養成所や事務所

タイタンのオーディション!倍率や応募方法,内容について解説

芸能プロダクションの入所を希望する人なら誰でもTITAN(タイタン)の事務所は知っていますよね。

 

お笑い好きな人なら誰もが知っている、テレビで見ない日がないのではと思うほど人気のあるお笑いコンビ、爆笑問題の太田光と田中裕二が所属する事務所です。創業者は太田光の妻である太田光代っていうことも有名です!

 

しかし、どうすればタイタンの芸能事務所に所属できるのかはわからない人がほとんどだと思います。

 

そこで、今回はタイタンの事務所についての詳細はもちろん、オーディションに応募する方法から倍率に内容など幅広くご紹介させてもらいたいと思います。

 

タイタンにしかない魅力をお伝えしますので、数多くある芸能プロダクションからどこの芸能プロダクションに応募しようか迷っている方はぜひ一度、目を通して参考にしてみてくださいね!

 

タイタンとは

TITAN

引用:TITAN(タイタン)

 

社名 株式会社タイタン
所在地 東京都杉並区
代表取締役 太田光代
設立 1993年
資本金 5,000,000円
社員数 15名
タレント数 38名
主なタレント 爆笑問題、日本エレキテル連合、橋本徹、辻仁成、山中秀樹、長井秀和、村崎太郎・次郎、ゆりありく、吉田たかよし、大渕愛子、奥仲哲弥、326、瞬間メタル、脳みそ夫、まんじゅう大帝国など

1990年に同じプロダクションに所属していた爆笑問題の太田光と結婚した太田光代が27歳の時に設立した会社。

 

タレント数もそれほど大きくはないが、タレントや構成作家が在籍しており着実に実績を積んできている。現在では「タイタンの学校」までも設立して若手芸人の育成やそれに関わる人の育成にも力を入れている。

 

タイタンに入るには

タイタンの事務所に応募する方法として二つの方法があります。

・事務所に履歴書またはプロフィール(顔写真をあり)を直接送る

・タイタン主催のネタ見せライブに参加する

履歴書を送る場合

一般応募は18歳以上の方なら誰でも応募ができます。

①履歴書またはプロフィール(顔写真をあり)

②ネタの映像(VHS・DVD)等を同封して郵送する。

 

①の履歴書は必ず送る必要がありますが、②のネタ映像は用意できる場合のみで大丈夫です。また、送ったネタ映像は返却してもらえないのでそのつもりで送ってください。

 

しかし、芸人を目指しているのであれば、ネタ映像は履歴書と一緒に送るべきだと思います。

 

<郵送先>
〒166-0001
東京都杉並区阿佐ヶ谷北1-3-4 TITAN Bldg.
株式会社タイタン「新人募集 オーディション」係

タイタン主催のライブに申し込む場合

タイタン主催ライブ 「タイタンライブ」(偶数月に開催)・「タイタンライブ・レア」(不定期)に申し込んでオーディションを受ける場合はWEB応募フォームから申し込んで、オーディションに参加する。

 

オーディションの受付日や、日程についての詳細は、決定次第サイトにてアップされるので、随時確認する必要があります。

 

タイタンネタ見せ応募フォーム(オーディション)にて必要事項を記入して送信する。

芸名(コンビ名)や氏名・年齢・連絡先・メールアドレス・タイタンでのネタ見せの参加回数・過去の芸歴(過去に所属していた事務所、出演したライブなど)・自己PRを記入して送信。(電話での申し込みは受け付けていない)

 

ネタ見せ枠に制限があるため、申し込んだ人全員に連絡が来るわけではない。しかし、参加者に選ばれると、後日タイタンの事務所より詳細についての連絡がメールにて送られてくる。

 

連絡が入って初めて、オーディションが受けられます。タイタンライブに出演後、スカウトされる場合もあり!

 

ネタ見せの時間は2分以内!

2分のオーディションに全力で挑んで、手ごたえを感じなければ終わりってこと。でも、何度でも受けられるみたいなのでもっと面白いネタを考えて、何度でも挑戦をしましょう!

https://twitter.com/nikikyouhei/status/726385176276684800

 

合格すると、タイタンが主催するタイタンライブ・レアに出演することができます!

 

タイタンオーディションの倍率は?

タイタンオーディションは、毎回4,5組しか採用されず、倍率は6倍と言われています。

 

基本的にネタ見せライブのオーディションに受けにくるメンバーも常連さんばかり。ライブ採用の常連でも、所属できないぐらいタイタンのネタ見せライブ(オーディション)で受かって事務所に所属することっていうことは難しいことみたいです。

 

しかし、タイタンのネタ見せオーディションでは、タイタン以外のスカウトの人も来るので、どこでチャンスが待っているかわかりませんよ!

 

ポイント

タイタンのネタ見せライブで合格をして、見事タイタンライブに出場することができた方を会場まで見に行って研究する。これもオーディションに合格するためには大事なことだと思います!

 

タイタンライブの違い

引用:TITAN(タイタン)

 

タイタン主催のライブのはいろいろとありますが、その違いがわからないと思うのでまとめてみました。

 

主に以下のライブをタイタンは主催しています。

・タイタンのネタ見せライブ

・タイタンライブ・レア

・タイタンライブU40

・タイタンライブ

・タイタンシネマライブ

・タイタンライブパンドラ

タイタンネタ見せライブ

タイタンの主催のライブに参加する出場権を得るためのライブで、タイタンのオーディションライブです。タイタンに所属したいと考えている場合は、タイタンのネタ見せライブを何度も受けて、スカウトなどのチャンスを得ましょう。

 

タイタンのホームページにあるWEB応募フォームから申し込むことができます。随時開催されていますのでチェックしておいて受付が開始になったら申し込もう!

 

何度でもチャンスはあるのであきらめずにチャレンジし続けましょう。ただし、ネタ見せの時間は2分間です!

タイタンライブ・レア

タイタンが主催している、若手芸人のお笑いライブ「TITAN LIVE Rhea(タイタンライブレア)」!

MCにタイタン所属のウエストランドを据え、より深く、より楽しくタイタン若手を味わえるライブ。豪華ゲストやフリー芸人も出演する。

 

基本的にはタイタンに所属している若手芸人のためのライブですので、タイタンに所属するか、タイタンの学校に入学をして優秀者に選ばれると、タイタンライブ・レアに出演することができます。

 

ただし、ネタ見せライブで合格することができた人は特別に出演することができます!

 

そして、タイタンライブ・レアに連続出場することにより、次はタイタンライブに出場するチャンスが獲られるのです。

 

「TITNALIVE Rhea」 2019年スケジュール(予定)

1月14日(月)、3月11日(月)、5月13日(月)、7月15日(月)、9月16日(月)、11月11日(月)

 

タイタンの学校 定期ライブ~選抜1期生VS選抜2期生~「Dragonfly」にて最優秀に選ばれた芸人がタイタンライブレアに出演します

 

タイタンライブ・レアは上記の期間に開催されます。タイタンの預かりや所属になった方や、ネタ見せライブで合格した人しか出演することができないので、ライブを直接見に行って「どうすれば合格できるのか、どんなネタが出演のチャンスを得やすいのか」などを研究すると良いでしょう。

タイタンライブU40

タイタンが主催する第3のライブ。その名も「タイタンライブU40」!

新鋭の所属若手芸人達が、事務所ライブをいいことにやりたい放題の新ネタを披露。フリー芸人も参戦。

 

また、毎回特定のテーマを設けて、ネタを披露する!

 

このライブは、タイタンの若手芸人やタイタンの学校の選ばれた者だけが出演できる場なので、

タイタンに所属していない人は出演できません。

タイタンライブ

1996年に始まり、2カ月に1回東京の銀座にて行われている。タイタンの所属タレントはもちろん出演しているが、ゲスト出演もあり、色々な方が漫才や講談、コントなどで場を盛り上げてくれる。スタートから爆笑問題は毎回出演している。

タイタンライブの出演は、爆笑問題が漫才を続ける理由の一つにもなっているようです。

 

このタイタンライブに出演したい場合は、タイタンのネタ見せライブを受けて合格することで出演でき、そこでスカウトされるチャンスもあります!

 

また、タイタンの学校を卒業した優秀者にもタイタンライブに出演するチャンスがある!第一期生ではくらげピザなど事務所預かりになった芸人が出演しています。

タイタンシネマライブ

2カ月に1度、東京銀座で行われるタイタンライブを「お笑いライブには行ったことがないけれど、お笑いライブが観てみたい・・・」という遠方の人々にも楽しんでもらえないかと思いつき、全国の映画館で同時生中継することでスタートした。

 

「テレビでは観ることができない内容とボリュウームが楽しめて、テレビ向けでないネタが観れて楽しい」などお笑い好きにはたまらない!わざわざ東京まで行かなくても、爆笑問題をはじめ、人気芸人によるお笑いライブを全国のTOHOシネマズ映画館で同時生中継で楽しめるなんて最高ですよね!

 

また、本番直前には本編には出演しないタイタンの若手芸人が、映画館のみにネタを披露する「このあとシネマライブ」が上映されるので、タイタンの事務所に入った若手芸人を知ってもらえるチャンスです!

 

タイタンライブの映画上映なので、タイタンライブに出演することができれば全国の映画館で自分の名前を知ってもらえるチャンスがきますが、無名だとなかなか出演するのは難しいですね。

TITAN LIVE Pandora(タイタンライブパンドラ)

タイタンが主催する新たなライブ「TITAN LIVE Pandora(タイタンライブパンドラ)」は、タイタンの学校出身メンバーや次世代を担う若手によるネタライブ!

 

卒業したら終わりではなく、定期的に舞台に立ってネタができるので、タイタンの学校に入学すると芸人として成長するためにも良い環境が整っています。

 

タイタンのライブに出るならタイタンの学校が近道!

引用:タイタンの学校

 

2018年にはタイタンの学校ができました!もちろん理事長は太田光代。

「自分の可能性を探す、見つける、挑戦する学校」として芸能コース一般コースの二つのコースがあります。

 

現在では3期生を募集中!

・募集コース「タイタンの学校 3期生」(2020年4月下旬~2021年3月上旬)

  芸人コース(1年間)/一般コース(1年間)

・定員

  芸人コース 30名/一般コース 30名

・入学資格

  18歳以上~65歳の男女

(未成年の場合は保護者の承認が必要。芸人コースは他のプロダクションに所属している方は入学できない)

・入学方法

  入学願書による書類選考の後、入学面接・オーディションを受ける。

・入学願書受付期間

【1次募集】2019年8月1日(木)~2019年10月31日(木)消印有効

【2次募集】2019年11月1日(金)~2020年2月28日(金)消印有効

(定員になり次第締め切、郵送のみ受け付け)

※入学願書はホームページよりダウンロードしてくだい。

 

学費

【2020年3期入校】※税別価格

コース 芸人コース(229コマ) 一般コース(136コマ)
第2期
(1年/1コマ90分)
入学金 70,000 70,000
事務費用
(施設・備品使用費)
120,000 50,000
授業料 370,000 210,000
小計(税別) 560,000 330,000
  • 事務費用には、施設使用料、一部備品使用料、損害保険料が含まれています。
  •  

  • 原則、1年で掛かる費用は以上ですが、教材費などは別途費用が掛かる可能性が御座います。
  •  

  • やむなく入学を辞退される場合、2020年2月28日(金)までに辞退書類をご提出いただいた際には、入学金を除き授業料、事務費用を返還いたします。また、それ以降のいかなる理由での退学に関しましては、入学金、授業料、事務費用いずれについても返還できませんのでご注意ください。

各種教育ローンもご用意しております。
※各種ローンについては金融機関・信販会社とご契約頂く形になります。
別途資料をご覧いただくか、お問い合せ下さい。

引用:タイタンの学校

 

芸人コースと一般コースで値段が違うのは、一般コースは「総合講義」のカリキュラムで構成されているのに対して、芸能コースでは芸人の基礎から応用までをしっかり学ぶ「専門講義」がプラスされているから!

 

授業は水曜日と土曜日の週2回。2コマの場合は13:00~16:15まで。4コマの場合は13:00~20:30まで。

 

なぜ、私がこんなにもタイタンの学校について紹介をしているかと言うと、タイタンで教えてくれる講師がすごい!

 

また、タイタンに入学して授業や学内イベント、学外ライブなどに参加して修了・優秀者にはタイタン主催ライブへの出演や所属への道もある。そして、タイタンの放送作家やスタッフが進路相談にも応じてくれます。

 

学校に行って学ぶのは近道ではないと思いますか?

 

しかし、基礎もわからずに何度もオーディションを受けて挑戦し続けるよりも、学校で優秀な講師陣から基礎から学んでからタイタンライブなどで実力を発揮し、タイタンの事務所に預かりや所属できたらラッキーですよね!

 

事務所に所属することができてやっと芸人としての道が拓けて活動ができます!売れて人気芸人になれるチャンスがくるのです。

 

ただし、入学した人全員が預かりや所属できるわけではないので、優秀者に選ばれるよう努力が必要です

 

主な講師陣

菅 賢治(特別講師) 日テレ入社時には「踊る!さんま御殿!!」「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」「太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書田中。」など数々のヒット番組を手掛ける。最も有名なテレビプロデューサーの一人。

 

高橋 洋二(レギュラー講師)「タモリ倶楽部」「タモリのボキャブラ天国」「サンデージャポン」など数多くのバラエティー番組を担当する放送作家。

 

山中 秀樹(レギュラー講師)元フジテレビアナウンサー。報道番組のキャスターやバラエティー番組の司会なども勤め、幅広い分野で活躍。

 

大渕 愛子(レギュラー講師)弁護士活動の傍ら「行列のできる法律相談所」等に出演している。

 

他にも、吉田 たかよし、長井 秀和、326(ナカムラミツル)などタイタンに所属しているタレントや構成作家が講師として教えてくれます。

 

第二期生より「天才たけしの元気が出るテレビ」「ねるとん紅鯨団」などヒット番組を手掛け、「サンデー・ジャポン」「ビビット」などテレビやラジオでも数多く活躍しているテリー伊藤も特別講師として講義を行ってくれます!

 

これだけの講師が集まるっていうのはすごいことだと思います。

タイタンの学校だからできること、学べることがきっとある。

 

実際に現場でやってきたタレントや構成作家から生の声を聴けて学べる学校。ぜひ、遠回りだと思わずにまずは1年間だけなのでしっかり芸人としての基礎を学んで欲しいと思います。

 

また、タイタンの学校に入学することによってタイタンの主催のライブに出演できるチャンスがたくさん訪れるので、ありがたい環境が整います。

 

爆笑問題の田中さんが「若手芸人にとって定期的に舞台に立てる事務所ライブは大きい」とタイタンライブ20th記念インタビューで言っていました。

 

そうです、タイタンの学校に入学すると定期的に舞台に立てる機会があって、そこでネタライブができるのです!お客さんの前でネタができるので、とても良い勉強になると思います。

 

まとめ

爆笑問題が所属していて、太田光の妻の太田光代が設立したタイタン(芸能プロダクション)は、株式会社として設立して16年。

 

タレント数も38名とそれほど大きな会社ではないが、それだけタイタンの事務所に所属するのは難しいってことです。

 

1996年~2カ月に1度開催されている「タイタンライブ」や「タイタンライブ・レア」に挑戦することにより、優秀者はスカウトされることがあります。

 

事務所に履歴書とネタ映像を直接送ったり、ネタ見せオーディションに申し込んでオーディションを受けることも大事ですが、タイタンの学校に入学して基礎を学んでからオーディションに挑戦することも大事だと思います。

 

タイタンの学校では現役で活動している方から色々と芸人としての基礎が学べます。たくさんネタライブをする機会もあるのでとても勉強になると思います。そして、運よく預かりや所属になった場合はもっとタイタン主催のライブに出演できます。

 

オーディションに受けてもなかなか合格は難しいですが、どこでどんなチャンスが訪れるかわからないので、あきらめずに頑張ってください。

  • この記事を書いた人

4t3bf3el3sekw

-養成所や事務所

Copyright© 芸能人になりたい全ての人が最初に読むサイト!芸なりドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.