養成所や事務所

優良事務所!グレープカンパニーのオーディションの倍率や応募方法

吉本興業の闇営業事件からお笑い事務所のブラック企業っぷりが注目されましたが、対照的に超優良事務所と有名なのが「グレープカンパニー」です。

 

まだ小規模ではありますが、「誠実な姿勢が業界内で大評判」「お笑い事務所イチ!芸人のギャラが高い!」など、とにかく印象の良い事務所!

 

せっかく頑張って芸人になるなら優良事務所に入りたい!ホワイトな待遇で頑張りたい!と思ってる方は多いのではないでしょうか。

 

そんな人のために、超優良事務所「グレープカンパニー」のオーディション情報について紹介していきたいと思います。

 

グレープカンパニーとは

 

引用:GRAPE COMPANY- 株式会社グレープカンパニー(公式サイト)

「フラットファイブ」という事務所に所属していたサンドウィッチマンがマネージャーと一緒に2010年7月に設立。当時、「フラットファイブ」に所属していたほとんどの芸人が「グレープカンパニー」へ移籍しました。

 

サンドウィッチマンをはじめ、カミナリ、永野などが所属。若手の注目株ではキングオブコントで決勝進出したわらふぢなるお、ゾフィーなど、多彩な芸人が30組以上所属しています。

 

さらに2019年2月には、俳優の高橋英樹と娘でフリーアナウンサーの高橋真麻が移籍を発表し、大きな話題になりました。

 

歴史は浅いですが、急速に存在感を増している事務所です。

 

POINT

「グレープカンパニー」という事務所名の由来ですが「ぶどう(グレープ)の果実のように所属する芸人1粒1粒の魅力が際立つように」と名付けられたそうです。

 

さすが、好感度ナンバーワン芸人が立ち上げた事務所ですね!ピースフルな事務所の雰囲気が伝わってきます。

 

オーディション応募方法

「グレープカンパニー」に所属したい!と思ったらまずはオーディションへ応募しましょう。M-1グランプリで大ブレイクした「カミナリ」もオーディションを経て所属しています。

 

ここでは応募資格、応募方法、選考の流れについて紹介していきたいと思います。

応募資格

2019年7月に開催された芸人部門オーディションの応募資格を見てみましょう。

 

応募資格

①25歳以下の方(コンビやトリオの場合、揃って25歳以下の方)

②特定のプロダクションや芸能事務所と契約していない方(フリーの方)

 

公式サイトにはこのように記載されています。

 

25歳以下って結構若い!グレープカンパニーって年齢制限厳しいなー。なんて思いましたが、このオーディションで受かったのは、なんと31歳と33歳の「ランジャタイ」というコンビです。応募資格を無視して応募し合格。その後、所属となったそうです。

 

POINT

応募資格はあって無いようなもの?なのかもしれません。やる気と実力に自信のある方は条件外でも応募してみるのも有りかも!

応募方法

応募方法は二通りあります。

①公式サイトから応募する

②郵送で書類を送る

以下、詳しく見ていきましょう。

①公式サイトから応募する

オーディションが開催されている時は、公式HP上のオーディションエントリーフォームから応募できます。

エントリーフォーム入力項目

・グループ名・芸名

・本名

・性別

・生年月日

・出身地

・代表者電話番号

・代表者メールアドレス

・身長

・体重

・足のサイズ

・スリーサイズ

・血液型

・特技

・趣味

・資格・免許

・尊敬する人

・好きなテレビ

・好きな芸能人

・志望動機(1000文字以内)

・自己PR(1000文字以内)

・人生の夢・芸能界での野望(1000文字以内)

・芸歴

・写真(バストアップ・全身の2点)(画像アップロード)

・ネタ動画(動画アップロード)

 

けっこうなボリュームですね。肝心のネタ動画もWEB上でアップロードできるようになっています。

②郵送で書類を送る

オーディションの無い時期は、履歴書とネタ動画を送付することで審査はしてもらえるようです。

公式サイトのオーディションページに「郵送の場合」という項目があるので、そちらを参考に見ていきましょう。

【郵送の場合】

・履歴書と写真(バストアップと全身の2点)

・音源などの資料(ネタ動画)

 

上記2点を郵送します。

未成年の場合はこの2点の他に、捺印有りの保護者の同意書も必要です。

 

郵送先

〒141-0021 東京都品川区上大崎2丁目15-22 神谷ビル3F

株式会社グレープカンパニー宛

 

選考の流れ

グレープカンパニーのオーディションは基本、下記の3段階を踏みます。

①第1次審査 ・・・ネタ動画による審査

②第2次審査 ・・・ ネタ見せによる審査

③第3次審査 ・・・事務所ライブに出演

   ↓

《最終合否決定》

順にご説明します。

①ネタ動画による審査

ネタの尺は2分以内と指示があります。

 

郵送の場合も、WEB上のエントリーフォームから応募する場合も書くべきことはたくさんありますが、合否のほとんどはこの2分のネタ動画にかかっています。

 

POINT

公式サイトでも1次選考を「書類選考」ではなく「ネタ動画による審査」と記載しています。

いろいろと選考要素はありますが、とにかくネタ動画が重要なようです。芸人ですからネタが一番!当然ですね。

②ネタ見せによる審査

ネタの尺は3分以内でグレープカンパニーの稽古場で行います。1次選考時に送った2分以内のネタとは別のネタと指示があります。

 

選考に残っている限りは隔週でネタ見せを行ない、構成作家とやりとりしながらスキルを磨いていきます。

③事務所ライブに出演

ネタ見せ通過者は合否決定前に事務所ライブに出演できます。基本は、毎月第3日曜日に開催しているグレープカンパニーの「グレープライブ」に出演します。

 

先日行われたグレープカンパニー主催の漫才ライブ「漫才フェスティバル」では、出演者の一組である「ランジャタイ」が現在選考中であることを発表しています。

 

 

後に所属となりますが、カミナリにも「これで落ちたら、」なんて発言されていることから、この時点ではまだ合否は確定していないんですね。

 

POINT

基本は定期ライブに出演ですが、大きなライブにも呼ばれたら所属はほぼ間違い無さそうですね。

 

オーディションの倍率はどのくらい?

倍率については応募者数が非公開のため残念ながら数値化はできませんが、所属への道は甘くないでしょう。

 

現在、お笑い芸人がいる芸能事務所は養成所がある所がほとんどですが、グレープカンパニーは養成所がありません。

 

所属芸人であるカミナリもグレープカンパニーを選んだ理由の一つに「養成所が無いところ」と言っています。

 

養成所が無い時点で、受け入れの幅が広いと想像できますね。芸人を目指そうとした時に、養成所生ではなくても簡単に応募できることから応募者数は多いのではないでしょうか。

 

また、高橋真麻親子に続き元NHKアナウンサーの雨宮萌果も所属を発表し、現在何かと話題の「ノッてる事務所」です。まだ小規模ながら順調に人気芸人を輩出している実績からも、倍率は高いと予想できます。

 

POINT

オーディションを受けるとなると倍率が気になるところですが、グレープカンパニーの社長は「そもそも面白くないやつはいれない」「面白くなければクビをきることも」と言っています。

 

社長の発言からもわかるようにグレープカンパニーは完全実力主義のようです。倍率など気にせず、自信のあるネタで是非応募してみてください!

 

超優良事務所!グレープカンパニーのおすすめポイント

グレープカンパニーは好感度ナンバーワン芸人のサンドウィッチマンが設立した会社だけあって、超優良事務所として有名です。

その超ホワイトっぷりを紹介していきます。

「バーター」をしない謙虚さが大評判

グレープカンパニーは芸人の世界ではよくある「バーター」をしないことで知られています。

まず「バーター」って何?と思いますよね。

 

バーターとは、「抱き合わせ」という意味で事務所の売れている芸能人とセットで売れていない芸能人も出演させてもらうことを言います。

 

タイタンで言えば爆笑問題の番組にタイタンの若手が出たり、吉本だったら売れっ子芸人に売り出し中の若手をセットで付けて出演させたりと、ほとんどの事務所が行っているようです。

 

グレープカンパニーは超売れっ子のサンドウィッチマンがいるにもかかわらず、バーターは一切やらないそうです!

 

その謙虚な姿勢が業界内では大評判で「グレープなら使いたい!」と、どんどん仕事もくるし若手も育つというしくみになっています。

 

POINT

「バーター」をして出演を勝ち取る事務所が多い中、あえて「バーター」をしない誠実さでオファーをもらうグレープカンパニー。イソップ物語の北風と太陽のように対照的です。

相手に無理強いをさせない仕事の仕方は、聞いていても気持ちが良いですね!

ギャラの配分は「芸人6:事務所4」

グレープカンパニーは芸人事務所イチ、芸人のギャラが高いことで有名だそうです。

ギャラの配分は芸人6:事務所4と明確に決まっています。他にもサンミュージックが芸人6:事務所4と言っていますが、それは売れてからの話でスタートは5:5だそうです。

 

以前、ブラックマヨネーズ(吉本所属)がサンドウィッチマンと同じ番組に出演した時、サンドウィッチマンのギャラがブラックマヨネーズの6倍だったというエピソードもあります。

 

POINT

芸人への配分が低い事で有名な吉本興業との比較ではありますが、6倍とは驚きです!どちらも売れっ子芸人なのに所属する事務所でこんなにも差が出るんですね。

所属芸人を大切にする事務所

グレープカンパニーは芸人たちと真摯に向き合っていて、所属芸人からの信頼も厚いことでも有名です。

お笑いの業界では珍しく事務所の文句を言う芸人はほとんどいないそうです。それどころか、「事務所に恩返しをしたい」と言う芸人ばかり。

 

所属芸人である「ソノヘンノ女」はお笑いの仕事が全然無く、キャバクラをかけもちして生計を立てているようです。「お笑い」と「キャバクラ」の収入比率は0:100らしく、完全にキャバクラの収入に頼っている状況。

 

引用:【ソノヘンノ女】はっしーのプロフィールや芸歴や3サイズを調べてみた!

 

グレープカンパニーは芸人の生活を考えて「お笑いとキャバクラの仕事が重なってしまったら、キャバクラを優先しなさい」と言ってくれているとのこと。とっても寛大ですよね。

 

POINT

吉本闇営業問題で「仕事をたくさんしているのにギャラが低すぎて生活できない。」など、お笑い界のブラックっぷりによる芸人の貧困生活が問題になりましたよね。

 

グレープカンパニーは売れてない芸人ひとりひとりの生活にまで目が行き届いていて、アットホームな雰囲気が伝わってきます。

優良事務所っぷりに惹かれて芸能人が続々と移籍

2019年2月には、俳優の高橋英樹と娘でフリーアナウンサーの高橋真麻が移籍を発表、続いて同年4月には元NHKアナウンサーの雨宮萌果が移籍を発表し大きな話題となりました。

 

高橋真麻さんもグレープカンパニーを選んだ理由として、「腰が低いところ」「アットホームなところ」と言っています。

 

業界関係者もグレープカンパニーに所属するメリットを以下のように語っています。

事務所の力が弱いので、タレント側の言い分が通りやすいということがひとつ。そして、サンドウィッチマンの好感度とともにグレープカンパニーの好感度に伴って、制作サイドにむちゃな要求をしてこないとか、バーターをやらないとか、そういった点でテレビ局には重宝されていて、『グレープカンパニーに入ったなら、使いたい』といった声も多い。言ってみれば、グレープカンパニーに入っただけで、自分の好感度も上がるのだから、そりゃあオイシイですよ

引用:mixiニュース

 

業界内でも事務所の雰囲気の良さやホワイトっぷりは有名なんですね。所属しただけで好感度が上がる事務所なんてメリットしかないです!

 

まとめ

グレープカンパニーについて紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

 

芸人になるのも大変ですが、芸人になる事がゴールではありません。そこからがスタートです!所属事務所と二人三脚で仕事をこなしていきます。

一度所属すれば、身内になるようなもの。末長いお付き合いになるので働きやすい環境で働きたいですよね。

 

グレープカンパニーのオーディションは完全実力主義です。年齢制限を無視して応募しても受かった「ランジャタイ」のように、やる気と実力を見せつけることが重要だと思います。

 

狭き門ではありますが、信頼関係の築けたアットホームな事務所で仕事ができたら幸せですよね。

是非!頑張ってみてください!

 

  • この記事を書いた人

4t3bf3el3sekw

-養成所や事務所

Copyright© 芸能人になりたい全ての人が最初に読むサイト!芸なりドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.