声優養成所

初心者、未経験でも声優養成所に入って大丈夫?*失敗しない選び方

投稿日:

「声優になりたい。でも自分には役に立つ経験がない‥」

「歌や演技を習っていたけど初心者レベル‥。これじゃ無理かなぁ‥」

「いきなり声優養成所なんて経験者以外はついていけないんじゃ‥」

 

声優になるために声優養成所に入りたい人たちの中には、このような不安を持っている人たちもきっと大勢いることでしょう。

 

確かに声優の中には、幼少時から劇団の子役として活動していた人、歌やダンスを習っていた人、それ以外では声優専門学校や声優スクールに通い基本的なことはすでに学んでいるなどの何かしらの経験者の人もいます。

 

ですが、決して経験者しか声優養成所に入れない訳でなく、入所後も初心者、未経験者向けの基礎的なレッスンをちゃんと受けることができます。

 

ここでは、初心者、未経験者の人たちに、

  • 声優養成所に入っても大丈夫か
  • 声優養成所を選ぶ時のポイント
  • 特におすすめの声優養成所
  • 独学する時の注意

を紹介させて頂きます。それではご覧ください。

 

すぐに初心者や未経験におすすめの養成所を知りたいって方はこちらからどうぞ。

初心者、未経験におすすめの声優養成所2校

 

初心者、未経験者なのに声優養成所に入れるの?

「初心者の自分が養成所なんて入れないんじゃ‥」と不安に思う人もいるでしょう。確かに冒頭でもお話したように、養成所に入る人の中には以前に声優専門学校、声優スクールなどに通ってから入所する経験者の人たちもいます。

 

ですが、結論からいっていきなり養成所からチャレンジしても大丈夫です。なぜなら、現在、ほとんどの養成所では入所資格の条件に未経験OKとなっています。基本的に養成所とは初心者、未経験者がレッスンを受けるための場所であり、ほとんどの養成所には声優としての「基礎」を学ぶクラス、コースがあります。なので、完全に素人であったとしても養成所に入所することは可能なのです。

 

ただし、

 

未経験不可

  • マウスプロモーション付属俳優養成所

 

は、経験者のみとなっていますのでご注意ください。

 

そしてもう一点注意することは、チャレンジする資格はあったとしても、それで入所オーディションに合格できるかどうかは話は別だということです。養成所があくまで育成機関であることから、入所オーディション自体はそこまで難しいものではない場合が多いですが、それでも審査側が求めるレベルに達していなければ当然落とされます。

 

このことを踏まえて、歌や演劇などの声優の技術に繋がることを経験していない人は入所オーディションに備えて、

 

ポイント

  • 明るい声を出す
  • 笑顔を作る
  • 滑舌
  • 腹式呼吸

 

などの練習は自宅などで最低限の練習はしておきましょう。なお、「発声」の練習については素人が自己流でやってもマイナスになる場合もあるので注意しましょう。

 

こちらの動画に養成所に入所することを考えている人に向けて、元養成所に通っていた方のご意見があるので、ぜひ参考にして下さい。

 

 

おおよそのイメージを掴むことができたでしょうか。養成所によっては細かい違いはあるでしょうが、いきなりマイクの前で演技をするということはまずなく、基礎的なことから徹底的にやっていくことでしょう。

関連記事

声優オーディションの面接や自己PRでのポイントを解説!

【5つのポイント】声優オーディションに受かる人になるコツとは?

 

初心者、未経験者が養成所を選ぶ6つのポイントとは?

「基本的にどの声優養成所でも初心者、未経験でもOK!」ということですが、だからといってどこでもいい訳ではありません。

 

養成所ごとの違い

  • 養成所ごとで受けることができる声優事務所
  • 養成所の入所条件
  • レッスンの日程や回数
  • 養成所からのデビュー実績や講師の質

 

など様々な違いがあり、これらをきちんと調べてから自分の希望に合った養成所を選ばないといけません。

 

ここでは養成所を選ぶ時に注目したいポイントを6つ紹介します。全ての条件を満たす養成所を見つけることは難しいですが、「これだけはゆずれない!」という条件は必ずチェックしましょう。

 

それでは6つのポイントをご覧ください。

1,自分が将来やりたいことができる事務所の養成所か

初心者、未経験に関わらずにまず注意しないといけないことは、自分が将来所属したい声優事務所の養成所であるかということです。基本的に声優養成所に入所すると運営、関連している声優事務所(プロダクション)の所属オーディションしか受けることができません。なので、「レッスンで受けてから事務所を選ぼう!」ということはできません。

 

声優の仕事には、

 

声優の仕事内容

  • アニメの声優
  • 洋画の吹き替え
  • ゲームのキャラクター
  • ラジオパーソナリティ
  • テレビなどのナレーション
  • アニメソングなどの歌手活動
  • ドラマCD
  • イベント司会者

 

など様々な内容があります。

 

そして、事務所の特徴としてこれらの仕事の中でも得意(仕事が多い)分野とそうでない分野があります。もし、せっかく養成所に入所しても自分が声優としてやってみたい仕事をあまりやっていない事務所が運営しているところだったら、厳しいレッスンを続けるモチベーションを維持することは不可能でしょう。

 

なので、まずやるべきことは自分がどんな声優になりたいかをはっきりさせて、その分野の仕事に強い事務所を見つけ、運営する養成所に入所するようにしましょう。

2,学費、年齢制限、レッスンの日程など、入所条件をクリアできるかどうか

こちらも基本的なことですが、学費、入所条件の年齢制限、入所した後もちゃんと通えるかどうかをちゃんと調べましょう。

 

学費は主に、

 

学費

  • 入所金
  • 受講料
  • その他の教材料

 

などがかかり、入所金、受講料を合わせて週1コースで年間30~50万円ぐらいかそれ以上の場合もあり、養成所によって違いは大きいです。

 

年齢制限に関して大半の養成所は、

 

養成所の年齢制限

  • 高等学校卒業~30歳くらいまで

 

であるケースが多いです。中には、ジュニア用の小学生から入所できる、年齢制限の上限がない養成所などもあるので、これらの条件を自分がクリアできているかをまずは確認しないといけません。

 

実際に通えるかについてですが、声優養成所は大半が東京に集中しています。なので、もし、東京まで通えない場合は地方にも校舎がある養成所を検討しましょう。また、レッスンを受ける曜日や時間帯などは自分に都合がいいかもきちんと養成所のHPでチェックしましょう。

 

大手声優養成所の「青二塾」では全日制(週5日)でレッスンが行われるコースもありますが、大半の養成所では、

 

レッスン日数

  • 週1~3日

 

でレッスンを行われます。普段、学校や会社などで予定がある人が多いと思われますが、それらと両立できる養成所を選びましょう。

3,養成所からのデビュー実績、講師の顔ぶれに注目する

養成所からどれだけの人たちが声優としてデビューしているか、現役の声優が講師をしているかも養成所選びには注目した方がいいポイントです。

 

特にデビューの実績は養成所がちゃんと育成しているかの証明になるので、ほとんどの養成所は誰がどの作品でデビューしたかはHPに載せていますので、それらをチェックしましょう。

 

なお、具体的にどんな作品でデビューしたかが載っていない、もしくはインターネットなどで調べてみてもその養成所からデビューしたという情報がない場合は、他の養成所に比べて設立されたのが新しい場合を除き、レッスン内容など育成の環境が整っていない可能性があるので注意した方がいいかもしれません。

 

そして、講師がどんな人たちかを知ることも大事です。

 

第一線で活躍している有名な現役声優なら、実際に現場で培ってきた経験から的確な指導をしてもらえることが期待できます。もし、憧れの声優がいて、その人が指導してくれる養成所があるなら選ぶポイントの1つにもなるのでよく確認しましょう。

4,養成所の説明会や体験レッスンなどを利用する

声優養成所に入所を考えている人はおそらくインターネットで養成所について色々調べたり、質問をすることでしょう。確かにインターネットの情報は参考になりますが、それら全てがあなたに当てはまるとは限りません。

 

なので、養成所を知るのに一番いい手段は説明会や体験レッスンなどを利用してみることです。これらを利用することで、

 

メリット

  • 養成所のレッスンを無料体験できる
  • 養成所の様々な点を無料で確認できる
  • 自分に合っているかどうかを体験できる

 

などのメリットがあります。

 

やはり、実際に現地に行って体験した方が自分に合っているかどうかがよく分かります。養成所は専門学校や声優スクールと比べると、これらの体験レッスンなどが行われる回数が少ない場合が多いので、開催されていたら迷うことなく利用していきましょう。

5,大手養成所以外(中堅レベル)を選ぶことも検討する

これから声優になることを目指し養成所を検討している人の中には「大手の声優養成所に入りたい!」と思う人も多いでしょう。やはり大手(「青二塾」や「81アクターズスタジオ」など)は声優のデビュー実績や業界との繋がりなども強い場合が多いのでとても魅力的で注目するでしょうが、

 

大手養成所の特徴

  • 経験者のライバルが多い
  • 他の養成所に比べると入所することが難しい
  • 基礎クラスでも学べるが、他の養成所よりもレベルが高め
  • 事務所の所属オーディションもより難易度が上がる

 

などの特徴があります。実際に口コミの中にも、

 

演技経験なくちゃ入所出来ない養成所じゃない限り、レッスンは初歩からやりますよ。青二や81くらいだと周りのレベルは選び抜かれたからちょっと高いかもしれないけどそのくらい最初から選ばれて入所出来るくらいの才能や魅力がなければなかなか芽は出ないでしょうね

引用:Yahoo!知恵袋

 

というものもあるぐらいです。

 

もちろん、「大手の養成所が関連する事務所に入りたい。」と思う人であれば迷わずその養成所を受けるべきですが、もしそうでないのであれば中堅レベルの養成所も検討してみた方がいい場合もあります。

 

中堅養成所は大手の養成所と比較して、

 

中堅養成所の特徴

  • 自分と同じ未経験者も多い
  • 入所しやすい場合が多い
  • 基礎クラスで初歩からじっくり学べる

 

などの特徴があります。経験者にとっては物足りない、と思うこともあるかもしれませんが、初心者、未経験者にとっては学ぶ環境として合っているとも言えます。

 

なお、注意としてはあまり名前が知られていないマイナーな養成所などは止めておいた方がいいかもしれません。そういった養成所は、

 

マイナー養成所の特徴

  • レッスンのレベルが低すぎる
  • 養成所からのデビューした声優がいない、もしくはあまりに少ない
  • 運営する事務所もマイナーであるため業界関係者も知らない場合がある

 

などの可能性があります。全てがそうである訳ではありませんが、調べてみてあまりに情報が少ない養成所は避けた方が無難かもしれません。

6,学内オーディションの数が多い(チャンスが多くなる)

養成所では学内オーディションといって関連する事務所の人を招き、審査をしてもらえるオーディションがあり、このオーディションに合格すれば養成所にいる間に事務所に所属することができます。

 

ほとんどは年に1,2回でオーディションが開催される場合が多いですが、養成所によってはもっと多い回数が開催されます。やはり合格すれば事務所に所属してデビューできる可能性もあることから審査の目も厳しくなります。ほとんどの人は1回で合格することなんてできないでしょう。

 

なので、少しでも声優になるチャンスを多くするために学内オーディションが多く開催される養成所を選ぶこともポイントとなります。

 

初心者、未経験者におすすめの声優養成所(2選)

ここまで、基本的にどの養成所でも初心者、未経験者が受けても大丈夫であること、養成所を選ぶ時のポイントなどを説明してきました。やはり、ご自身が行きたいと思った養成所を受けることが一番なのですが、それでも「不安だから入所オーディションで合格しやすいところがいいなぁ」と思われる人もいらっしゃるでしょう。

 

なので、ここでは入所がしやすく、初心者、未経験者でもしっかりレッスンを受けることができ、さらの東京以外にも校舎があり通いやすい養成所を選びました。

 

それでは、2つの養成所を紹介させて頂きます。

インターナショナルメディア学院

引用:インターナショナルメディア学院

 

こちらは「名探偵コナン」の服部平次役、「ドラゴンボール」のベジータ役で有名な声優「堀川りょう」氏が学院長をしている養成所で、関連プロダクションは「IAMエージェンシー」「アズリードカンパニー」の2つとなっています。

 

年齢制限や入所オーディションがなく(※コースによってはあり)、東京を含めて全国(19か所)の主要都市に校舎があることから、初心者、地方在住の人でも通いやすく、さらに夜間のクラスもあることから学生や仕事を持つ社会人でも両立しやすいなどのメリットがあります。

 

また、3か月に一度の学内オーディションも開催されることから、よりチャンスに恵まれる点も大きなメリットとなります。

 

主な特徴

  • 校舎は全国の主要都市19か所にある
  • 入所の年齢制限なし
  • 入所オーディションがない
  • 3か月に一度、学内オーディションが開催される
  • 入所時期はなく随時入所可能
  • レッスン期間は2年間
  • ベーシックコースが初心者向け
  • 週一日コースで受講できる曜日は校舎によって違うが基本的に土日が中心
  • 声優夜間コースでは平日19:00で週二日(1日2時間、2コマ)行われる

 

学費

  • ベーシックコース‥入所金(10万8000円)、月額授業料(4万2000円)
  • 夜間コース‥入所金(10万8000円)、月額授業料(2万1600円)

 

こちらからより詳しい情報が見られる資料、パンフレットが貰えます。(無料)

説明会、体験会、見学会なども無料で申し込めますので、とりあえずは日程を確認しておくと良いかと思います。

1分で完了!無料でパンフレットを貰う

日本ナレーション演技研究所

引用:日本ナレーション演技研究所 公式Twitter

 

こちらは東京だけではなく地方の16か所に校舎があり、入所オーディションも比較的合格しやすく、さらに受講料も安めという初心者におすすめの養成所です。今後伸びる人を見つけるのが上手い養成所と評判で初心者、未経験者にとっても学びやすい環境が整っていると言えます。

 

さらに「アーツビジョン」「アイムエンタープライズ」「クレイジーボックス」「ヴィムス」「アライズプロジェクト」「澪クリエーション」の5つの事務所が運営していることから、入所できれば複数の事務所の所属オーディションを受けるチャンスがあります。

 

1クラスは30人ほどですが、1人1人ごとに細かいアドバイスがされ、毎年1月に進級審査を兼ねて関連事務所のオーディションも行われます。現場でのマナーなどもちゃんと指導してくれて、レッスンを受け力量を認められれば積極的に売り込みも行われるなどのバックアップ体制も整っているなどの多くのメリットがあります。

 

主な特徴

  • 校舎は東京を中心とした全国16か所にある
  • 入所年齢は中学校卒業以上~40歳まで
  • 入所オーディションは比較的合格しやすい
  • 毎年1月に進級審査を兼ねた関連事務所オーディションが行われる
  • 入所時期は毎年4月初旬、10月初旬
  • レッスン期間は2年間
  • 週一日、二日クラスがある
  • レッスンは1日3時間
  • 通いやすい曜日、時間帯を選ぶことができる(※クラスや時間帯の都合などで希望通りにならない場合もあり)

 

学費

  • 入所金(10万円 ※校舎、年齢で変動あり)、年間授業料(週一クラス20万円、週二クラス36万円)

 

日本ナレーション演技研究所 公式サイト

初心者、未経験の独学は要注意!

ここまで声優養成所を選ぶポイントなどを説明してきましたが、ここでは初心者、未経験者にありがちな「独学」について1点注意しておきます。

 

初心者、未経験者に人たちが養成所に入所することができたら、「周りの人たちに負けないように自宅でもしっかり練習しよう!」と張り切る人たちもきっと多いことでしょう。ですが、一番頑張りそうな「発声トレーニング」を独学でやると変なクセがついてしまって、かえって不利になってしまう場合もあります。

 

独学でのトレーニングはあまりしない方が良いですよ。プラスになる人はほとんどいないです。
声優になるには信頼できる指導者に教えてもらうのが最も安全で確実です。

引用:Yahoo!知恵袋

 

という口コミもあるぐらいです。なので、発声練習は自分のつたない知識を頼りにせずにプロの指導者の意見を聞いてから実行するようにしましょう。

 

また、声優の「声の技術」をしっかり実践するには、「体力作り」は必須です。こちらも口コミに、

 

舌の筋肉を鍛えるトレーニングや口許の表情筋を鍛えるトレーニング。
肺活量を増やすトレーニング。
インナーマッスルを意識したトレーニング/インナーマッスルを日頃から使えるようにするトレーニング(鍛えても使えなきゃ意味なし)。
声優は筋力が必要って知っているでしょうか?
主にインナーマッスル系なので、見た目のガチムチとはまた違った筋力ですが。

引用:Yahoo!知恵袋

 

少なくとも運動部でやってるくらいの体力はつけておきましょう。声のトレーニングは絶対にしないでください。独学でやるのは意味がありません。

引用:Yahoo!知恵袋

 

とあります。なので独学をする時は、

 

体力作りのトレーニング

  • 筋トレ
  • ストレッチ
  • ランニング

 

などの「体力作り」や、

 

言葉や表現の勉強

  • 標準語をきちんと話せるようにする練習
  • 読書や映画鑑賞などで勉強する

 

などの「言葉使い」「表現力」の勉強などを重点的に行うようにしていきましょう。

 

まとめ

ここまで読んで頂いていかかだったでしょうか。おさらいしますと、

 

記事のおさらい

  • 初心者、未経験者が声優養成所を受けても大丈夫
  • 養成所を選ぶときは6つのポイントをよく確認して選ぶ
  • 特に初心者、未経験者におすすめの養成所は2校
  • 初心者、未経験者は独学でのトレーニングには注意する

 

となります。

 

やはり、初心者、未経験者が声優になろうとするなら、経験者以上に努力と覚悟が必要です。ですが、指導者の言葉を素直に聞き、努力を惜しまずにいればきっと声優として活躍できる日が訪れることでしょう。

 

この記事があなたの夢を叶えることに役立てば幸いです。ご健闘をお祈りします。

 

  • この記事を書いた人

4t3bf3el3sekw

-声優養成所

Copyright© 芸能人になりたい全ての人が最初に読むサイト!芸なりドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.