養成所や事務所

ジャパンエンターテインメントアカデミーの費用、評判、卒業生など解説

篠原涼子さん、上地雄輔さん、千葉雄大さん、芳根京子など数多くの実力派タレントを抱えているジャパンミュージックエンターテインメント(JME)。その直営の養成校がジャパンエンターテイメントアカデミー(JEA)になります。

広告でアカデミーの存在を知った方、もしかしたらオーディションでアカデミーの紹介があった方もいるかもしれませんね。JEAに通うメリットってどんなところなのでしょうか。費用、評判、卒業生の活躍などから詳しく解説していきます。

 

ジャパンエンターテインメントアカデミー(JEA)の特徴4つ

JEAの特徴を簡単に紹介します。

その① 講師陣の質が抜群 ⇒ 舞台「忍たま乱太郎」などの作品を手掛ける演出家の菅野臣太朗氏、TUBE、TRFなどのバックダンサーの経験をもつを小見山りえ氏など、各方面で活躍している講師達がサポート。

その② 参加型のイベントが目白押し! ⇒ ライブ・演劇公演などを経験し、現場で必要とされていることは何なのか、学びの機会が多数。

その③ 充実のワークショップ ⇒ 有名な映画監督・演出家・放送作家・芸人などを招いたワークショップが頻繁に開催。内容も業界独特の興味深いものが多数。

その④ 在学中からデビューのチャンスあり ⇒ JME社長、マネージャー、芸能関係者を招いた校内オーディションでアピールできれば、デビューやスカウトされることも。

 

JEAでは、質の高い教師陣をそろえてメインとなる授業内容を充実させることはもちろんのこと、イベント、ワークショップ、校内オーディション開催など、授業外の活動でを通じて芸能界で即戦力となれる実践的な教育が工夫されています。

では、授業の詳細はどうでしょうか。次はJEAで学べるコースと費用を説明します。

 

ジャパンエンターテインメントアカデミーのコース概要

JEAでは、大きく2つのコースがあります。

・全日制演技科 ⇒ 俳優に必要な基礎をみっちり

・進路別6つのフリーコース⇒ ①演技②ダンス③音楽④エンターテインメント⑤アイドル⑥ダンス・ヴォーカルコース

 

全日制演技科1年間のコースになっていて、週4日アカデミーに通い俳優に必要な演技、ダンス、アクション/殺陣を基礎から学びます。生徒には、大学で舞台表現を学んだ方もいたそうですが、JEAの授業は大学より実践的に学べた、という声もあります。また、全日制はクラスメイトと一緒に過ごす時間が多いので、授業外で練習したり自然に仲良くなっていくようです。

フリーコースは、自分の進路別に選ぶことができます。音楽コースには、さらにヴォーカルコースとソングライターコースがあったり、ダンスコースにはジャズやヒップホップなどのジャンルから選べたりと、希望する内容を選ぶことができます(コースの種類と内容は後で費用と共に説明します)。レッスンの多くは週1~2回の頻度で、すでに芸能活動をしている人がスキルアップのために通っていたり、学校や仕事があっても両立している生徒は多いようです。

ジャパンエンターテイメントアカデミー費用の詳細

では、それぞれのコース費用について説明していきます。

全日制演技科の費用

1年間みっちり学ぶわけですが、ここで示す授業料以外の費用は一切発生しません!スタジオ代、劇場代、稽古着などの備品代などすべて込みです。

頻度 対象 入学金 授業料
週4回(演技・ダンス週3、アクション週1回) 18歳以上 20万円 70万円

さらに3.8万円お得!全日制演技科限定の無料特典6つ!

通常は費用が発生するワークショップ等、全日制演技科の生徒は無料で受講することができます。

①有名映画監督による映像ワークショップ(1回4時間×年3回)
 受講料(在校生価格):5千円⇒ 無料

②宣材写真撮影
撮影代(在校生価格):男性9千円、女性 1.1万円⇒ 無料
プロカメラマンによる宣伝用の撮影で、なんとヘアメイク付。しかも、撮影したデータも貰えます。

③プロダクション各社、業界関係者へのプレゼンテーション参加可能

④JEAイベント観覧

⑤ JMEグループ・講師・在校生出演の舞台・ライブに優先的に招待

⑥ 傷害保険料
1.2万円 ⇒ 無料 レッスンでは激しく体を動かす場面も。不意な怪我などを補償してくれると、いざというときに助かりますね。 

6つのフリーコース別 費用の詳細

希望する進路別にコースが選べます。入学金を納めたら、毎月レッスン料を払います。費用を左右するのは、

・レッスンは週何回なのか?

・1回あたりのレッスン時間は?

・個人レッスンなのか、グループレッスンなのか?

となります。アカデミーでは進路相談可能なので、自分にあった内容を選びましょう。

コース名 内容 入学金 月謝
① 演技コース

・対象は12歳以上

・初級、中級、上級でクラス分け

・発声、発音を基本に実践的な演技指導

10万円 2万円(週1回/120分)
② ダンスコース

・対象は12歳以上

・グループレッスン

・Jazz/Hip hop/Free Style/Balletからジャンルを選択

3万円 1万円(週1回/90分)

③-1 音楽コース

ヴォーカルコース

・対象は12歳以上

・個別指導

・それぞれの生徒にあった歌唱法の指導やプロになるための総合的指導を行います。

10万円 2万円(週1回/30分)
3万円(週2回/30分)
3万円(週1回/60分)

③-2 音楽コース

ソングライターコース

・対象は12歳以上

・個別指導

・生徒の個性や要望に応じたカリキュラム

・歌、楽器のレッスン、作詞・作曲・アレンジ・サウンドメイク等を学ぶ

10万円

2万円(週1回/30分)
3万円(週1回/60分)

また、上記のレッスンを組み合わせたお得なコースもあります。

コース名 内容 入学金 月謝
④ エンターテイメントコース

・対象は12歳以上

・演技・ダンス・音楽の3コースが同時進行で学べる

10万円 4.5万円
【演技】週1回/120分
【ダンス】週1回/90分
【音楽】週1回/30分
⑤ アイドルコース

・対象は12歳以上

・女性のみ

・ヴォイストレーニング、ダンスレッスンが中心。

10万円

2万円(グループレッスン)
【ダンス】週1回/90分
【ヴォイトレ】週1回/60分

3万円
【ダンス】週1回/90分(グループ)
【ヴォイトレ】週1回/30分(個別)

⑥ ダンス&ヴォーカルコース

・対象は15歳以上

・ヴォイストレーニングとダンスレッスン

10万円

2万円(グループレッスン)
【ダンス】週1回/90分
【ヴォイトレ】週1回/60分

3万円
【ダンス】週1回/90分(グループ)
【ヴォイトレ】週1回/30分(個別)

 

入学金が高いと感じた?費用の分割払いや安くする方法

とはいえ、費用が高いなーと感じた方は多いのではないでしょうか。ここでは支払い方法や安くする方法について解説します。

全日制の場合は最大全額免除!早期割引をチェック

全日制演技科では早期割引があり、申し込み時期によって、入学金の免除があります。

2020年4月入学の例
・2019年8月31日⇒入学金全額免除
・2019年9月30日⇒入学金70%OFF
・2019年10月31日⇒入学金50%OFF

注意点として資料請求し願書を取り寄せ、郵送する必要があるので、タイムラグに気を付けましょう。上記の期日までに願書を返信が届いている必要があります。

分割払いに対応

通常、全日制は一括払い、フリーコースは入学金一括払いと月謝という形で支払いをしていくのですが、アカデミーによると、入学金や授業料を分割で支払うことも相談可能だそうです。

挑戦する価値あり!その他、レッスン費用を安くする方法

① ジャパンミュージックエンターテイメント(JME)のオーディションをうける

JMEは大手芸能事務所の中でも、一般公募でオーディションを開催しているの数少ない事務所の一つ。所属はかなり難しいようなので、ダメもとでも受けてみる価値あり。合格すれば、芸能活動をしながらレッスンを無料で受けることができます。

<JMEの申し込み方法>

下記を同封して郵送します。面接決定の方のみに連絡があります。

・履歴書

・写真(バストアップ、全身 各1枚)

・作詞、作曲をする方は、そのデモ・テープを同封

注意! 必ず郵送 しましょう。事務所への直接の持参は断られます 。

郵送先: 〒106-0044 東京都港区東麻布1-10-11 東麻布アベビル3F 株式会社ジャパン・ミュージックエンターテインメント 「新人開発」係

② 特待生オーディションをうける

特待生オーディションでは、アカデミーのレッスン料が半年無料、その後もレッスン態度によって継続可能です。

季節ごとの特別オーディションで、不定期に開催されています。実は公式HPではその情報が見つけにくいので、RRが頻繁に更新されるオーディションウェブ雑誌をこまめにチェックするのがオススメです。

ジャパンエンターテイメントアカデミーの評判

実際に、アカデミーに通う生徒の感想はどうでしょうか。実は、アカデミーの評判は口コミでほとんど見かけません。でも、すぐ退学した、とか授業への不満、などの良くない口コミも一切見かけませんでした。

インタビュー記事でJEA生徒・卒業生がアカデミーについて回答していたので、紹介します。

ミュージシャン、ソロアーティストとしてaisに所属した澁木稜(しぶき りょう)さんは

JEAは自分が芸能界でどう生き抜いていけるのかを共に考え、話せる相手がいる。やりたいことの芯の部分が見つかった場所でした。

引用:web Audition

澁木さんは、バンド活動をしていたたため、最初はヴォイストレーニングのクラス受講のみでしたが、スタッフの勧めで演技クラスも始めたことで、表現の幅が広がったり、俳優としての道も開くことができました。

また、別の生徒へインタビューでは

JEAに入ってからは毎回のレッスンにオーディションのような緊張感があって、日々自分を表現しなくちゃいけない。
元々悩む性格だったけど、悩んで一瞬立ちすくんでしまう時こそ、前に出ていってアピールしようと思うようになりました。

引用:JME公式ホームページ

とコメントしていました。

こういったコメントを見ていると、JEAが提供するのは質の高い授業内容に加えて、人間性の成長だったり、役者の世界により没頭していくような”職人的”な育て方という印象でした。アカデミーでは素質の部分を伸ばす、という教育方針があり、まさに役者の核となる部分を育てていく、という感じでしょうか。それって、単なる教科書的な教育では育てられない部分だと思うので、悪い口コミがないのは納得できます。

 

ジャパンエンターテイメントアカデミー卒業生の活躍

JEAの卒業生は様々な分野でがんばっています。実力が認められると、卒業後はaisに正式に所属し、本格的に活動をしていきます。活躍している卒業生を紹介します。

北村 諒さん

最近ますます勢いのあるアニメ・漫画・ゲームなど2次元のコンテンツを舞台化した⒉5次元舞台。北村さんはそんな舞台を中心に活動していて「ミュージカルテニスの王子様」「弱虫ペダル」「おそ松さん」など多くの話題作に出演しています。

「弱虫ペダル」東堂尽八役でかっこいいキャラを演じているかと思えば、「おそ松さん」一松役でネクラな感じのキャラを演じたりと、「本当に同じ役者??」と思うほど幅広い役をこなしています。

引用:MEDERY

舞台を見た人の感想では、北村さんの演技は見に来た観客の感情を揺さぶり、作品の世界観に引き込んでいくそう。本人も演じることを「何よりもヤケドを恐れずに攻めていきたい」と言っているように、常に挑戦して高みを目指す役者魂を感じます。

さらに、声優としても活躍しています。女性を中心に大人気のスマホゲームアプリ「あんさんぶる・スターズ!」。イケメンの男の子たちがアイドルを目指してがんばっていく、というアイドル育成ゲームで、北村諒さんは「鳴上嵐」という、なんとオネエキャラの声を務めています。なんでもこなせちゃうんですねぇ。

 

役作りについてはストイックな北村さんですが、舞台挨拶では会場の笑いを誘うほど面白いことを言ったり、ブログでの発信でファンからは「ふわゆる系でかわいい」という声もあったりと、いろんな一面をもった俳優さんです。

越智 友己さん

元サッカー少年、182cmの高身長で俳優、モデルで活躍しています。活動の中心は2.5次元舞台で、「遙かなる時空の中で5」桐生瞬役や、「美男高校地球防衛部LOVE!活劇!」「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」サンジ役など活躍しています。

テレビでは「仮面ライダービルド」をきっかけに認知度が上がっています。内海成彰役では物語の中で重要なポジションを演じました。初登場時から演技力は定評があったようで、クールながらも愛嬌のある科学者の秘書で実はサイボーグだった、という難しい役を見事に演じ、物語終盤の退場の際には、多くの視聴者から残念がられました。

引用:tv asahi

サンジ役では「時折見せるアンニュイな表情とかサンジくんぽい !」「胴体短すぎんじゃない?ってくらい足が長い」などファンから絶賛されています。人気作品であるほど2次元を体現するなんて難しいものでしょうが、越智くんのはまり具合がすごいですよね。

引用:charame's blog

2人の活躍を見ていると、演者として実力があり、自分の容姿や特徴をいかした活動ができています。俳優としての素質はもちろん、やはり、アカデミーでしっかりと基礎力をみがいたのは大きいのでしょう。

ジャパンエンターテイメントアカデミーの応募方法

JEAの応募方法を説明します。 全日制演技科か、フリーコースどちらに入学したいか決めたら、まずは資料請求をします。両方とも募集は随時行っていますが、全日制の入学時期のみ4月になります。

資料請求の方法は2種類あります。

公式HPからWEBにて資料請求する方法

フォームに、氏名、年齢、住所、簡単な自己PRを記入し、送信

 ⇒資料請求フォームはこちらをクリック→全日制フリーコース   

電話で資料請求をする方法

 アカデミーに直接資料請求をします。

 ⇒TEL:03-3357-1135(12:00~19:00 / 休校日:木曜)

 

※資料請求すると、後で書類が郵送されてくるので、住所、連絡先は間違いのないように記入してください。

※全日制は早期割引があるので、願書は早めに出しましょう。

郵送された書類の中に、入学願書も同封されています。必要事項を記入し、一人で映っている写真2枚(全身・上半身)を同封して、返信用封筒で送り返したら申し込みは完了です。

 

入学までの流れ

願書郵送後の選考の流れは、書類選考→体験レッン受講し実技試験→面接 となります。

・第一次審査⇒書類選考  書類選考は、入学願書が選考の対象となるので、しっかりと書きましょう。

・第二次審査⇒体験レッスンと実技審査   実技試験は歌、ダンス、演技があり、それぞれの希望するコースによって課題が異なります。

・第三次審査⇒面接   面接では意思確認、レベル分けクラス選考を行います。   合否は面接後3-10日程で合格者に書類で通知が来ます。

合格通知が届いて、入学金の支払いを済ませば入学予定となります。期間内に支払いがない場合は、入学の意思がないと判断されるので注意しましょう。

 

まとめ

これまで、JEAの特徴やコース、費用、アカデミーの評判、卒業生の活躍について説明してきました。まとめると、

①コースは全日演技科かフリーコースの2通り

②費用が免除される方法は3つ。

・全日制コースは早期割引制度あり⇒ 願書は早く出すとお得!

・JEA特待生オーディション合格者はレッスンが半年間無料

・狭き門だけど、ジャパンミュージックエンターテイメント本社のオーディションを受ける ⇒ 本社経由だとレッスンが無料

③アカデミーの評判は悪い口コミは見当たらない 

④卒業生には北村諒さんや越智友己さんなどの実力派が活躍中

JEAではハイレベルの講師陣、最高の環境でサポートを受けながら実力をつけていくことができます。厳しいレッスンもあるかと思いますが、皆さんが夢をかなえることができるよう応援しています。

  • この記事を書いた人

4t3bf3el3sekw

-養成所や事務所

Copyright© 芸能人になりたい全ての人が最初に読むサイト!芸なりドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.