声優養成所

アトミックモンキーの養成所の費用、評判、オーディションについて

「自分が大好きなアニメや洋画などに関わる声優になりたい!」

「憧れのあの人みたいな声優になりたい!」

 

近年の声優たちの活動が録音スタジオ内での仕事だけではなく、テレビや舞台などでの活躍も多くなっていることもあり、声優希望者の人たちがとても増えています。

 

中でも人気の、声優養成所「アトミックモンキー声優・演技研究所」に興味を持ったけれど、

 

「費用がどれだけかかるかよく分からない。」

「養成所の中でのオーディションとかあるの?」

「興味はあるけど、実際の評判ってどうなんだろう?」

 

とお悩みの人たちもいらっしゃることでしょう。

 

今回の記事では「アトミックモンキー養成所」の、

  • ここで行われるオーディションについての説明
  • 入所、レッスンにかかる費用
  • 入所オーディションの応募方法
  • 研究所の良い評判、悪い評判

についてを紹介させて頂きます。ぜひ参考にして下さい。

 

「アトミックモンキー声優・演技研究所」とは?

引用:アトミックモンキー声優・演技研究所

 

2006年4月に東京都港区東麻布に開校されたのが、声優事務所「アトミックモンキー」が運営する「アトミックモンキー声優・演技研究所」です。

 

週1回2時間半で行われる、基本的な声優の技術を学ぶ「通常講義」だけではなく、年間複数回で行われる「アクション講義」や「ボイスサンプル制作」、「ヘア&メイク・撮影」なども学べる「特別講義実習」もあります。

 

研究所内のクラスは、

 

各クラスの特徴

  • 「通常クラス」‥A~Hまでの各20名程度で研修期間1~2年で声優になるための技術を学んでいくクラス
  • 「研究クラス」‥入所オーディション時に成績優秀者が、優先的に事務所への所属のためのレッスンを受けるクラス
  • 「ゼミ科」‥通常クラス、研究クラスの課程修了者が所属審査後に事務所から選抜され、より実践的なレッスンを受けることができるクラス

 

となっています。

 

入所から事務所所属までの流れとして、後述する「入所オーディション」を受け、

 

入所から所属までの流れ

  • 入所オーディション合格⇒研究所1年次生⇒所属/進級審査⇒研究所2年次生⇒所属審査⇒所属
  • 入所オーディション合格⇒優秀な成績なら「研究クラス」⇒審査、面談⇒「ゼミ科」もしくは所属

 

となっています。

 

注意点として、進級審査に受からないと退所になるので気を引き締めてレッスンを受け、声優になるための技術を磨かなくてはいけません。

 

アトミックモンキーで行われるオーディションとは?

「アトミックモンキー声優・演技研究所」で行われるオーディションは、

 

行われるオーディション

  • 研究所に入るための「入所オーディション」
  • 声優事務所アトミックモンキーに所属するための「年6回のオーディション」

 

があります。

 

それでは、これらのオーディションについて説明していきます。

入所オーディション

まず一番始めに受けなくてはならないオーディションがこの「入所オーディション」となります。

 

オーディションの内容は、

 

オーディション内容

  • 1次審査:書類審査
  • 2次審査:実技審査(1分間以内の自己アピール、初見原稿を用いた実技、質疑応答)

 

となっています。

 

なお、2次審査についての詳細な日時などは合格した場合にのみ応募用紙に記入したメールアドレスに連絡が来ることになっています。

 

それでは、それぞれの審査について説明させて頂きます。

1次審査(書類審査)

応募を兼ねた1次審査(書類審査)では、

 

記入事項

  • 写真(全身写真、バストアップ写真それぞれ1枚ずつ)
  • 学歴、職歴、芸歴(高校演劇/声優・俳優養成所など)
  • 特殊技能、趣味
  • 自己PR

 

の貼り付け、記入となっています。

 

ここで特に注意した方がいいのは「写真」「特殊技能」「自己PR」となるでしょう。あくまで「養成所」は学校のようなものであるため、入所するだけなら厳しい審査がされることは考えにくいですが、成績が優秀な者には、よりレベルの高いレッスンが受けられる「研究クラス」に入ることができるので、この時点から抜かりのないようにしていきましょう。

 

「写真」は、全身写真がこのように撮ります。

引用:rj studio

 

続いて、バストアップの写真はこのように撮ります。

 

引用:rj studio

 

注意点として、

 

写真撮影のポイント

  • 清潔感があり、シンプルな服を選ぶ
  • 自分のスタイルが分かるようにサイズに合った服を選ぶ
  • 笑顔は自然にほほ笑んでいるぐらいにする
  • 背景は余計なものが写らないような壁などを選ぶ

 

という点を男女ともに意識しましょう。

 

学歴、職歴などは通常の履歴書などと変わらないので迷うことはないでしょうが、記入欄にある「特殊技能」に関しては何のことか分からない人もいらっしゃると思いますので説明させて頂きます。

 

「特殊技能」とは、

 

ポイント

  • 芸能分野で役立つ技術や免許のことを指し、例えば、ダンス、殺陣、外国語、方言

 

などです。これら以外にも何か、自分で「これなら活かせる!」と思えるような経験があれば書いてみましょう。

 

「自己PR」とは簡単にいうと、

 

自己PR

  • 「自分にはこんな長所がある。」と相手に伝えること

 

です。ここではやはり声優になるための強みなどをアピール出来たらいいですね。

 

例えば、スポーツをやっていたなら「体力面」を、演劇や歌を習っていたなら「表現力」や「歌唱力」など、出来る限り今度の活動に活かせるような強みを見つけてアピールしていくようにしましょう。

2次審査(実技審査)

2次審査(実技審査)の内容は、「1分間以内の自己アピール」「初見原稿を用いた実技」「質疑応答」となっています。

 

「1分間の自己アピール」は、応募書類に記述した内容に沿うようにし、自分の強みを声優業に活かせるように審査員に伝えましょう。なお、1分間という時間内に自分の伝えたいことを伝えきるのは慣れが必要ですので、前もって時間を計って練習しておきましょう。

 

「初見原稿を用いた実技」については詳細はありませんが、他の声優、芸能事務所のオーディションでもよく行われる「セリフ読み」のことでしょう。あくまで初見となっているので内容は分かりませんが、ネット上には練習用の原稿やYoutubeにもこちらのような練習の参考になる動画があるのでチェックしてみましょう。

 

 

「質疑応答」についても事務所特有の質問などは不明ですが、一般的には、

 

聞かれやすい質問

  • 応募書類に記述した内容について
  • なぜ、この事務所のオーディションを受けたか
  • 他の事務所とどんな違いを感じたか
  • 目標とする声優はいるか、その理由は何なのか
  • 未成年者の場合は、両親は賛成しているか
  • どんな声優になりたいのか、将来的なビジョン

 

これらは高確率で聞かれる質問です。どの質問に対しても前向きに答えが出せるようにしておきましょう。

年6回オーディション

入所後に行われる年6回のオーディションは、

オーディション形式審査2回

  • 個別でのオーディションさながらの審査を行い、これまでの講義で身に付けた発想力や表現力、精神力など、個々の実力や可能性をじっくりと見極めまる。

録音審査4回

  • 日々、声優活動の現場に携わっているマネジメントサイドが、実際にマイクを通した音声を個別で収録し、丁寧に審査する。

と公式HPでも告知されています。内容の詳細はこちらも不明ですが、それぞれのオーディション審査のメリットとして、

 

メリット

  • 個別なので、一人一人の実力をしっかりと審査してもらうことができる
  • 録音審査は純粋に声のみで判断されるので、実際の声優としての活動に近い状態で審査してもらえる

 

などがあります。

 

ほかの養成所と比較してもチャンスは多くあるといえるので、頑張って合格して事務所所属を目指しましょう。

 

アトミックモンキーの養成所の費用ってどれぐらい?

研修期間が基本的には2年となっていて、かかる費用は、

 

入所、授業の費用

  • 入所金:100000円(税込)
  • 年間授業料:年次ごとに360000円(税込)+消費税(※教材費などを含む)
  • 入所金、年間授業料ともに一括納入(※分割納入は要相談、連帯保証人が必要)

 

となっています。

 

費用は決して安くはありませんが、ここでは「飛び級」という制度があります。

 

「飛び級」は1年次から2年次に進級する際の「所属/進級審査」で優秀な成績を出し実力が認められればすることができ、1年の研修で事務所所属、もしくは「ゼミ科」への編入もあります。なので、頑張って結果を残すことで、レッスンに必要な費用を抑え、さらに事務所所属、もしくはより高いレッスンを受けるなど、多くのチャンスを得ることができるのです。

 

アトミックモンキー応募方法

今回の記事を書いている時点で行われている2020年15期生の募集条件は、

 

2020年募集条件

  • 2020年4月1日時点で、満15歳~30代くらいまでの日本語を理解できる健康な男女
  • 未成年は保護者の同意が必要
  • 声優の経験者には特例あり
  • 研究所に在籍中は他の事務所、養成所には所属できない

 

となっています。

 

応募書類(入所申込書)に必要事項を書き込み郵送のみの受付となっています。なお、入所申込書は、こちらからダウンロードするか公式HPから資料請求をして手に入れましょう。

 

入所試験申込書その1

入所試験申込書その2

 

書類には、週1回のレッスンを受けるクラスの曜日、時間割を記入する箇所があり、下記の表中から選択します。

 

クラス 曜日 時間
A 火曜日 12:30~15:00
B 火曜日 19:30~22:00
C 木曜日 12:30~15:00
D 木曜日 16:00~18:30
E 木曜日 19:30~22:00
F 金曜日 9:00~11:30
G 金曜日 12:30~15:00
H 土曜日 9:00~11:30

 

これらのクラスを「第1希望~第5希望」、「どのクラスでも可」で選択することができます。なお各クラス担任制となっていて、講師の選択は不可となっています。

 

また、「入所オーディション」の結果次第では希望したクラス以外での受講になる場合もあるので注意しましょう。

 

応募期間は、

 

先行募集 受付中~12月13日(金)
一次募集 12月14日(土)~1月10日(金)
二次募集 1月11日(土)~2月3日(月)
三次募集 2月4日(火)~3月2日(月)
四次募集(※予定) 3月3日(土)~3月16日(月)

 

となっています。四次募集が予定となっているのは、成績優秀者が集まり次第募集が締め切られる可能性があるので予定となっています。なので、応募する際はなるべく早めにすることをお勧めします。

 

そして、受講開始日は各クラス2020年4月13日(月)となっています。

 

今回の紹介は2020年(第15期生)の募集ですが、受講開始日は通年で4月なので例年以降も大きな日程変更はないものと思われますので参考にして下さい。

 

そして、応募期間内に受験料5000円(税込)の振り込みが必要です。振込先は、

 

受験料振込先

  • 銀行:三菱UFJ銀行
  • 支店:赤坂支店
  • 種目:普通口座
  • 口座番号:1106660
  • 口座名義:カ)アトミックモンキー

 

となっています。

 

なお、申し込みは「郵送した申し込み書の到着」、「受験料の振り込み」の両方を相手側が確認できた時点で完了となります。どちらか片方でも遅れたり、出来ていないと完了とはなりませんので注意しましょう。

 

アトミックモンキーの養成所の評判ってどうなの?

養成所を選ぶにあたってどうしても気になることは「評判」だと思います。どんな養成所にも必ずありますが、やはりこちらも魅力的に感じる良い評判、入所することに不安を感じるような悪い評判があります。

 

ここでは、「アトミックモンキー声優・演技研究所」の「良い評判」と「悪い評判」を紹介します。これらを吟味して自分が納得できる選択をしましょう。

良い評判

良い評判は、

 

良い評判

  • 講師を第一線で活躍している声優が行う
  • 自分の都合がいい曜日を選んで受講できる
  • 「年6回の所属オーディション」があり、他の事務所よりもチャンスが多い
  • 「声」だけではなく舞台演技(アクション)やヘアメイクなどの様々なことを学べる

 

となっています。

 

この中で最も注目したいのは、やはり「年6回の所属オーディション」でしょう。ほかの養成所だと年1回や卒業時に1回行われるというケースもありますが、こちらではオーディション数が多いので、よりチャンスを掴める可能性が高いです。

 

合格して即事務所所属はもちろん、不合格であっても現在の自分に足らない点を知り改善することもできます。このメリットは声優を目指して日々レッスンに励む人達には大きなメリットになることでしょう。

悪い評判

反対に悪い評判ですが、

 

悪い評判

  • クラスが多いためライバルが多い
  • 紹介されている人気声優は他の事務所からの移籍ばかりなので、実績に不安がある
  • 飛び級できずなければ学費がかかる
  • 週1回2時間半とレッスンが少ないのでちゃんと実力がつくか不安

 

これらの点があります。

 

これらは確かに入所する養成所を選ぶ時には気になる点だと思われます。ただ、これらは「自分に実力さえあれば解決できる」内容であることも確かです。

 

そもそも、声優業界は厳しい実力社会であることを忘れてはいけません。多くのライバル達の中から実力が認められた人だけが世間から声優として認知してもらえ、第一線で活躍することができるのです。なので、声優になるためには、これらのネガティブな評判などを覆せるぐらいの努力と覚悟が必要であることを忘れてはいけません。

 

ただ、個人の実力などではどうにもならない点があることも事実です。こちらはあくまで声優事務所「アトミックモンキー」のことですが、かつて、事務所に所属していた女性声優さんと事務所との間で確執があったらしく、不幸な結果になったというニュースがありました。

 

厳密にはここで紹介している「アトミックモンキー声優・演技研究所」ではなく運営元の話であるので詳細は控えますが、これから入所することを考えている人たちにとってはやはり気になることでしょう。

 

ただ、このようなネット上でも検索していたらすぐに見つかるようなニュースになることが起きた以上は「アトミックモンキー」は二度とこのようなことが起きないように対策を取るはずです。声優事務所もあくまで会社であり、起きた問題をそのままにしていれば運営なんて出来るはずがないからです。

 

なので、不安になることは当然だと思いますがネガティブな部分だけを見ず、養成所として魅力を感じたのなら自分の直感を信じて挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

ここまで読んで頂いていかがだったでしょうか。おさらいしますと、

 

記事おさらい

・ここで行われるオーディションは、研究所の「入所オーディション」と事務所所属のための「年6回のオーディション」

・かかる費用は、「入所金10万円(税込)」、「年間授業料36万円(税込)+消費税」、「支払いは基本的に一括納入(※分割納入は要相談)」

・応募方法は、「入所申込書を郵送」、「受験料5千円(税込)」の両方の完了を相手側が確認して申し込み完了

・良い評判は、「事務所所属のオーディションが多い」ことや「声だけではなく演技なども学べる」などがある

・悪い評判は、「クラスが多いためライバルも多くなる」ことや「レッスンの時間は少なめなのが不安」などがある

 

となります。

 

この記事が声優を目指す皆さんに役立つことがあれば幸いです。ご健闘をお祈りいたします。

 

人気記事失敗しない人気でおすすめの声優養成所、専門学校3校を紹介

 

  • この記事を書いた人

4t3bf3el3sekw

-声優養成所

Copyright© 芸能人になりたい全ての人が最初に読むサイト!芸なりドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.