声優養成所

ぷろだくしょんバオバブ付属養成所の費用は?評判は?徹底解説

ぷろだくしょんバオバブは、歴史のある声優事務所です。

そんな、ぷろだくしょんバオバブには、BAOと呼ばれる付属の養成所があります。

しかし、事務所とは違い、養成所の情報はあまりないため、入所しても良いのか判断しにくいと思います。

では、実際のところ、ぷろだくしょんバオバブ付属養成所の費用や評判はどうなのでしょうか?

 

今回は、ぷろだくんしょんバオバブ付属養成所の費用、評判について確認しながら、通っても問題がないのかどうかについて解説していきます。

 

この記事を読むと、次の事が分かります。

 

ポイント

・ぷろだくしょんバオバブ付属養成所にかかる費用

・ぷろだくしょんバオバブ付属養成所の評判

・ぷろだくしょんバオバブ付属養成所に入所しても問題ないかどうか

 

それでは、解説していきます。

 

ぷろだくしょんバオバブ付属養成所の費用

では、ぶろだくしょんバオバブ付属養成所、BAOに所属するために必要な費用から確認していきます。

BAOに2年間入所した場合、次の費用がかかります。

 

1年目

オーディション料 5000円(税別)

入所金      10万円(税別)

授業料      24万円(税別)

合計     34万5000円(税別) 

 

2年目

施設費       5万円(税別)

授業料        22万円(税別)

合計       27万円(税別)

 

総合計    61万5000円(税別)

 

この金額は、安くもなく高くもなく、養成所としては、一般的な金額です。

授業料に関しては、1年ごとに、一括納入・2分割納入・月謝制を選ぶことができるので、すぐにお金を準備できない人でも、問題はありません。(入所金や施設費は一括納入となります。)

 

有料の特別レッスンが用意されている等、多少別の費用が発生することはあるようですが、かかる費用が明確になっているのは、安心できるポイントです。

 

BAOに入所するためのオーディションは簡単?

費用の内訳に、オーディション料とありますが、ぷろだくしょんバオバブ付属養成所に入所するためには、入所オーディションを受ける必要があります。

 

ぶろだくしょんバオバブ付属養成所は全くの初心者は所属できないことになっています。

実際の募集要項を見ても「基礎訓練を受けた者」と記載があります。

 

オーディションは、面接・自己PR・セリフ読みが中心となります。

とはいえ、難しいオーディションではなく、基礎がある程度身についている人であれば、問題なく合格できるようです。

 

出願方法などの情報は公式ホームページを、チェックしてみてください。

 

BAO公式ホームページ

 

ぷろだくしょんバオバブ付属養成所の評判

では、実際に入所し、レッスンを受けた人からどのような評判があるのかを見てきましょう。

 

良くも悪くも普通です。授業料も一般的ですし、レッスン内容も特別なものではありません。

卒業後に声優として仕事をしている方もいますが、すごく有名になっている人はいないので、他の養成所にしても良かったのかな・・・。 (20代 女性)

 

場所が新宿の神楽坂のみなのは仕方ないですが、レッスン時間が1年目と2年目でそれぞれ固定なので、時間が合わなければ入所することができません。

あと、スタッフを含めて女性の比率が高いので、男性にとっては、居づらいかもしれません。(20代 男性)

 

正直、レベルは低いです。

たしかに、専門学校などを卒業した人が集まってくるので、経験者がほとんどですが、その多くが、他の養成所のオーディションに落ちてきた人なので、初心者と変わらないかもしれません。(20代 女性)

 

残念ながら、評判のほとんどが、悪いものでした。

ただし、悪い評判が多いというわけではなく、そもそも、ぷろだくしょんバオバブ付属養成所の評判自体がほとんどありません

 

どうも、ぷろだくしょんバオバブ付属養成所は入所時に、SNSへの書き込み等に関しては、かなり厳しいようで、誓約書を書かされるみたいです。

ですので、卒業生を含め、SNSにぷろだくしょんバオバブ付属養成所について書き込みすることは、難しいようです。

 

本当のところはどうなのか、これだけで判断することはできません。

 

ぷろだくしょんバオバブ付属養成所の評判が悪い理由

とはいえ、ぷろだくしょんバオバブ付属養成所の悪い評判が出回っていることは事実です。

では、なぜ悪い評判ばかりが広まってしまっているのか、考察していきます。

考えられる理由は次の4点です。

 

・過去に起こった、ぷろだくしょんバオバブの分裂騒動

・ぷろだくしょんバオバブの卒業生に有名な声優がいない

・そもそも普通すぎて良いところがない

・ホームページがわかりにくい

 

それぞれ、詳しく解説していきます。

過去に起こった、ぷろだくしょんバオバブの分裂騒動

2011年に福山潤さんを始め、声優11名がぷろだくしょんバオバブから「アクセルワン」へ移籍しました。

 

 

原因は、経営者の交代による、方向性の不一致と言われています。

この騒動自体は、何年も前の話ですのが、この騒動によって、ぷろだくしょんバオバブの評判が一気に落ちました。

事務所の評判と養成所の評判は基本的には連動します。

 

つまり、事務所の評判の悪さが、そのまま養成所の評判につながってしまっている可能性は、十分にあると言えます。

ぷろだくしょんバオバブ付属養成所の卒業生に有名な声優がいない

現状、ぷろだくしょんバオバブ付属養成所の卒業生から人気・実績のある声優は輩出されていません。

 

世間は、養成所では、どのようなレッスンがおこなわれているかなど、知りません。

そして、興味がない人がほとんどです。

では、何を見て、その養成所の善し悪しを判断するのかというと、結果です。

そうなると、結果の出ていない、ぷろだくしょんバオバブ付属養成所は、良くない養成所、と思われてしまうのです。

 

これは、結果が出ていない以上、仕方がありません。

そもそも普通すぎて良いところがない

先ほどの評判のところに「良くも悪くも普通」というコメントがありましたが、これも悪い評判につながる原因だと思います。

 

以前の日本は様々なことが、平均的にできる人が評価されていました。

しかし、今は違います。

多少弱点があっても、何か強みがある方が評価されます

そちらの方が、将来的に伸びしろがあると思われるからです。

 

ところが、ぷろだくしょんバオバブは昔からある声優事務所ですので、養成所の指導も一般的なものが中心です。

そうなると、普通の声優になることはできますが、特徴のある声優にはなれません。

つまり、今の時代のニーズに合った声優にはなれない、ということです。

 

ニーズに応えることができていなければ、評判が良くなることはないので「面白くないレッスン」と思われ、悪い評判につながっている可能性はあります。

ホームページがわかりにくい

直接的にはあまり関係ないと思いますが、ホームページがわかりにくいです。

人は、多くの商品やサービスを、ネットで検索した上で、比較検討します。

ですので、検索したときに、欲しい情報がなければ、その商品やサービスは、そもそも比較検討の対象にもなりません。

 

それでも、比較検討されないだけなら、まだ良い方かもしれません。

ひどい場合は、情報がないだけで「この商品(サービス)はダメだ」と決めつけられてしまいます。

 

ぷろだくしょんバオバブ付属養成所もホームページが不親切、という理由だけで、悪い評判につながっている可能性は否定できません。

 

ぷろだくしょんバオバブは預かり所属が長いって本当?

養成所を卒業し、所属オーディションに合格することができれば、預かりとして事務所に所属することができます。

 

メモ

預かりとは、事務所に所属したときの最初のランクです。一般的には預かり→準所属→正所属とランクがあがっていきます。預かりの場合は、ギャラの安い仕事が多いだけではなく、取り分(マージン)が、正所属に比べると低い場合がほとんどです。

預かり所属は、2年~3年程度の人が多いと言われていますが、ぷろだくしょんバオバブでは、その倍以上、預かりで所属している人もいると言われています。

実際のところどうなのでしょうか?

例えば、出原匠さんは、2016年4月にぷろだくしょんバオバブに預かりで所属しています。

 

そして2019年12月時点では、準所属になったという報告は、ツイッター上では、一切されていません。

事務所がSNSに厳しいところなので、正確なところは分かりませんが、もし所属が変わっていないのであれば、4年近く預かりで所属していることになりますので、預かり期間が長いというのは、本当のことだと言えます。

 

ただ、勘違いしないで欲しいのですが「預かりが長い=悪い」というわけではありません

 

準所属→正所属とランクが上がれば上がるほど、ギャラの安い仕事は回ってこなくなります。

もちろん、人気がある人であれば問題ありませんが、人気がない人にとっては、仕事が減ってしまう可能性が高いのです。

であれば、中途半端に準所属→正所属となるよりは、預かり所属でいた方が「仕事をたくさんもうらえる=チャンスをたくさんもらえる」ことになります。

つまり、声優によっては預かり所属の方が利点が多い場合もある、ということです。

 

よって、預かり所属が多いことをマイナスに考える必要はありません。

ただ、そういう事実があることは知っておいてください。

 

結局、ぷろだくしょんバオバブ付属養成所は通っても問題ないの?

ここまで読んでもらうと「ぷろだくしょんバオバブ付属養成所は通わない方が良い」と思うかもしれません。

しかし、そんなことはありません。

 

繰り返しになりますが、悪い評判はありますが、数は多くありません。

もし、本当に悪い養成所であるならば、とっくの昔に、なくなっているはずです。

 

また、ぷろくだしょんバオバブに関しても、分裂騒動により、悪いイメージがついてしまい、低迷が続いているのは事実ですが、それでも長く続いている、事務所です。

クライアントとしても、主役級であれば、当然、人気声優にお願いしたいと考えるでしょう。

しかし、脇役となれば、よく分からない事務所の声優よりは、昔からある事務所の声優に頼んだ方が、堅実だと考えると思います。

つまり、ぷろだくしょんバオバブに所属すれば、大活躍できる可能性は低いかもしれませんが、声優として、仕事ができる可能性は高い言えます。

 

総合的に考えれば、決して悪い養成所ではないと言えます。

 

ただし、声優として大活躍したいと考えているのであれば、他の養成所を考えた方が良いです。

 

まとめ

https://www.instagram.com/p/B0sdXt-nd5y/?utm_source=ig_web_copy_link

今回はぷろだくしょんバオバブ付属養成所の費用・評判について解説していきました。

もう一度整理すると、

 

・ぷろだくしょんバオバブ付属養成所の費用は平均的な金額である。

・ぷろだくしょんバオバブ付属養成所評判自体が少ない。

・ぷろだくしょんバオバブの預かり期間は他の事務所と比べて長い。

・ぷろだくしょんバオバブ付属養成所に通っても声優になれる。ただし、大成功する確率は低い。

 

となります。

現在は低迷している事務所ではありますが、過去の実績は十分ある事務所です。

伝統ある事務所を建て直したい、と思うのであれば、ぷろだくしょんバオバブ付属養成所への入所を考えてみてください。

 

人気記事失敗しない人気でおすすめの声優養成所、専門学校3校を紹介

  • この記事を書いた人

4t3bf3el3sekw

-声優養成所

Copyright© 芸能人になりたい全ての人が最初に読むサイト!芸なりドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.