の5月にライジングプロダクションの子会社として「ライジング・アップ」というお笑い事務所を設立しました。

 

第一号芸人としてマッハスピード豪速球が登録されています。やはり、ライジング・アップの活動拠点も「原宿駅前ステージ」で、芸人のオーディションや、お笑いライブのイベントなどを行っています。

 

歌って踊るアーティストやモデル、タレントや女優・俳優だけでなく、お笑い事務所までも設立したライジングプロダクション。どんな形でも所属することができ、活動の幅が広がりますよね!

 

ライジングプロダクションの評判について

ライジングプロダクションのオーディションを受ける前に、どういった事務所なのかを知っておいた方がいいと思うのでまとめておきます。

 

ライジングプロダクションは大手芸能事務所で人気アーティストも多数在籍しています。しかし、その反対に移籍していく人も多くいます。安室奈美恵さんは社長と意見が合わなくなったから移籍した、西内まりやさんは社長をビンタして契約更新せずに退社という形で辞めています。社長はビンタされて全治1か月のケガを負ったようですが、ビンタで1か月のケガを負うのは、いくらなんでも大げさですよね。

 

そんな社長は元不良少年で、暴力団員とも関係があるとの黒い噂も!

だから所属アーティストの上原多香子さんの不倫騒動があまりTVで取り上げられることがなかったとか、西内まりやさんはライジングプロダクションを辞めたことで、どこにも移籍することができないだろうと言われています。

 

しかし、逆に考えると所属事務所が大手芸能プロダクションだと、しっかりとサポートしてくれるから安心というメリットがありますよね。「社長を味方につけていれば怖いものなし!」ってことです。

 

新人育成にも力を入れているプロダクションだし、所属すると手厚いサポートが受けられます。

現に、数多くアーティストやモデル、女優・俳優を輩出してきていますからね、安心して大丈夫だと思いますよ。

 

まとめ

84年デビューの荻野洋子から始まり、1990年代には安室奈美恵やMAX,SPEED,DA PUMP,など歌って踊る沖縄出身のアーティストがブレイクしたライジングプロダクションは、一貫して”歌って踊れる”アーティストを輩出してきた芸能事務所です。

 

最近では30年ぶりに荻野目洋子が「ダンシング・ヒーロー」で再ブレイク!無音ダンスの三浦大知、”ダサかっこいい”と話題になったDA PUMPが20年ぶりに再ブレイクするなど、いずれもベテランたちの再ブレイクが相次いでいます

 

地道に”歌って踊る”を守り続けて頑張っていれば、どこで火がついて人気者になれるかがわからないということです。

 

しかし、ライジングプロダクションは歌って踊れるアーティストだけでなく、観月ありさ・国仲涼子・比嘉愛未などモデルや女優としても活躍している所属メンバーも多数おります。最近ではお笑い事務所も立ち上げました。

 

応募するには

自社オーディションはやっていませんが、スカウトには力を入れています!

オーディションを受ける場合はDevieのサイトからオーディションの応募をしてみましょう!

 

ライジングプロダクションは、幅広くアーティストの活動を支援している実力ある事務所なので、運よく所属することができても、同じ事務所内で有名なアーティストの存在が大きくてあなたの存在は埋もれてしまう可能性はあります。

 

なかなかすぐには結果が出るものでもなく、売れっ子アーティストになるのは難しいことですが、地道に”歌って踊る”ことを頑張って続けていれば、いつかは芽が出る時がきます。

何度でもオーディションを受け続けて、人気アーティストの仲間入りができるよう日々頑張ってください。

  • この記事を書いた人

4t3bf3el3sekw

-養成所や事務所

Copyright© 芸能人になりたい全ての人が最初に読むサイト!芸なりドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.