養成所や事務所

劇団東俳の費用や評判,卒業生について徹底解説*どこよりも詳しい

モデル・女優の新川優愛さんや、野田琴乃さんなど、テレビ・メディアで活躍するタレントが多数所属する劇団東俳。

「自分も演技を学んで、劇団東俳に所属しているタレントのように将来はなりたい!」

「信用のおける大手の養成所で、我が子をテレビに出させたい!」

など、入所を検討している方も多いのではないでしょうか。

 

入所において、どうしても気になってくるのが費用の問題。

ネット上でも様々な噂が流れ、その信憑性が気になるところですよね。

 

今回の記事では、そんな劇団東俳の費用や評判、どんな卒業生がいるのかについて、様々な方面から検証していきます。

それでは早速見ていきましょう!

 

劇団東俳ってどんな事務所?

劇団東俳(げきだんとうはい)は、東京都豊島区に本社を置く、子役やタレントの演技指導やマネジメントを手掛ける"タレント養成所"です。

創業は1964年と、日本が高度経済成長期にあった時代。設立50年と、業界の中でも長い歴史のある劇団として一線を画しており、テレビやメディアで引っ張りだこの人気タレントや子役が多数が所属されています。

 

2011年に人気ティーンズ雑誌「Seventeen」で栄誉ある"ミスセブンティーン"に選ばれ、お昼の人気番組「王様のブランチ」で長年MCも務めたモデル・女優の新川結愛(しんかわゆあ)さんや、

 

「連続テレビ小説」や「歴史秘話ヒストリア」など、日本の国営番組・NHKの常連である人気俳優の炭釜基孝(すみがまもとたか)さん、

(出典:劇団東俳大阪校

 

蒟蒻ゼリーのCMや、2016年の「学研ゼミ」ビジュアルモデルを務められた丸山澪(まるやまみお)さんなど、

 

雑誌やテレビで見たことがある著名タレントばかり。

 

また過去には、大ヒットを記録した超人気恋愛ドラマ『花男』でお馴染みの井上真央(いのうえまお)さんも所属されていました。

(出典:シネマトゥデイ

井上真央さんに関しては、4歳の時から劇団東俳に所属していたというから驚きです。

日本だけでなく、海外でも大きな反響を呼んだ「花男」で、ヒロインを務めた井上真央さん。その高い演技力は、まさしく劇団東俳によって培われたと言えるでしょう。

 

劇団東俳でかかる費用

劇団や事務所に所属し、将来タレントになって活躍したい方にとって、気になってくるのが費用。

一体いくら必要なのか、気になるところですよね。

・オーディション費用

・入所費用

・レッスン費用

の3つの項目別に見ていきましょう。

オーディション費用

養成所に所属するための第一歩が、入所オーディションに合格すること。いわゆる、入学試験のようなものですね。

 

「オーディションを受けるだけなら、当然無料でしょ」

と思っている方も多いかもしれませんが、中にはオーディションに進むために、費用が必要になってくるところもあります。

劇団東俳も、以前は2次面接を受けるためには6,000〜8,000円を支払う必要があったようですが、現在そのようなことはなく、無料で受けられるようになったようです。

入所志望者も、安心してオーディションに臨めますね。

入所費用

劇団東俳のオーディションに合格後、かかってくるのが入所費用になります。簡単にいうと、入会費用のようなもの。

こちらも具体的な数字は公開されていませんが、噂によると25万円ほどがかかってくるようです。

 

高いように見えますが、実は業界の中ではこれぐらいの費用は普通。

 

加藤清史郎さん宮野真守さんなど、人気俳優が所属されている『劇団ひまわり』を例にとってみます。

同劇団の公式サイトによると、同劇団の東京にある養成所「東京俳優養成所」では、幼稚部・児童部・中等部・高等部・シニアクラス所属で14万円、青年部では18万円が必要とのこと。

なお、この値段は税抜きとのことですので、実際にはそれぞれ16万、20万円ほどかかってくるとみてよいでしょう。

 

(出典:劇団ひまわり

 

また、赤ちゃんモデルで有名な大手事務所『テアトルアカデミー』では、赤ちゃんモデル部への入所費用は18万9千円、もしくは27万円のいずれかがかかってくるようです。

18万9千円のコースの場合、毎月別に月謝が2,000円ほど発生する他、レッスン回数も月に1回しかないため、進級費用など全てが含まれている27万円を選ぶ方が多い様子。

となると、入所費用は実質30万円ほどかかってきてしまいます。

 

このように、入所にあたってはどの養成所も20〜30万円ほどのまとまった費用がかかってきます。

となると、劇団東俳の25万円という数字も、決して高くないことがわかりますね。

 

額面だけみるとびっくりしてしまいそうですが、あくまで一種の教育機関、養成所であることを考えると、納得がいくのではないでしょうか。

レッスン費用

また、入所費用と別にかかってくるのが、毎月のレッスン料。

一説には、月謝として毎月13,500円ほどかかってくるようです。

 

レッスンは1回2時間が基本とされ、月に4回(毎週1回)実施されるようですので、費用としてはそこまで高くは感じないかもしれません。

ただし、年間でみると16万2千円、入所費用も合わせて考えると40〜50万円ほどの金額になってきますので、入所を検討されている方は、改めてその目的をはっきりさせておく必要がありそうですね。

 

なお、他の養成所でも、月謝は1万〜3万円かかってくることが普通。

『劇団ひまわり』の「東京俳優養成所」は、青年部では23,750円

 

(出典:劇団ひまわり

 

日本の各都市圏にある「エクステンションスタジオ」では、15,000円が"研究費"として発生します。

 

テレビやメディアなど、誰もが憧れる業界で活躍するためには、やはり相応の投資が必要になってくると言えるでしょう。

 

劇団東俳の評判

テアトルアカデミーやスターダストプロモーションと並び、人気子役や俳優・女優を多数輩出している劇団東俳。

所属タレントは人気刑事ドラマシリーズ『相棒』やNHK番組で活躍されており、その確かな実力が伺えますね。

 

 

「自分も劇団東俳の養成所に入り、彼らのように活躍できるようになりたいけれど、実際の評判はどうなのだろう、、」

そんな劇団東俳の評判が気になる方へ、良い評判・悪い評判をまとめてみました。

劇団東俳の良い評判

劇団東俳の良い評判としてよく耳にするのが、その演技力の高さ。

 

https://twitter.com/nobunobuenshutu/status/1137104858169741312?s=20

 

劇団東俳に所属するタレントは、皆演技力に定評があります。

人気ミュージカルを手掛ける劇団四季出身の方や、5歳の頃より舞台で活躍されてきた日本舞踊の家元など。業界に長く身を置いてきた錚々たる講師陣の、確かな指導力によるところが大きいのかもしれませんね。

 

私が見に行ったときは
生徒数が10人前後で先生が1人、
演技のレッスンで感情表現の練習をしていました。
喜怒哀楽を瞬時に表現できるか、同じ『喜』を表現するとしても
小さい『喜』から大きい『喜』まで、3段階に分けて表現していました。
他には、セリフの書いている紙が配られ
2人1組になって小さい劇のように演技もしていました。

パンフレットをもらいましたが、演技のほかに日本舞踊などもするそうです。

入所する、しないは別にして見に行ってみたらいいと思いますよ
事務所の方も優しいですし、損はしないと思います。

(引用:Yahoo!知恵袋

 

またレッスン内容も、ダンス・音楽・日舞など演技を中心にバランスよくカリキュラムが組まれており、1クラス15人と少人数制。

きめ細やかな指導を、1回あたり2時間も受けられることも、劇団東俳の大きな魅力と言えるでしょう。

劇団東俳の悪い評判

"劇団東俳"と調べてみると、

 

・費用が高い

・仕事が来ない

・オーディションは誰でも受かる

 

など、悪い評判ばかり目立ちます。

しかし、果たして本当にそうなのでしょうか。

 

確かに、入所費用は25万円、レッスン料(月謝)は毎月15,000円弱と、劇団東俳に所属するためにはまとまった額のお金が必要になります。

ですが前述の通り、劇団東俳はあくまで"養成所"が主体

 

入所しただけで仕事が舞い込んで来るはずも無ければ、そんな甘い話はどの業界にもありません。

お金を稼ぐということは、そういうことです。

 

以前所属してました。
劇団東俳は養成所なので別に悪いとこではありません。
どこの養成所も大金はかかります。
養成所で芸能界で生き抜く術を習い、その中で実力や魅力がある人が事務所所属に上がれるので、素人がオーディションに合格=所属ではないです。
合格したのにお金払ってんのに仕事がないのは詐欺だと思う人は元々理解してないだけです。

(引用:Yahoo知恵袋

 

劇団東俳は、将来見込みのあるタレントになれるよう多方面から指導してくれる、いわばスクール的存在。

もちろんサポートはしてくれますが、実際にタレントとして仕事を勝ち取っていくためには、本人の努力が欠かせないのです。

 

また、「オーディションは誰でも受かる」との評判もありますが、これも根も葉もない噂にすぎません。

 

オーディションへの思い入れや志望度、本気度が高ければ

「(落ちてしまったという不甲斐ない事実を)SNSに投稿しよう」

という心境にはなかなかなりづらいでしょうし、

そこまでショックでなかったのであれば、それほど志望度は高くなかったのかもしれません。

 

ですので、結果的にネット上に溢れるのは、合格者の体験談ばかりになってしまいがちです。

情報を鵜呑みにせず、自分の頭できちんと考えることも、必要になってくるかもしれませんね。

 

劇団東俳の卒業生

「劇団東俳が養成所であることは分かったけれど、どんな人が卒業しているのだろう」

費用と並んで気になるのが、どんなタレントを輩出しているか。

養成所と一口に言っても様々な機関がありますから、出身タレントから養成所のカラーを見極めることは大切です。

『Tプロジェクト』所属タレント

劇団東俳では、養成所に入所し研究生として一定の経験を積み、出演実績が認められるようになると、劇団東俳の直系プロダクションである「Tプロジェクト」に所属できるようになります。

このプロジェクトに現在所属されているのが、冒頭でもお伝えした新川優愛さんや、連続テレビ小説『あさが来た』や『ごちそうさん』など、NHKの常連である俳優の興津正太郎(おきつしょうたろう)さん

https://twitter.com/starou_okitsu/status/1181054299876446210?s=20

 

20〜30代の若い方々を中心に構成されているTプロジェクト。

さすがの劇団東俳といったところでしょうか、フレッシュな魅力に溢れながらも堂々とした演技力で視聴者を惹きつける様には、今後さらに目が離せなくなりそうですね。

『Tプロジェクト』卒業生

現在の所属タレントもテレビやメディアに引っ張りだこであり、十分売れっ子タレントなのですが、卒業生はさらに輪をかけて大物タレントばかり。

冒頭でもお伝えした井上真央さんをはじめ、

元おニャン子クラブのメンバーであり、人気ジャニーズグループ『SMAP』所属の木村拓哉さんの妻である工藤静香(くどうしずか)さん

「工藤静香」の画像検索結果

(出典:dessineeshop

 

人気小学生向け雑誌『ピチレモン』にモデルとして活動され、現在は劇団ひとりさんの妻・タレントとして、様々なクイズ番組等に出演されている大沢あかね(おおさわあかね)さん

関連画像

(出典:マイナビニュース

 

人気医療ドラマ『コード・ブルー』でその演技力が注目され、刑事ドラマ『相棒』にも出演されるなど、男女問わず様々な層から支持されている浅利陽介(あさりようすけ)さんなど。

「浅利陽介」の画像検索結果

(出典:LINE BLOG

 

卒業されたタレントの方々は、皆幼い頃からお芝居や演技をすることが大好きであり、劇団への入所は自然な流れだったそう。

彼らが大物タレントとして大成できた背景には、やはり劇団東俳でしっかりと培った演技力が大きく影響していると言えるかもしれませんね。

 

劇団東俳に関するよくある疑問

仕事はどれぐらいで来るようになる?

いくら自分の努力次第とはいっても、どれぐらいで仕事をもらえるようになるのか、気になるところですよね。

人によってまちまちではありますが、筋の良い人だと半年ほどでぽつり、ぽつりと少しずつ小さな仕事が舞い込んでくることもあるようです。

 

いずれにせよ、どんな小さな役やエキストラでも手を抜かず全力で取り組むことにより、大きな仕事へと繋がります。自分の持っているものを全て出し切り、業界の方に目を留めてもらえるようにしましょう。

大人が入所することはやめた方がいい?

劇団東俳には子役の方が多く所属されていますので、高校生以上の方や社会人の方は、躊躇ってしまうかもしれません。

ですが、大切なのはその目的。

「エキストラなど小さな役でもいいから出てみたい」

なのか、はたまた、

「ゆくゆくはドラマや映画で主役を狙えるだけの大物タレントを目指したい」

なのか。

そのゴールによって、入所の良し悪しは変わってくると言えます。

 

もし、あなたが後者であれば、ネットで見かける意見のように「芸能事務所に履歴書を送った方が良い」のかもしれません。前者なのであれば、きちっとした養成所でまずは演技を学んでみて、それから判断してみれば良いことです。

 

自分が何を目指しているのか、改めて考えてみると、見えてくることもあるかもしれません。

 

本記事のまとめ

いかがでしたでしょうか。

劇団東俳の入所にかかる費用、評判について、卒業生のリアルな意見と共にご紹介しました。

 

<本記事のまとめ>

・オーディション費用は無料になった

・劇団東俳入所費用は25万、レッスン費用は毎月15,000円ほど

・良い評判としては、所属タレントの演技力の高さ・講師陣の確かな指導力・バラエティに富んだ演技レッスン内容など

・悪い評判としては、費用の高さ・仕事が来ない・オーディションは誰でも受かるなど。ただし、これらの意見は、劇団東俳は芸能事務所ではなく養成所であることをわかっておらず、勘違いしてしまっているだけの場合が多い

・卒業生は、井上真央さんや工藤静香さん、浅利陽介さんなど、大物タレントばかり

・筋が良い人であれば、半年ほどすれば小さな仕事がくるようになる可能性あり

・大人の入所の良し悪しは、入所して何を得たいかによって変わってくる

 

決して安い費用ではありませんので、入所の目的や演技を学ぶ意義を自分の中で明確にし、後悔のないようにしましょう。

  • この記事を書いた人

4t3bf3el3sekw

-養成所や事務所

Copyright© 芸能人になりたい全ての人が最初に読むサイト!芸なりドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.