養成所や事務所

太田プロオーディションの応募方法と内容、倍率も解説!

太田プロのオーディションに参加したいけどまずは何をすればいいんだろう?ネットを調べてもなぜかあまり詳しく出てこない・・・オーディションってやってるの?やってないの?「なんか調べてもあまり出てこないし、もうよく分からない〜!」。さらに、オーディションの倍率は?オーディションの内容は?・・・

 

今回はそんな不安にいろんな角度から答えていこうと思います。応募方法、内容、倍率、全てをわかりやすく解説していきますので、気楽に読み進めてください。

 

太田プロオーディションの応募方法を教えて!

太田プロに所属するためにはオーディションを受けるか、養成所に入学するか、この2つのパターンがあります。ここではオーディションに関する応募方法を紹介して行こうと思います。

 

最近行われた太田プロのオーディションは、2019年7月、8月に行われた「太田プロ俳優ワークショップオーディション2019」と言うオーディションがありました。今現在はオーディションでの募集をしていないので(2019年9月時点)、このオーディションを参考に見ていきましょう。

応募方法

まずは専用申込書を郵送します。

必須書類

1、専用申込書(専用のPDFがあるのでそちらをダウンロードして下さい)専用PDFはこちら

2、写真(上半身1枚と全身1枚を申し込み用紙に添付して下さい)

3、120円切手を同封する(これは返信用の切手になりますのでよろしくお願いします)

*専用申込書確認後、受講料の振込方法などを郵送でお届けします。

*PDFがプリントアウトできない場合は応募宛先まで、郵便番号、住所、お名前を簡単に書いた用紙程度でいいのでお送りください。

応募宛先

応募宛先

〒160−0004

東京都新宿区四谷3ー12 フロンティア四谷2階

株式会社太田プロダクション『ワークショップ2019年』HP係まで

応募資格

12歳〜25歳の男女

経験不問

未成年者は保護者の同意が必要

応募締め切り

映像演技コース:2019年7月1日必着

舞台演技コース:2019年7月31日必着

*各クラス定員になり次第終了

この時のオーディションのエントリー受付が2019年の5月13日からのだったので、応募期間は一ヶ月半〜二ヶ月半と言うことになります。そして各クラス定員になり次第終了と言うことなので、めの応募が良いと思われます。

選考の流れ

書類審査は通過者のみに連絡が行きます

・映像演技コース:7月4日までに連絡

・舞台演技コース:8月1日までに連絡

連絡があれば「俳優ワークショップオーディション」参加です!

 

太田プロオーディションの応募方法の流れはこんな感じになります。応募までの流れはそんなに難しくはなさそうですね。

 

気をつけておきたいところはエントリー開始からの1ヶ月半から2ヶ月半は申し込み期間がありますが、各コース定員になり次第募集が終了になるので気をつけましょう。

 

太田プロのオーディション内容が知りたい!

太田プロのオーディションは定期的に行われている訳でもなく、決まったオーディションがある訳でもないので、オーディションの応募内容はそれぞれ異なります。

 

ここでは「太田プロのオーディションの内容が知りたい!」という方のために、過去のオーディションの内容を例として説明して行こうと思います。もちろんその都度オーディションの企画によっては、その内容も変わってくるので参考までに。

 

同じ事務所が行うオーディションなので、形としては似たような感じになると思われます。そして先ほどと同じく、例としてあげるオーディションは2019年の7月、8月に行われた「太田プロ俳優ワークショップオーディション2019」です。このオーディションではドラマ・映画・2.5次元ミュージカルにデビューするチャンスのあるオーディションでした。経験問わず、俳優、女優を目指している男女を募集していたものです。

 

1日だけで終わる普通のオーディションとは違い、3日間〜4日間のワークショップ形式で行われています。このワークショップ中には基本的な指導や本格的な指導が行われ、初心者から上級者までの能力をさらに引き出してくれるような内容になっています。この時のワークショップオーディションでは2つのコースが開設されました。

 

・7月に開催されたのは映像演技コース(A、Bとも全4回)

・8月に開催されたのは舞台演技コース(C、Dとも全3回)

それぞれ説明していきます。

応訴概要

各コースとも応募資格は12歳〜25歳の男女、また合格後に約束されている事は太田プロのエンターテイメントカレッジ俳優コースの特待生として

学費免除。レッスンを積んだのちに本格的なデビューを目指します。

・経験不問

・未成年者は保護者の同意が必要

7月に開催された映像演技コースの内容(全4回)

映像演技コース:27000円(税込・テキスト代含む)

 

定員:1クラス20名前後(コースA・Bの2クラスに分かれます)

 

講師陣 現役の監督・演出家・プロディューサー

 

会場:7月6日・7月13日開催東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校/西葛西(江戸川区西葛西3-14-8)

 

7月20日・27日開催 東京映画・ 俳優 ・放送芸術専門学校/西葛西(江戸川区西葛西3-14-9)

 

講師陣

7月6日:彦摩呂氏[自己紹介トーク術]太田プロからのオーディションで使えるトークなどを直々に伝授。

 

7月13日:藤井道人[映像演技] 映画「青の帰り道」「デイアンドナイト」「新聞記者」TVドラマ「向かいのバズる家族」などの監督。

 

7月20日:coming soon!

7月29日:coming soon!

 

<映像演技コース日程>

Aクラス

(1回目) 7月6日 12時〜14時30分

(2回目) 7月13日 12時〜14時30分

(3回目) 7月20日 12時〜14時30分

(4回目) 7月27日 12時〜14時30分

 

Bクラス

(1回目) 7月6日 15時〜17時30分

(2回目) 7月13日 15時〜17時30分

(3回目) 7月20日 15時〜17時30分

(4回目) 7月27日 15時〜17時30分

 

このように映像演技コースではA、Bの2チームに分かれてオーディションが行われました。さらに豪華ゲストを迎えて行われ、本格的な指導内容になっているようです。4日間で成長しながらのオーディションなので参加できるだけだもものすごく良い経験になるのではないでしょうか。

8月に開催された舞台演技コース内容(全3回)

舞台演技コース:16200円(税込・テキスト代含む)

 

定員:1クラス20名前後

 

講師陣:現役の監督・演出家・プロデューサー

 

会場:

8月10日開催 東京スクールオブミュージック専門学校渋谷(渋谷区渋谷2-19-21)

8月24日・31日開催 東京ダンス&アクターズ専門学校(渋谷区渋谷1-24-6)

 

講師陣:

8月10日IYO-P氏[レベルに合わせたダンス基礎] ダンサー・振付師・演出 「テニスの王子様」、各アーティストMV・ツアーのダンサーで活躍。

 

8月24日中屋敷法仁氏[舞台演技1] 演出家・脚本家・俳優。劇団「柿喰う客」代表。舞台「黒子のバスケ」脚本・演出など。

 

8月31日八鍬健之介[舞台演技2] 劇作家・演出家。wonder wlrksプロデュース公演の作、演出を手掛ける他、他団体への脚本提供、演出も手がける。

 

<舞台演技コース日程>

Cクラス

(1回目) 8月10日 12時〜14時30分

(2回目) 8月24日 12時〜14時30分

(3回目) 8月31日 12時〜14時30分

Dクラス

(1回目) 8月10日 15時〜17時30分

(2回目) 8月24日 15時〜17時30分

(3回目) 8月31日 15時〜17時30分

舞台演技コースでも映像演技コースと同じく、2チームに分かれて行われました。豪華なゲストに囲まれ基礎から本格的な指導までしてもらえるので、オーディションに受かるだけでもかなりの経験が得られる内容となっています。

 

オーディションはいつ行われるのか、そしてどんな内容なのかは決まっていないので、「太田プロのオーディションをどうしても受けたい!」という方は定期的に太田プロエンターテイメントカレッジの確認をしておくことをお勧めします。    

*太田プロエンターテイメントカレッジはこちらから

 

太田プロのオーディションって倍率はどのくらいなの?

倍率は10倍です!・・・とかさらっと言いたいところなんですが(汗)実は倍率を調べるのは結構難しいんです。これは何故かと言うと、太田プロのオーディションがその企画によって募集人数が違い、さらにそのオーディションの内容によっても応募する人数が全然違うからなんです。

 

例えばここ最近の例で言うと、「太田プロ俳優ワークショップオーディション2019」では応募人数が20人前後の4クラスで行われたため、計80人前後が参加出来るようになっていました。

 

全国から毎年800人がこのオーディションに参加しているのであれば応募倍率は単純に10倍前後なので「太田プロのオーディション応募倍率は毎年10倍の競争率でやっていますよー!」と言えますが、オーディションの内容も違えば募集人数、応募人数も違うので適当に算出する事が出来ないんです。

 

さらに募集人数はどこの事務所を見てもほぼ非公開なので、今回は少し角度を変えて、タレントの人気や事務所による違いから検証していきたいと思います。

1、太田プロからデビューしているタレントの人気から考える倍率

2、他事務所のタレントと比べての倍率(吉本・人力車・ナベプロ・マセキ・タイタン・松竹・ホリプロ・サンミュージックなど)

この辺りを調べる事で、太田プロの人気や競争率が見えてくるので参考にしてみて下さい。

1、太田プロからデビューしているタレントの人気から考える倍率

太田プロにはどんなタレントがいるか知っていますか?私は昔ドラゴンボールが大好きだったので、「オッス!オラ悟空!」でおなじみのアイデンティティーが大好きです!余談ではありましたが、そのほかにも沢山のタレントが所属しています。

・有吉弘行

・アルコ&ピース

・神奈月

・具志堅用高

・劇団ひとり

・つるの剛士

・彦摩呂

・指原莉乃

・前田敦子

・大島優子 

・横山由依

その他太田プロのタレント一貫

名前をあげるときりがないのでこの辺りにしたおきますが、どうでしょうか?全員がトップスターという訳でもなく、中にはそこそこの芸人さんもいます。(そこそことか言ってしまってすみません汗)。アイドルとしては大島優子や指原莉乃も元AKB48メンバーとして所属しています。

 

オーディションの内容にもよりますが、例えば有吉弘行のファンなら参加するべきオーディションは「お笑い関係」と言うことになります。お笑い関係だけに注目をしてみると、そこまで倍率は高くなさそうな気がしませんか?間違いなく吉本と比べれば倍率は低いのではないかと思われます。

 

そして大島優子や指原莉乃などのAKB系のファンとなると「アイドルになりたい!」と言うファンが沢山いると予想されます。しかし先ほど紹介した「太田プロ俳優ワークショップオーディション2019年」の例で考えてみると、「アイドルのファンが俳優のオーディションに参加するのは、あまり的を得ていないのではないか?」と言うことが考えられます。

 

こう見ると倍率が少し下がったように見えませんか?所属タレントを分析してみて、どんなオーディションが自分に合っているのかしっかりと把握してから、オーディションに挑戦すると倍率は下げれるかもしれませんね!

2、他事務所のタレントと比べての倍率

 

吉本

・明石家さんま

・EXIT

・オリエンタルラジオ

・キングコング

・藤井隆

・藤谷千恵子(友近)

 

 

人力車

・オアシズ

・アンタッチャブル

・アンジャッシュ

・北陽

・おぎやはぎ

・東京03

 

ナベプロ

・ホンジャマカ

・ネプチューン

・TIM

・ふかわりょう

・ビビる大木

・アンガールズ

 

マセキ

・ウッチャンナンチャン

・出川哲郎

・バカリズム

・ナイツ

・狩野英考

・いとうあさこ

 

タイタン

・爆笑問題

・日本エレキテル連合

・橋下徹

・長井秀和

・326

・山中秀樹

 

松竹

・笑福亭鶴瓶

・濱口優

・キンタロー

・森脇健児

・団長安田

・北野誠

 

ホリプロ

・平山あや

・綾瀬はるか

・石原さとみ

・足立梨花

・深田恭子

・小島瑠璃子

 

サンミュージック

・安達祐実

・ベッキー

・カンニング竹山

・鳥居みゆき

・小島よしお

・髭男爵

 

他事務所にどんな芸能人がいるのか、ざっくりと書いてみましたがいかがでしょうか?私は書きながら「この人はこの事務所だったんだ〜」とか「この事務所可愛い子多いな〜」などと思っていましたが。

 

ここで言いたいことは、太田プロのオーディションの内容次第では、他事務所のオーディションに応募人数が持っていかれる可能性があると言うことです!

 

もっと簡単に言うと「太田プロ俳優ワークショップオーディション2019年」に参加するよりも、ホリプロの俳優募集系オーディションに参加したい人の方が多いかもしれないと言うことです。また違う角度でいうと、お笑い系のオーディションなら吉本に参加したい人が多いかもしれないということです。

 

ということで、太田プロのオーディションの倍率は高いにしても、内容によっては人数が減ってしまうかも!?と考える事ができると言う事ですね!

 

太田プロの養成所に入学するのとオーディションを受けるのはどう違うの?

太田プロの養成所に入学する事と、太田プロのオーディションを受ける事には違いがあります。まず養成所に入学するという事は入学金を払い、年間授業料を払いながら学校に通う事を言います。入学する場所によって人数が多少違います。

・東京校60人

・名古屋校30人

・福岡校30人

・札幌校30人

各学校の学費は共通で

・入学金3万円

・年間授業料30万円

・プロフィール写真代→1万円

そして太田プロのオーディションとは、太田プロが企画したオーディションを外部の方が受けられます。もちろん応募資格を満たしている事が条件になります。幅広い年齢層からの応募が予想されるため簡単に受かる事は出来ないとも言われていますが。。前述したように、何をどう頑張るかで結果に大きな差が出てくることを忘れないでください。

 

養成所に入学するにしても、オーディションを受けるにしても、自分のスキルを上げるという意識は何よりも大事なのかもしれません。

 

まとめ

太田プロのオーディションについて色々書いてきましたが、何はともあれ一回挑戦してみることが大事ではないでしょうか!沢山の事務所がある中であなたは今、太田プロについて調べているということは、この事務所に何らかの魅力を感じているのでしょう。全ての一歩はそういう感情から始まるものです。

 

そのやる気さえあれば何にでもどんどん挑戦できるし、ダメでも経験になります。まずは太田プロへの挑戦頑張ってください!

  • この記事を書いた人

4t3bf3el3sekw

-養成所や事務所

Copyright© 芸能人になりたい全ての人が最初に読むサイト!芸なりドットコム , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.